Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Crystal Meth  | アメリカ移住
『もし、貴方のお子さんが

        路上で死んでしまうかもしれない?


  そんな時、貴方はどうしますか?



 ドラッグを常用していた私の娘は


その事をとがめた私の手を振り切って家出をしました。



私は幾日も思い当たる場所を探し続け・・・・


そしてやっとの思いで見つけ出しました。



恨み言を言う彼女をNYのリカバリー施設へ入れて


完全管理の下、彼女を中毒症状から救い出す事ができました。』



これはコンファレンス会場で、実際にある男性が経験した内容を演説で話をしたものですが



今日の午後のOprahでもこれに似た内容が放送されていました。


Crystal Meth メタンフェタミン(興奮剤)

長距離トラックの運転手達が眠気と戦うために常用していた安価なドラッグで一度の服用ですぐに中毒症状を引き起こす。


今、アメリカでは大人だけで無く小学生までも蝕みつつある。


今回のオープラでは17歳でドラッグにおぼれた女の子が立ち直った話と、教会の役員も勤める1児の普通の母親がたった一度の常用でどんどんドラッグにおぼれていき、浮気に走り、子育て放棄、子供まで常用し始める始末。 とうとう家庭崩壊

それから、ゲイの男性がドラッグから理性を失い一日30人もの男性と関係を持つ等を続け、HIV感染、果ては工事現場から飛び降り自殺を図るまで

等が放送されました。



もし貴方のお子さんが路上で死んでしまうかもしれない?


  そんな時、貴方ならどうしますか?
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/07/26 15:16】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<Traffic | Top | 波待ち>>
コメント
Fujikoさん、文化? ですよね~
でも本当にドラッグが身近になっているってことは、周りの人の話を聞いていても良く解りますね。 たいていの人は壁を作っておけば全く知らずに済む事なのでしょうが? 子育てをする環境としては要注意かも? 
【2006/07/27 14:30】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

「コカインやクリスタル・メスに比べたら、マリファナなんかタバコと一緒さ。」とすら耳にします。スーパーモデル、ミュージシャン、有名人はもとより、一般のそれも若い世代も溺れる恐ろしいアメリカのドラッグ事情。日本でのほほんと育った私には、未だ理解しづらい文化(?)です。
【2006/07/26 18:32】 URL | Fujiko [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1012-84761d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。