Top | RSS | Admin
Traffic  | シネマ
trafficB.gif


アメリカのドラッグ事情のお話をしたので

この映画もついでにご紹介しておきます。


Traffic

「エリン・ブロコビッチ」のスティーヴン・ソダーバーグ監督が、メキシコとアメリカを結ぶ麻薬ルートを巡る様々な人々をサスペンスフルに描いた群像劇。アメリカとメキシコを結ぶ巨大な麻薬コネクション“トラフィック”を巡って複雑に絡み合いながら繰り広げられる3つの物語。


麻薬取締最高責任者に任命されたロバートは麻薬犯罪の摘発に邁進するのだったが……。

実の娘が麻薬を常用している事実を知る。


それからはもう、 Crystal Meth と同様の内容を見事に描写しています。


サンディエゴの情景を映し出しながら、命を張って麻薬地下組織と戦う秘密捜査官の姿を描いたこの作品はアカデミー監督賞、アカデミー助演男優賞、アカデミー脚色賞、アカデミー編集賞の4部門を制覇した他、ゴールデングローブ賞の脚本賞、助演男優賞など多数の賞を受賞した。

麻薬の密輸事件も大規模なものが発覚したり、けっこう身近な存在でも麻薬を常習している噂が絶えないので、サンディエゴに住んでこの映画を見るととってもリアリティーがありますね。


予告編

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋画 - ジャンル=映画

【2006/07/26 15:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<赤い服 | Top | Crystal Meth>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1013-e02b931c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |