Top | RSS | Admin
Gaslamp  | 美容道
Gaslamp.gif


土曜の夜は奥さんがハイスクールの同窓会に出かけたので

僕とサリナはFujiko Isomuraさんの作品がイベントで展示されるというのでホートン・プラザに車を止めて Gaslamp を歩いていた。



その時電話が鳴った。。



また例の美容院の女の子だった。


『今日も私、途中から帰ってもいいよって言われて、他の女の子も3つ仕事を掛け持ちしなければやっていけないって言ってたのよ』



『そうですか、それはかなり大変な事ですね~。 でもね、貴方はまだ入って1ヶ月しか経っていないんでしょ? 僕も日本で美容院で働き始めた時、初任給4万円だったんですよ。 確かに一般の職種と比較するとクレイジーだって思いますよ。』


だけどね、僕は目先のことよりももっと違う部分をあのお店に見ているんです。 アメリカに来てすぐ思ったのは、美容院によって教育レベルがかなり違うって言う事。 Fantastic Sam なんて2週間もトレーニングすればすぐお客様に入らせちゃうらしいからね。多分そこで貴方が一から育って仕事を始めたとしたら、貴方のカット料金は20ドル止まりじゃないかな?

 貴方が身に付ける技術というのは一生涯貴方の生活を支えるお金に換わるものなんです。 いくら長年勤め上げたからといってきちんとしたものを与えてくれるところなんてそうは無い。 

僕だって日々の修行の中で足りないものを補うために、毎週1日しか無い休みを講習費を払って外部の講習に行ってたぐらいだからね。 


 僕は最初に君の勤めているお店に入って皆さんがカットしている様素を見た時に、これ程店内にいる全ての技術者が高いレベルに育成されている美容院は見たことが無いってそう感じたんです。

一年前にカットしてもらった女の子の技術力があれ程伸びているなんてビックリしたんだ。少なくとも君のお店のオーナーは従業員に与えるベネフィットとして、そこをしっかり考えている人だと思うよ。

だから、貴方が今学ぼうとしている事に決して間違いは無いから、授業料を払って技術を習うところを毎月お小遣いを少しづつもらいながら勉強しているって思えばいんじゃないかな?』


『そうか! 貴方に相談してよかったわ。 私やっぱりがんばってみる!』


『それを聞いてとっても嬉しいよ! と、言う事で僕も貴方が働いているお店にお世話になることに決めたので色々と教えて下さいね。また、僕に何か役に立てる事があれば遠慮なく言ってください。』


『そうなの! それを聞いたらきっとオーナーも喜ぶと思うわ!!!』


『一緒にがんばりましょう!』


彼女を元気付けれた事がとっても嬉しかった。


4thストリートを歩いても、歩いても、引き返しても、引き返しても、イベント会場のある500番地が見つからず、とうとうサリナは街路樹の木に寄りかかって座り込んでしまった。



行ってFujikoさんの勇姿を一目見たかったけれど・・・・


仕方なく引き返す事にした。



絵の世界の挑戦は僕達の世界のように育成プロセスのフォーマットなんて無く。


それでも成功を信じて試行錯誤しながら表現し続ける。



彼女たちががんばっているのに、僕らがへこたれてはいけないんだ!



ホートン・プラザの最上階に停めてある車に戻ってきて



携帯電話を取り出して、彼に電話をかけた。


『ハロー! ちょっとお返事遅くなってしまいましたが、僕、貴方のチームに加わる事に決心がつきました。』



『え? 本気なの? あっ、そうか。 じゃあ早速、水曜日に手続きの時間を作るよ。スケジュールを確認してから君に連絡を入れるね。


ありがとう。。。。』

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/08/21 14:07】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






<<切ない恋の物語 | Top | 海を見に行った。>>
コメント
Kayoさん里帰り中ですかぁ~!!

いいな~僕も日本が恋しいよぉ~!!

そう、アメリカへ帰って来られたらぁ

美容道まっしぐらですね。
【2006/08/22 14:05】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Fujikoさんイベント行けなくてごめんなさい!!

これだから田舎者はあかんです。

また何か催しがあったら教えてくださいね。
【2006/08/22 14:04】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ビンゴさん応援ありがとうございます!

めげないでがんばりぬきますね!


と、いうか、足を踏み入れたらそんなにたいした事も無いって場合も多々ありますからね。
【2006/08/22 14:02】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

凄い凄い!! Coolcutsさんとうとう本格的にお仕事開始ですか? おめでとうはもうちょっと先にとっておきますが、いつもCoolcutsさんの存在はあたしにとっても励みになってるんですよ。あたしも日本から帰って来たら早速行動を起こそうと思ってます。やってやれん事は無いですもんね!
【2006/08/21 23:21】 URL | kayo [ 編集] | page top↑

============================================================

coolcutsさん、本当に近くまでいらして頂いたのに残念でした。。。

しかし、ホートンプラザ最上階の駐車場で何とまぁ重大な電話をされていたとは!!そんな劇的な展開が起きていたとはつゆ知らず、今驚いているところです。ついに発進ですね。

私も頑張ります!!

(さりなちゃんがしゃがみ込む姿、さりなちゃんには申し訳ないですが、雰囲気出ていて絵になっているなぁなんて思ってしまいました。ガスランプにある沢山のレストランから溢れ出す賑やかな照明。それらに照らされる歩道の臨場感が感じられる一枚ですね。)
【2006/08/21 19:33】 URL | Fujiko [ 編集] | page top↑

============================================================

ついに、ついに、決心を行動に表したんですね。

しかも、勤務する前から、勤務先の女の子を勇気付けるなんて!ステキ!

 「coolcuts 物語」から目が離せません。そして、応援する気持ちが止まりません。
【2006/08/21 17:14】 URL | ビンゴ [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1033-883b6415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |