Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Waiting On The World To Change / John Mayer  | MUSIC

昨日のイラク人の女性との話しで思い出したのが

このJohn・MayerWaiting On World To Change

60年代後期から70年代の前期にLove & Peace運動が起こって、その後、人種の平等観念、平和教育をきちんと受けた世代、80年代にベルリンの壁が崩れ去る感動を心に秘めた世代へと世代交代した時。
キング牧師が思い描いた人種平等と平和に溢れた世界が開ける。

長い歴史の中では、一生懸命今を戦い貫いたとしても、結局世界を変えるの次世代の人々へ託されるという、変化にはかなりの時間を要して来た。 

だけど、地道に子供たちの中に正しい考え方を伝えていく作業が繰り返し行われる事こそが、機関銃やミサイルを撃ち込むことより遥かに効果的で、未来の人間の幸福を創造する。

まるで、昨日のイラク人の彼女の心の中をそのまま歌で表現したような作品です。



Waiting On The World To Change / John Mayer

me and all my friends
we're all misunderstood
they say we stand for nothing and
there's no way we ever could
now we see everything that's going wrong
with the world and those who lead it
we just feel like we don't have the means
to rise above and beat it

so we keep waiting
waiting on the world to change

we keep on waiting
waiting on the world to change

it's hard to beat the system
when we're standing at a distance
so we keep waiting
waiting on the world to change
now if we had the power
to bring our neighbors home from war
they would have never missed a Christmas
no more ribbons on their door
and when you trust your television
what you get is what you got
cause when they own the information, oh
they can bend it all they want

that's why we're waiting
waiting on the world to change
we keep on waiting
waiting on the world to change

it's not that we don't care,
we just know that the fight ain't fair
so we keep on waiting
waiting on the world to change

and we're still waiting
waiting on the world to change
we keep on waiting waiting on the world to change
one day our generation
is gonna rule the population
so we keep on waiting
waiting on the world to change

we keep on waiting
waiting on the world to change
僕と僕の友達はみんな

とんでもない誤解をしてしまっているんだ

彼らは僕達は何にも無いところへ立っていて

僕達ができる事は何も無い



今僕達は世界中で行われる間違いだらけのことを見ている

そしてそれを先導する連中の事も

僕達はただ、ただ、それを覆し正しめる事なんか出来ないとかんじだけだ。


だから、僕達は待ち続ける

世界が変化するその時を待ち続けてるんだ


僕達は待ち続ける

世界が変化するその時を待ち続けてるんだ


僕達が遠く彼方に立っていて、

システムを壊すなんて難しい事さ

だから世界が変化するその時を待ち続けてるんだ


もし、僕達が隣人たちを戦場から連れ戻す力があるなら

彼らはクリスマスを家族で過ごす事ができて

ドアにリボンが飾られる事も無くなるさ


何故なら、彼らが情報を握る時、

そうさ! 好き勝手に捻じ曲げることだって容易く出来るからね。


だから僕達は世界が変化するのを待ち続けている

世界が変化するのを待ち続けてるんだ。


それは僕達が気にしないのとは違うんだ!

僕達はただ、戦う事がフェアーなことだと思っちゃいない

だから、世界が変化するのをじっと待ち続けるんだ。


そして、僕達はまだまだ、待ち続けてる。

世界が変化するのを待ち続けてる


何時の日か僕らの世代が

ポピュレーションを牛耳る時が来て

世界が変化する事を待ち続けてるんだ


僕達は世界が変化する時が来るのを待ち続けてるんだ。









スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2006/11/11 04:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<今日はVeterans Day | Top | イラクに生まれ育って、アメリカへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1079-e8a667e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。