Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






明けましておめでとうございます  | D2Xs
Hinode2014.jpg

あけましておめでとうございます。

今年の元旦は合気道の先生の、

『何か娘さんに日本の伝統的な習慣を朝きちっと行ってから、家におせちを食べに来なさい。』

と、言うお言葉に従い、朝日の出に挑戦してきました。

前の日僕たちは、娘の柔道道場の年越しパーティー零時過ぎまでどんちゃん騒ぎだったので、娘がちゃんと起きてくれるかどうか心配しながら、でも日の出時刻は6:45だったので、それほど早起きをする事無く、車で30分の Mt. Soledad.
へ登って夜の帳が開けるのを待ちました。既に丘に到着しているほとんどが、アジア人で、特に韓国人や中国人が多かったように思います。その中に少数ではありますが、日本語を話す人々もありました。

ロホイヤの海岸線とフリーウエー5号線の間に251m の標高の小高い丘。

元旦はその丘を囲むように霧が立ちこめていて、まるで見た目だけは5000mの山の頂きに立っているようでした。

昔父親が僕らを叩き起こして故郷の山中にドライブして行って見た日の出を思い出しました。

文化を教える。

海外に暮らすからこそ、自分達がやらなければ誰もそれを子供に伝えてくれるものはいません。

既に12歳になったさりな。

フィリピン人系日本人であり、現在アメリカ国民でもあり日本国民でもあります。

そんな彼女の中に一体どんな文化の継承が成されて行くか?

という疑問の答えは彼女自身の選択に頼る他はありません。しかし、やはり僕たち親に見せ伝えられる物が無ければ。

それも選択の余地を無くしてしまいます。

そんな危機感と、自分自身のアウトプットの無さに嘆きながらも、誠意いっぱい日本の文化を見せて行こう!

それを登る朝日に誓いました。


あらためて、明けましておめでとうございます。



スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2014/01/06 11:20】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。