Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






二学年統合クラス制(Combo class)  | coolcuts
さて、前回の High Tech High 小学校の内容で、少人数制の事について話ましたが、

では、一般の小学校がこの不況を乗り切る為に行っているCOMBO クラス(二学年統合クラス)は果たして子供達に良く無いのか? と、いう視点で最近よく小学校の先生達と論議になるので彼らの見解を書いておきます。



今まで一クラス30人だった公立小学校の生徒数が、現在2倍の60人に膨れ上がっている。


税収が落ちて、大幅なコスト削減を強いられた市が沢山の教員を解雇したからです。

それで、多くの小学校が人員不足のあまり、COMBOクラスと呼ばれる2学年統合教室を作ってしのいでいるのですが。


では何故、2クラス統合では無く2学年統合なのでしょうか?



2クラス統合はただ単純に面倒を見なければならない生徒数が2倍に膨れ上がってしまいます。

それでは彼ら一人一人に先生達の注意が向かない。

それで、現状は現状として捉え、最善を尽くす方法を考えた時に。

高学年に低学年を指導させよう!

と、言う事になったんだと思うんです。


もちろんこの方法は2学年を同時に教える先生にとって2倍の準備が必要になるのでかなり負担にもなります。

最初の年は本当に大変でした。 でも慣れてしまえば、結構利点があるのに気がつきました。


インプット & アウトプットの原理なんです。



教えてこそ自分の知識が深みを増す。 曖昧さが無くなります。

それに高学年の人は昨年の復習をしているようなものですね。

そしてたらもう一度今年やってる事の基礎固めにもなるし、帰って理解力が強化できていると思うんです。


Combo Classは税収削減の苦肉の策ですが、まんざら悪い所ばかりじゃないんですよ。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=教育 - ジャンル=学校・教育

【2011/08/30 01:04】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






High Tech High 説明会  | SARINA


先日ハイテックハイエレメンタリースクールの説明会へ行って来ました。

さりなの新しい先生にも合えたし、本当に楽しく勉強してもらえそうな雰囲気が伝わって来ました。

このハイテックハイスクールエレメンタリースクールが、どのようにして現在の不況の最中

一クラス15人程度一学年わずが3クラスの少人数制を保っているか? という話がありました。


パブリックスクールの支出は市からK12という所から出ているらしいのですが。


その金額は生徒の出席一回に対して、単価が決定されるそうです。



だから、僕たちがESLに行っていた時もノートに出席者の名前をサインさせていたんです。

その一人一人に対して市から補助金が出て、学校のさまざまな支出に当てられています。


現在不況の最中、多くの大学がクラスを減らしたり、小学校が2学年統合クラス制を取っているのは

生徒一人あたまの補助金の額が少なくなっているからなんです



そうやって一人の先生が60人近く(倍)の生徒数担当できるようにして支出バランスを整えています。


今回9月からさりなが通うこの小学校は公立に学校の中でもチャータースクールというスクールシステムに属します。

公立の学校はブッシュ元大統領の下で学力の低い者を作らない政策が採られて来ました。

つまり、進みを遅い方へ合わせるという内容です。


チャータースクールは、その政策の枠を外れて独自の教育の方向性を目指す事ができます。

学校が農園を作って子供たちに農業を教えるチャータースクールもあります。



High Tech High Elementally school は土地と建物を企業からの寄付でまかなっています。


その見返りに、ハイテク企業が即戦力として使える人材を育成するカリキュラムを目指します。



市が受け持つ支出は教員の給料のみという事になります。

だから多くの学校が先生の人数を減らして行く中にあって、この学校は少人数制を保っていられるのだそうです。


これが先生のぶっちゃけ話。

『私たちの給料は K12からの支出で賄われています。 ただでさえ少人数なので、出席者が一人でも少ないと、市からの補助金が少なくなるし、生徒一人のウエートも他校との比較になりません。少々の風邪ぐらいなら、皆さんのお子様を出席させてください!(笑)』


ちなみにアフタースクールケアがたったの$100ってのはありがたい。

日本語やダンス、画、楽器の演奏のカリキュラムも組まれていて、楽しそうだし。

ちなみに今までは$700近く毎月払っていました。


------------------------------------------------------------

テーマ=教育 - ジャンル=学校・教育

【2011/08/30 00:35】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






3度目のクビ宣告!  | 美容道
美容室は規模が小さい分、どうしてもオーナーの意思決定で全てが決まってしまう。

うちのオーナーは悪い人ではないのだけど、ちょっと短気。

意見がぶつかってしまうと、すぐ頭に血が上ってですね。

『お前なんかクビだ!』

とクビ宣言をしてしまうきらいがある。 僕は4年間で三回。 なかなかでしょ? 

僕だけじゃないんですよ、この間に沢山の人が辞めて行きました。

渡米して一年目のアシスタントの時にこれをやられた日には、この世の終わりか? ぐらいショックだった。

理由は、連れて来たモデルの髪をバッツリ真っすぐなラインでカットしてしまう事に懸念を抱いたから。
(ラテンファッション影響圏の一部アジア人のテイストとゴシック文化圏のファッションテイストには少しギャップがあるので・・・・。)

モデルとして連れて行った人が泣いて帰って行くのを見ていられなくって、抗議したら。

『君のテイストではうちではやって行けない!辞めた方がいい!』 ってね。

もちろん謝りました。

時給 $8、食べて行くのがやっとの状況で、その時は蓄えもなかったしね。


2度目は少し慣れて来た頃で、カラーリストが速い仕事ができないからって僕のスケジュールを彼らのヘルプでブロックし始めた事と、給料計算に関わる数字の参照の権利を剥奪された(違法行為)、二点を抗議した時。

『我が社の決断に不服があるなら辞めたまえ!』 ってね。

そしてつい先日3階目。 

マネージャーがセール中でも長期休暇をとったり、プローモーション用のバッグを従業員だけに配らせて自分は一切街頭に出ようとしない。リーダーシップに対する概念の違いで意見がぶつかった。

(日本がフィリピンでアメリカ軍に勝利を獲得した時、マッカーサー大統領は前線部隊を残し、真っ先に本国へ逃げ帰った。硫黄島の戦いの時、日本の指揮官達は島に残り、全て自決した。)


朝、その事でもめたら

『もう今日は帰っていい!』 

その日の予約を全てキャンセルして、僕のタイムカードを社長自らクロックアウトした。

さすがに次の日も、その次の日も、その次の次の日もビッシリ朝から晩まで埋まっている僕のスケジュールを全てキャンセルする作業は骨が折れたのか、夕方電話がかかって来て。

『あしたの朝から戻っていい。』 と、言う事になった。(笑)

さすがに3度目は新しい仕事探しも開始して、どっちに転んでもいいように腹をくくってましたけどね。
(さすがに慣れちゃったし、英語力もついてきたからね、 ”どこへ行っても大丈夫” みたいな気もしてる。)

アメリカ移住を夢見る人たちがこれを読むと結構引いちゃうかな?って思ったけど・・・・・・


アメリカに移住して零細企業へ勤める時にサバイバルのコツとしてね

少し労働基準法の部分からも対処方法を知っておいて頂こうと思います・・・・・・。

仕組みを知れば、落ち着いて物事を考えられるから。

まず、アメリカの失業手当が何処から出てるか? という部分。

↓下に続く




→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2011/08/29 17:48】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






NikkeiGames  | Sports
Nikkeigame.gif

さあ!今年もNikkei Games の季節がやってきました。

この大会の特徴は、日本が発祥の三大格闘技が一挙に同じ会場で、その腕を振るう所です。

ほら今年も沢山の空手家、剣道家、柔道家が集まったでしょ。

日本武道のショーケースみたいな役割を担っています。

それで毎年大会前に行われるのが各競技のデモンストレーション。

まずは空手

NikkeiKarate.gif

そして講道館護身術

Goshinjutu.gif

こんな人がいました。二刀流!

NikkeiKendo.gif

日本の武道は戦後アメリカ軍によって禁止されました。

大日本帝国軍人の魂を支えた基礎となる教えは全てこれらの武道にあると恐れられたからです。

そんな弾圧も退けて、今もなお世界でその影響力を持つ日本の武道には、やはり学ぶところが多いのだと思います。


ここに集まった選手達はほとんどが日系人ではありません。

武道はもはや日本の武道では無く、世界の武道になりえたのだと思います。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=柔道 - ジャンル=スポーツ

【2011/08/26 02:00】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Japanese Joke  | Japanese songs


Hey falks! Let's take a break this time.

I found a video clip like this when I was researching about Japanese songs.

One of most world known Japanese singer Cue Sakamoto who sang "sukiyaki song" was on Steve Allen's "Tonight Show". He was telling this Japanese classic Joke, but no body gets it even interpreter.

I thought it was funny.



Kakine(垣根) is a fence. Hei (塀)also the same meaning.

Heeee( へ~)is "Wow" in Japanese.

What's funny about this joke is. Hatchan replied with the word which sounds same as "fence" while Kuma-san was telling about the fence.


熊さんは八ちゃんに聞きました
はっちゃんや、あそこの向こうに垣根ができたんだってね。

そしたら八ちゃんが、

『へ~』 



Kuma-san was asking Hatchan.

Hatchan, I heard that they put up the wall over there.

Hatchan replied,

Waaaall (Wow).



Did you get it? (笑)
------------------------------------------------------------

テーマ=邦楽 - ジャンル=音楽

【2011/08/23 03:40】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Just Do Something!  | 本物





『今日はどちらから来られたんですか?』


テキサスよ。


『そうですか、サンディエゴへはどのようなご用件で?』 (美しく洗練されたイメージの女性二人連れでした。)


今日は、私たちが運営しているボランティア団体の表彰式があって来ました。

何か受賞したんですか?

ノミネートされたのですが、受賞はしませんでした。

それは残念ですね。

いいのよ。 もともとみんなが楽しめればそれでいんだから。


どのような団体なんですか?

American Widow project っていうの。

『? み・ぼ・う・じ・ん??』 (彼女は笑顔を満面に浮かべてその言葉を言った。)


そう。私たちのグループの女性は皆、


アフガニスタンやイラク戦争で夫を亡くしてしまったの。



『ああ、そうなんですか・・・・それは残念な事です・・・・。 それで会員は何人いらっしゃうるんですか?』


現在のところ会員数800人ってところね。


約8000人が負傷兵。 全体の数字を大雑把に言うと、約6200人が死亡。 そのうち約3000人が既婚者だった。


私たちの会員はそのうちの1/3 にも満たないのよ。


『そんなに沢山の方が戦争で亡くなられているとは知りませんでした・・・・・。』


一般の方は知らないはね。 だってその数は公表されないもの。



どんな活動をされているんですか?


私、夫を亡くしてからしばらくの間日々泣いて暮らしたわ、家から出る事も無く一人でね。


だってSOUL MATE を失っちゃったのよ。


毎日、毎日、何をするでもなく、誰と話をするでも無く。 


ただ、彼を失った悲しみに泣き続ける日々。


そんな時、『未亡人』 ってパソコンで検索してみたの。



そしてら・・・・、 ヒット0。


どれだけこの言葉がタブー視されているかを目の当たりにした時ね。


他にもいる。 私みたいに戦争で夫を亡くした未亡人の女性が。


そんな人たちの為に何か私が出来る事は無いか? って思ったのよ。


だから、 ”Let's Just Do Something!”

メンバー達と何でもチャレンジしているわ。

そして、ビデオを作成して、そのコンペティションをするの。

入賞者は表彰されるのよ。 今回私たちは取り損ねちゃったけどね。



『そうですか、SOUL Mate を無くした仲間達を元気づけるプロジェクト、すばらしい活動ですね。』


思いっきり楽むわ!

------------------------------------------------------------

テーマ=世界平和 - ジャンル=福祉・ボランティア

【2011/08/19 14:56】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






色盲のカメラマン  | 自然界と色彩
Colorblind.gif

僕のFacebookのFriendに Anselmo Sinclair Ortiz というカメラマンがいる。
本人はLAに住んでいて、一度も面識は無いのだか、サンディエゴの友人を介してネットで友達になった。

彼は色盲のカメラマンだ。


色盲、とは色覚異常ともいう。

ヒトの色覚が、先天的あるいは後天的な要因によって、正常色覚とされる範囲にない状態をいう。
彼の場合先天的で、色を認識した記憶が無い。

しかも、光の強い所ではほとんど形も認識できなくなるほど視力が落ちてしまう。

だけど、彼の作品はとても色鮮やかで、尚かつPhotoshopを使用して色遊びを好んで行う作品傾向にある。

つまり、色が認識できないとは思えない作品作りなのです。

その事をいつも不思議に思っていた。


彼は、撮影をして来たデータをコンピューターにダウンロードすると、何時間もかけて画像処理を行い作品を仕上げて行く。


色盲なのに、どうやってカラー画像を処理しているのだろうか?


『僕は生まれつき色が見えません。 皆さんに色がついて見えるものでも、僕にはただの白黒の画像でしか無いのです。 それでは僕がどうやって作品作りの時カラフルな映像を認識しているか? と、いうと。

子供の頃24色の色鉛筆を持っていて、その色の名前をグレースケールの濃淡の違いで記憶させました。

だから、誰かが何かを指差して僕に ”あれは何色ですか?” って尋ねたら、必ず正確に答える事ができます。

トマトは赤だと答えるし、バナナは黄色です。

僕が屋外に出て撮影して来た写真も色鉛筆と同じようにグレースケールでしか僕は見る事ができません。

だけど、その色の配色状況は白黒の濃淡から受け取れる情報で自分の頭の中に組み立てる事ができます。

だから、デジタル画像を処理する時間が僕にとって至福の時なんです。』



彼がそうやって、自分の記憶の中には全く無い ”色” というものを ”僕たちがこんな風に見ているはずだ” 表現する画像は、時々見た目の物の色味をかなり覆してしまうような場面も多々あります。

彼の作品には、色盲の彼が色を認識する作業を楽しみ、その事に情熱を燃やして作り込んでいるのがものすごく伝わって来ます。

LA在住の皆さん、Anselmo Sinclair Ortiz さんの個展が開かれたら、ぜひ行ってみて下さい。

自分の能力を超えた部分で表現力を働かせている人が いる事に気づかされるはずです。

シカゴからの帰りに飛行機の中で読んだ機内雑誌で、盲目のカメラマンという記事を読みました。

どうやって写真を撮影しているのか? までは書いてありませんでしたが、とてもすごいです。

かれは海に潜って撮影したりもします。




アートの学校で理論を勉強しなければアーティストになれない。 そう思いがちな現代。
僕たちの仕事だって同じ事。 ヘアーカットの理論無くして髪は切れない?

それを飯の糧として行うなら、それなりの責任感を持って、その事について深く学ぶ事も必ず必要だとは思います。だけど、アートの原点に立ち返ってみれば、

何かを表現したい!

そう思うだけで充分なのでしょう。 
------------------------------------------------------------

テーマ=アート - ジャンル=学問・文化・芸術

【2011/08/16 16:19】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






テンプル騎士団とスイス銀行  | シリーズお金の歴史
YoroiA.gif

第一次十字軍の遠征において、武装修道会という新しい概念が生まれ、テンプル騎士団が組織された。

テンプル騎士団は建国間もないエルサレムの治安維持が主な存在意義だった。

1291年のエルサレム王国の陥落によってエルサレム巡礼者の保護という、本来の役割を失った。

その時点で巨大な組織と化していたテンプル騎士団はヨーロパにおいてネットワークを築いていた。

テンプル騎士団はソロモンの秘宝を掘り当て巨万の富を隠し持っていた。 と、いわれている。

そのうえ騎士団は税金の免除という特権を持っていた。

巡礼者達が騎士団に財産を預け、証文を発行。 ヨーロッパ中の騎士団のネットワークにあるどこでもその証文でお金が引き出せるという、

現在の銀行に非常に近い仕組みをヨーロッパ各地で作っていた

そのうえ、通常の修道院と同様、寄付金や寄進も受ける。 全て税金免除だった。

彼らの富は次第にどんどん膨らんで行き、軍隊のトップや貴族、そして国王にまで金を貸し付けるようになった。


特にフランス国王 フィリップ4世の頃、

当時のフランスはイギリスとの戦争によって多額の債務を抱え、テンプル騎士団が最大の債権者であった。

フォリップ4世は1307年に、テンプル騎士団を弾圧しその財産を没収した。

テンプル騎士団と聖ヨハネ騎士団を合併し、自らがその指導者の座について聖地を再征服。その後、自分の子孫にその座を継承していくことで自らの一族が何世代にわたって全ヨーロッパにおよぶ強大な影響力を及ぼす、というのが国王のもくろみだった。

彼らは1306年にはユダヤ人の迫害も行っている。

教皇クレメンス5世はフィリップ4世の意をうけて開いたビエンヌ公会議で正式にテンプル騎士団の禁止を決定。

フランス以外の国においてもテンプル騎士団の禁止を通知した。 カスティーリャとアラゴンでも、ドイツのキプロス島、スコットランドなどではその罪は問われず弾圧も行われなかった。

テンプル騎士団は財産をフランス国王に没収され、異端のぬれぎぬを着せられたまま彼らは路頭に迷う事になる。


この弾圧の最中、密かに財産の命を持ち出し、命からがら逃げ出したテンプル騎士団がスイスまで逃げ延びて隠れ住んでいたそうです。 そこから持ち出した財産を元手に再び銀行業を営み始めました。


現在のスイス銀行はテンプル騎士団が作ったと言われています。

今でこそ預金額の掲示が義務づけられて、そのお役目をレバノンの銀行に持って行かれてしまいましたが。
以前のその秘密めいたスイス銀行の姿は、まるでテンプル騎士団の秘密結社のようでしたね。
------------------------------------------------------------

テーマ=歴史 - ジャンル=政治・経済

【2011/08/15 07:04】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






California State Game 2011 金メダル獲得!  | Sports
Stategame1.gif

Junior Nationalsでは惨敗に終わったさりな。 ハワイからの選手のアグレッシブな攻撃に手も足も出ませんでした。

でも、その悔しい戦いで得た学びが、今回のCarifolnia State Games 2001 で充分に生かされていました。

最初から、アグレッシブに相手を引っ張り回して相手のバランスを崩し、付け入る隙を与えません。

有効 対 有効の同点で行われた延長戦でも、気持ちに余裕を持ってプレイできていたと思います。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=柔道 - ジャンル=スポーツ

【2011/08/11 00:27】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






アインシュタインの手紙  | 移民の歴史
800px-Einstein-Roosevelt-letter.png


また、8月6日、広島に原爆が投下された日がやってきました。

日本時間ではもう昨日の事になりますね。

さて、毎年のようにこの原爆に関する内容を広島出身の人間としてこのブログに掲載し続けていますが、

今日の主題は、マンハッタン計画の発足に大きく関わったアインシュタインの手紙を取り上げてみたいと思います。

当時、原爆開発に携わった科学者がどのような気持ちでこの死神兵器の開発に当たっていたのか?

僕はこのリサーチを通じて、それをほんのすこし垣間みた気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時は1933年にさかのぼります。

ドイツに住んでいたハンガリー出身のユダヤ人、シラード博士はスーツケースを手にオーストリア行きの列車に飛び乗った。

ナチスドイツの独裁体制の確立を知っての行動だった。

ウィーンではドイツから次々に亡命して来る学者達の受け入れ先を作る為の世話に没頭した。


その後彼はイギリスへ移り住み、オックスフォード大学で教鞭を取る。

その頃『中性子による連鎖反応』の理論的可能性を見ていくつかの特許を取得した。

すでにシラードはこの連鎖反応の中にかつてSF小説で読んだ核戦争の勃発を予見していた。

1938年第二次世界大戦勃発前、アメリカへ亡命する。

アメリカでの彼の核分裂に関する研究は、資金不足の為遅々として進まず。

やがて、あきらめかけていた。 彼は失意のうちにイギリス海軍へ特許の機密指定解除を願い出る手紙を送った直後、核分裂という反応が発見されたという知らせを受ける。

彼は慌てて手紙の取り消しを求める電報を打った。

核兵器実現の可能性を明確にイメージしたシラードは、同時にナチスドイツがその研究開発を行い、完成させる事を懸念していた。

1939年シラードとフェルミの研究グループはコロンビアでウランの核分裂実験を行った。

『私たちがしなければならなかったのは、背もたれに寄りかかりスイッチを入れることだけだった…。〔オシロスコープに〕輝きが現れ、それを10分ほど見つめてから…家へと戻った。 その夜、私は世界が悲しみへと向かっていることを知った。』

シラードはそのときの気持ちをこう記している。


彼はこの実験結果がナチス側に知られる事を恐れ、実験結果を秘密にしておくように強く主張したが、この年の4月末には、ウランの同位体が分離できさえすれば、一つの都市を吹き飛ばす爆弾になりうるというセンセーショナルな記事が新聞を賑わせることになった。


急がなければ、ナチスが核爆弾を手に入れて世界中の国々を破壊してしまうかもしれない・・・・


シラードらはアメリカ政府にドイツの核開発の危険性を訴えたが、亡命者の意見は取り合ってもらえなかった。


そんなおり、親しかった科学者の中で最も知名度の高かったアインシュタインに署名してもらい、ルーズベルト大統領に直談判する事を決定した。

それがアメリカの国家機密核兵器開発プロジェクト マンハッタン・プロジェクト の発足の決定打となった

アインシュタインの手紙でした。

*アインシュタインは手紙に署名しただけで、「マンハッタン計画」には参加していない。彼は、手紙に署名したことを生涯の最大の過ちとして、その後の人生を平和のために捧げた。


やがて、プロジェクトは亡命ユダヤ人科学者達を中心に延べ15万人の科学者と技術者、そして20億ドルもの資金が投入された。


1945年7月16日にニューメキシコで行われたTrinity実験が、世界最初の核実験でした。

原子爆弾が充分な破壊力を持つ事を証明した。


こうして原子爆弾が完成した時点では、既にドイツは連合軍に降伏していました。

ユダヤ人科学者で構成されていた原子爆弾開発チームにとって、核保持の疑いがあったのはドイツであって、

ユダヤ人の弾圧行為に対する復習もナチスドイツだった。

日本は彼らの仇では無い。

それに、日本帝国はアメリカがわざわざ原爆を投下せずとも、もう資財も燃料も尽き、降伏するのも時間の問題だとういう報告も出ていた。


オッペンハイマーは『20億ドルもの資金をかけて何も結果を見せないのは国民が許さないだろう。』と、言い。

ドイツ出身のユダヤ人科学者ジェームスフランクは、『各国の前でデモンストレーション(砂漠か無人島にて)で示すことにより戦争終結の目的が果たせる。』と主張! 彼は大戦末期の1945年6月11日に、対日戦での原爆の不使用を強く勧告する「フランク・レポート」を政府に提出した。

シラードにとって「原子爆弾」とは、ナチスの脅威に対抗するためのものであって、日本に使用するためのものではなかった。 再びアインシュタインに手紙に署名してもらい、エレノア・ルーズベルトとの面会日程を取り付けた。 がその日を待たずにルーズベルト大統領は他界した。




アメリカにとっての原爆投下は、もはや同じ連合国だったソ連への威嚇行為に変わっていた。

ソ連は太平洋戦争、戦後処理で最終的にアメリカと互角の立場に立つはずだった。


ユダヤ人亡命科学者達のナチスドイツに対する恐怖が生み出した原子爆弾。

彼らはナチスドイツへの復習と人権保護を願っていた。

アメリカはソ連が欲しがっている日本の領土へ原爆投下する事で戦後処理の優位性を握ろうとしていた。


その挟間においてほんの少しだけ、広島の、そして長崎の運命は揺らいでいた。


ほんの一握りの科学者達が、その運命を変えようと奔走していた。

原爆を考え作り上げてしまった者達が、その恐ろしさを一番よく知っていたからだ。

オッペンハイマーも又、広島の破壊の爪痕を見て、水素爆弾の開発指揮を拒否した。

彼はその地位を剥奪されてしまった。

------------------------------------------------------------

テーマ=戦争・原爆 - ジャンル=政治・経済

【2011/08/08 15:56】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






BOEING社のジレンマ  | アメリカ移住
_MJH2577.gif

『こんにちは、最近お仕事のほうはどうですか?』 

基本的には大学はサマーバケーションだから、私もゆっくりはしているけれど、他のプロジェクトが忙しくなりつつありますね。

『どんなプロジェクトですか?』


航空力学のエンジニア不足をどうすれば解消する為のプロジェクト。 


ボーイング社もこれから5年の間にかなりの人数の退職者が出る事を見込んでいる。

でも、その入れ替えに必要な人材がいない。 というのが、今切実な問題なんだ。


『それって、レイオフに関する事ですか? それでしたら、計画的に育成しながら進めるしかないんじゃないでしょうか?』

世の中にはそのようなケースがほとんどだけど、航空エンジニア不足の問題はね、もっと根の深い事なんだ。

だから、大学機関で働く私の所までSOSが発信されて来るんです。


『どういう事なんでしょう?』


一番の問題はね、大学に航空力学専門の研究者が不足していて、生徒にエンジニアリングの基礎を教える人材がいないという事なんだ。


だって、大学は慢性の資金不足でしょ? 研究者として大学に残るより企業へ就職したほうが賃金がいいんです。 そうなると、基礎を教える人がいなくなり、すでに物作りを始める機関に行く人が増える。


だから、航空産業の企業は大学側にかなり不満を抱いている。

『どうしたらいんでしょう? 何か方法はありますか?』


企業側からの援助をもらって、大学に研究機関を発足するしか無いと私は思っている。

大学だけじゃなくって、もうハイスクールの時からそう言った基礎の勉強は始めないと間に合わないから。

エンジニアリングの基礎力を高める意図を持った高校をどんどん、企業援助の下で立ち上げるべきなんだ。


『まるでHigh Tech ハイスクールみたいですね。』


そうだね、あれはエレクトロニクス、コンピューター関連企業が始めたエンジニア要請学校って言えるだろう。

ああいうのが、航空機産業にも必要になってきているってことなんだ。


実際現存する学校がある事はあるけれど、ぜんぜん数が足りていない。


以前は大型旅客機の分野では100%のシェアを誇っていたボーイングが、ヨーロッパのエアバスの出現で、今やシェア50%まで落ちてしまった。

ありとあらゆるものが国産で無くなって行く現実に、私たちは危機感をもっと持たなければならないと思う。


これは個人や、企業だけの問題じゃなくってね、国家の命運がかかっているプロジェクトなんだ。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2011/08/06 01:34】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Grenade / Bruno Mars  | MUSIC


"I was with my friend Benny Blanco and he was playing me some songs, and he played me this song that had a lyric like [the one in "Grenade"]... he said, this band is not signed, this is a CD that wasn’t released. I said to Benny, I can relate to that so much, I want to take that and make it my own. He was in contact with the dude, and I started writing my version, basically. It’s a heartbreaking, heartbreak song, and I think everyone can relate to that. You’re so in love with this woman and you don’t understand, 'What am I doing wrong? What am I not giving to you? I’ll go as far as putting a bullet in my brain for you, and why can’t I get that kind of love in return?'"

―Bruno Mars on writing and the meaning of "Grenade" wikipedia より



友達のベニーと遊んでた時に奴があるフレーズを歌い始めたんだ。

Grenadeがなんとか? って歌詞が入ってた。

それで、なんかこの歌詞惹かれるよってベニーに言ったんだ。

あいつが『お~そういや、このCDライセンスの取得もしていないし市場に売り出してもいないぜ!』

っていうから、自分のバージョンを作る事に決めたんだ。

それでそいつに連絡を付けてもらって、さっそく作り始めたってわけよ。

基本的にこれはハートブレイクソングだな、そういうのって皆、感情移入できるだろう?

その女に無茶苦茶惚れちゃっててさ、でも訳解んなくて、『俺の何が悪いんだ?』『何が足りないんだ?』

弾丸を頭にぶち込まれてもかまわないくらい愛しているのに、何で俺はその見返りを求めちゃ行けないんだ?

ってね。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2011/08/04 15:34】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






本読み会  | 美容道
51Dt7HRZUdL._SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU01_AA115_

僕が提案していた第一回、店内 Book Reading 会が開かれた。

教材になったのはBrian Tracy著 [ Forcal Point]

提案したのはいいけれど、これは自分にとってもチャレンジだった。

だって、英語の本を読まなければいけないうえに、その感想まで皆の前で述べなければならない。

でも、僕は以前勤めていた他店の先輩が読書会を開いた時から、その有効性を認めていました。

その時出会ったすばらしい本が『凡事徹底』『鏡の法則』

美容師は団体行動が、元来苦手な人種です。 ”人とおんなじでいい” なんて考えを持っていたなら、

はなっからこんな仕事は選んでないだろうとも思う。

それが、いざ会社組織で働き始めたら、やっぱり一般の組織と同じく協調性を問われる立場になる。


本来自分のガット(肝)で理解しないかぎり走れない美容師が、感性だけの対処の仕方では美容院の中がばらばらになってしまう。

かといって、上から押し付けられるのはやっぱり嫌!

これはもう、しょうがない。

だから、本を読む。

本を読んで感銘して納得した内容なら、美容師とはいえ素直に従うものなのだ。


そう言う意味で、人種がごちゃ混ぜのこのアメリカの美容院でも、やはり本を読む事は効果的だろう。

自分がもし、将来責任のある立場になったら、必ずサロン内で、読書研究会を作って互いの見識を高めようと、思っていた。


だから渡米以来、出来る範囲で洋書を読む努力を重ねて来ました。

とはいえ、僕は日本で英語科にいた訳でもなく、アメリカの大学へ進学した訳でもないので、正直、英語の読解力は中の下ぐらいかな? もっとダメかも?


たまたま、この本が簡単で読みやすかったので、『2章まで読んで来なさい。』という通達があったけど、

言い出しっぺの僕は全部を読み終えて参加した。

いざ、集まってみると全部読んだ人は極少数で、僕が余分に読んでいた事を知っていた人が、質問を投げかけて来た。


『貴方は、その先を読んだらしいけれどどんな内容が書いてあったか、私たちにシェアしてくれない?』


そこで、この本を読んで理解した全体的な要所とその理解の仕方で異なった解釈になる事や、個人を軸に置くのか?会社を軸に置くのか?でも違って来るし、ファイナンシャル・インディペンデントだって、組織内で行動する形態においては会社の利益を最優先に考える場面が多々ある事。

プロセスの簡略化? という部分の表現に対しても、今現在の自分がやる事を端折る必要があるほどMAXに達していない。 

だから、その内容を勘違いして理解するとあまり有効な受け止め方にならないから、現在は [少しでも余分にでも]、という考えで進んで、MAXに達した時点で簡略化や合理化を進めるべきではないか? という感想を述べた。


話し終わってから、かなりアップアップだった自分に気づいたけど、ちょっと手応えはあった。 と、思う。


後で司会を勤めた人に『この会を手伝ってくれてありがとう。』って言われた。

僕は、『言い出しっぺですからね。』 っと笑った。


いつも一方通行のミーティングが一転して、皆が意見を持ち合って、とってもにぎやかに行われたと思う。
------------------------------------------------------------

テーマ=自分を磨く - ジャンル=就職・お仕事

【2011/08/04 14:23】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






大竹音頭  | SARINA
bonodori112.gif

浴衣を着て盆踊り。

毎年のように輪の外で遠巻きに見ているだけのさりなが、

今日はヘタクソに盆踊りを踊る父の背中に隠れながら、クルックルっと回った。

手も何やらモジモジ状態だったけど、ちょっと他の人の踊りを真似ているようだったね。

来年はもう少し思いっきり踊るんだろうな~って予感がして来たぞ!


さて、お父さんが生まれ育った大竹市という町には有名な作詞家、石本美由紀 という方が書いた

『大竹音頭』という踊りの歌がある、彼は美空ひばりさんの『悲しい酒』 や 細川たかしの『矢切の渡』

お父さんがよく釣りをした小方港から小さな阿多田島へ行くフェリーを見て、

『憧れのハワイ航路』 なんて有名な歌を書いた人なんだよ。

これが今の日本人のハワイ旅行ブームの火付け役になったんだ。


なんでこんな事を今書いているか? 


これはお父さんがまだ子供の頃に、君のじいちゃんが何回も何回も同じ事を私に聞かせた内容なんだ。

きっと、おじいちゃんはお父さんに魔法をかけようとしていたんだよ。

お父さんが知っているかぎり、広島の大竹なんて人口3万に行くか行かないかってチッポケな町から出生した著名人はこの石本美由紀先生か、お父さんと同じ小方中学校出身の 角川 博 ぐらいだからね。


『こんなちっぽけな町でも有名になった人はいるんだよって。』 ね。

おじいちゃんの魔法は完全に失敗に終わっちゃったけど、ちょっとお父さんもさりなにかけてみようかな?


いやいや、そんな事はどうでもいい。さりなが健康で幸せなら、お父さんはそれで十分。


今夜は浴衣を着て、盆踊りの音頭に合わせてクルって回るさりなを見て、とっても幸せな気分になりました。

この気持ちはお父さんもうまく説明できないけれど・・・・・・

やっぱり、繋がってるんだね・・・・・

お父さんも・・・・・

生まれ育った場所にね・・・・・





さて、さりなにとってはどうなんだろう?

その答えは自分で見つけるかな・・・・・

------------------------------------------------------------

テーマ=パパの育児 - ジャンル=育児

【2011/08/02 03:26】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






盆踊り2011  | 世界から見た日本
Bonodori11.gif

サンディエゴのお寺で、7月の最後の土曜日に毎年のように開かれる盆踊り。

もう、けっこう毎年のように通っているような気がする。

さして熱心に踊りの稽古をするのでもないから、なかなかこの輪の中に入っても、

器用に踊る事なんてできないけど。

この提灯の下で無茶苦茶に手を振り動かしているだけでも、

遠い昔を懐かしんでノスタルジックに浸る事はできる。

そして、アメリカの日系人が守り受け継ごうとしているこのお祭りが、

様々な人たちに興味を引かれているのを目の当たりにする。

今年は威勢良く太鼓を叩くアメリカ人男性や、金髪の女性が見よう見まねで盆踊りを踊る姿を見て

それは微笑ましく眺めていた。

一方、ちょっと少子化の進み過ぎている故郷の大竹市黒川自治区では、

神社の側の公園で毎年行われていた盆踊りが、もう行われていないらしい。

日本が鎖国を解いた時から、急激に薄れて行った ”日本文化継承の流れ”を。

ある意味では、このサンディエゴで不自然に行われる ”盆踊り” の中により強く見る事ができる。



いらないから、興味が無いから、参加者が少ないから・・・・・?



そんな事で根絶やしにして仕舞わない意気込みが、この踊りの輪の中には感じ取る事ができるのです。

この祭りを支える実行員の皆さんは、

たとえ参加者が10人以下であろうとも、この行事を実行するだろう。



サンディエゴの地で日本文化の継承をする為に・・・・・・



目を閉じれば今でも聞こえて来る。

あの深い太鼓の音と、バチの甲高い響きに導かれ

腹綿に響いた ”大竹音頭” 今度僕が日本に帰る時には何処かで聞ける事ができるのでしょうか?

------------------------------------------------------------

テーマ=伝統芸能 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2011/08/01 00:45】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。