Top | RSS | Admin
SASSOON Santa Monica 最終日  | 美容道
Mushc.gif

これは(Mushcだったかな?)ゴールデンポイントを中心にグルッとコンケーブを回したデザインです。


ゴールデンポイント中心の移動は骨格に一番沿ったパネル移動


僕も日本にいる時に4足歩行から2足歩行に進化した人間の首から頭蓋骨にかけての角度のずれに注目して、ゴールデンポイント中心のカットプロセスが一番骨格に沿ったパネル移動だと言う事に気がついてからというもの、クラッシックレイヤーの手順の巧妙さにものすごく興味を覚えたのを今でも覚えています。 それからというもの骨格とヘアースタイルの関係にものすごく興味を持ったので、最終日の内容は僕にとっても思い入れが深いものでした。


この移動は骨格の形状に沿ってフォールラインにパネルの形が形成されていくので、余分に長さが残る部分がまるっきりありません。

しかも、耳周りのくびれ部分も穴をあけること無く作業できます。


Mushc2.gif



この骨格にもっとも沿った手順というアイデアを与えたうえでレイヤーを教えるか教えないかが、レイヤースタイルの発想の幅を広げる根本になると僕は思っていたけど、さすがサッスーン様です。当然その考え方が根本にありました。



今日のクレオのデモンストレーションも気合が入ってました。


今回はディプロマをもらって無事卒業というところですが、やっとサッスーンのカットに興味を持ち始めてもっともっと勉強したいな~って終わり方でした。 チャン・チャン・






cleoS.gif

Cleo2.gif

cleo3.gif

それにしてもうまい!

僕も早くこんなのを切れるようになりたいな~
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=資格試験 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/13 14:14】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<引越し開始! | Top | 僕の手>>
コメント
nimoさんこんにちわ!
杉下先生はお元気してますか?
杉下カット道場へ通っていた頃が懐かしく思います。
ホントにたかがカットだけど、色々な深いところへ通ずる着眼点を抵抗の無いさわり口で説いて下さって、貴重な経験をしたと思います。 あれが無かったら僕は今この店に勤めていなかったと思います。 だってかなりサッスーン流に厳しいですからね。
今度ワッツスクールに行ったら杉下先生によろしくお伝えください。僕がお礼を言っていたって。
【2006/10/20 17:47】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

サッスーンは、おくが深いなー。
僕も、ワッツスクールがんばります。
【2006/10/13 22:26】 URL | nimo [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1062-304f6d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |