Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






 Thanks Giving Day 2010  | アメリカ移住
Tg2010.gif


今年のサンクスギヴンはいつもパーティーを催す義理の弟夫婦が、新しい家を買って引っ越しの最中だったので。

チュラビスタの親戚だけが集まって、ちょっとまったりした催しとなりました。

おかげであまり食べ過ぎる事はありませんでしたが、なんと!

今回は奥様お手製の広島風お好み焼きが食卓に登場して、朝の連ドラ【てっぱん】にハマっている僕の心に泣きが入りました。


それにしても安田成美さんが広島弁をしゃべると、なんか懐かしい気持ちになります。

何度かドライブして行って、お好み焼きや尾道ラーメンを食べた尾道の町並みも、とっても懐かしい~。


と、感謝際には全く関係ない話を書いていますが・・・・・・・


この秋の祭典 Thanks giving day が近づくとほとんどのお客様に 


『Thanks giving day をお祝いされますか?』



って聞くのですが、何処の国から来た人も、どんな宗教の方でも、結構 『はい、お祝いしますよ。』

との答えが返って来ます。

でも外国からの旅行客は、まるでそんな日が存在することさへ知らないような反応なのです。


だって、数多くある祝日の中でも、この Thanks Giving Day は正真正銘、アメリカの移民の歴史が由来しているからです。

アメリカと陸続きのカナダの国では、アメリカ大陸発見の功労を労う祭りとしてコロンブスDAYにこの感謝祭を行うそうで、南お隣のメキシコはアメリカの移民の歴史など知ったこっちゃ無い! と言わんばかりに、まるでこの日はめでたい日でも何でも有りません。もちろんその他の国ではまるで関係のないお祭りなのです。


もちろん僕たちはこのアメリカの地に生きているので、この国の建国の歴史については敬意を払う必要はあるでしょう。

でも、今年はちょっとだけ、我が故郷を懐かしんだアイテムを織り交ぜて・・・・・・


Happy Thanks Giving Day !
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2010/11/26 15:05】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






メキシコドラッグ抗争  | アメリカ移住
2008年までメキシコのロザリトに住んでいたんだ。


メキシコの麻薬密輸組織のGod Fatherと呼ばれた Miguel angel Felix Gallardo が1989年に刑務所に入れられてからというもの、麻薬組織同士での抗争が悪化して、それまでも時々血なまぐさい事件はあったけれど

2007年までは私たち一般の人の生活自体はまるで平和そのものだった。

ましてやロザリトは観光地として良く知られていて、美しい海に面した広々としたアパートを借りて、毎日とても穏やかで幸福な日々を送っていたんだ。


それが2008年の初頭から、カルテル同士の抗争はどんどんエスカレートしていって、町中を血まみれの人がビッコを引きながら歩いていたり、死体が道ばたに転がっていたり。

公衆の面前で警察官が殺されて、一般の人も巻き添えを食らうケースが多発していたから、レストランに警官が入って来たら巻き添えを食わないように、そそくさと支払いを済ましてレストランを出るのが習慣づいていた。


何よりも怖かったのは誘拐だよ。 ティファナからロザリトまでの電灯の無い道を毎日通勤していたんだけど

そこで沢山の人が誘拐されて殺されていたんだ。 今日は自分か? ってビクビクしていたね。


毎朝顔を合わせて、挨拶を交わしていた商店の娘さんがね、彼氏と二人で誘拐されてね。

首をかっ切られてね。 陸橋の下でさらし首さ。

その除去作業でものすごい渋滞さ。


それで、もっと怖いのが、その主犯格の男性は地元でも名家の屋敷に住んでいて、よく近所の人を招待してはパーティーを開いている家の息子さんだったっていうんだから驚きだよ。


もちろん僕たちも彼らのパーティーい招待されて行った事はあるし顔も知ってる。
どうみたって善人にしか見えなかったんだから。


もう、そんな事が続くからね、誰も信用できなくなってね、

とうとう、ボーダーのこちら側のサンディエゴに引っ越して来たってわけさ。


どうして、そんな一般の人が狙われるようになったんですか?

彼らは多分ドラッグの末端販売を手伝っていたんだと思う。一連の殺しは、敵対するドラッグカルテルが相手の邪魔をする為に販売網封じの見せしめってわけさ。


以前に比較すると抗争も鎮火して来て、かなり治安も良くなって来たよ。殺人多発地域はここよりもテキサスよりの地域に移ってるし。脇道に入らなきゃ、まずそんな危ない目に遭う事も無い。

今でも毎日ティファナで仕事をしてるし、メキシコは食事が美味しいから、外食にあちらへ出かけたりするけれど、アメリカの人を誘ってメキシコへ連れて行く事はもう無いね。

だって責任はとれないもん、もし何かがあったときに・・・。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2010/11/23 07:48】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






 Quickly / Jhon Legend  | MUSIC

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/11/23 06:55】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






散骨  | アメリカ移住
sougi.gif

今日は仕事仲間のKのご主人様が亡くなられたので葬儀に参列して来ました。

La Jolla の浜辺に歩いて出て、海に彼の遺骨の灰が撒かれました。


まるで City of Angel のワンシーンを観ているような。そんな錯覚に陥りながら。

黒装束達が浜辺に立ち並ぶ姿を眺めていました。


『私たちは幻覚なクリスチャンだけども、この場所が生前の彼のお気に入りの場所で、 これが彼が望んだ事だから・・・・・』


生前よく浜に散歩に出てこの浜辺に座っていたという故人の姿を思い浮かべ、人々は手に持った一輪の薔薇の花弁を海に投げ入れるのでした。



その後海の近くの彼女のお客様の家ではワインと軽食が振る舞われ、それぞれが故人の思い出話にふけっていました。



彼が2年前に自分の命の限りを知らされた時に書いた詩が朗読され、


病気で死んでく悲しみよりも、暖かい家族に囲まれて生きている幸せが表現されていたので驚きました。


僕も生前の彼に面識があったので、悲しみがこみ上げて来て、自然に涙が浮かんできました。


美しい夕日に照らされる La Jolla の浜辺で行われた散骨。


”死ぬ” という事はいったいどういう事なのだろう?


その一人の死に向き合った時、何故これほどに

人と人のつながりが尊いものに思えて来るのだろう?


『coolcuts, あんた私の友達でしょ。私が死んだときも灰を海に撒いてね。』

『バッカだな~ 歳の差を考えてみろよ、どう考えても死ぬのは俺の方が先だろうが。』



人の命の尊さと、その悲しみを分かち合う人々の輪の中で、

もう一歩深く、このアメリカの人々のコミュニティーの中に受け入れられた。

そんな熱い感情がじわじわとこみ上げて来ました。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2010/11/21 16:33】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Reflections are Protections by La Roux  | MUSIC


”Bulletproof” でおなじみの La Roux

80年代ブリティッシュシンセポップの復古 La Roux の音楽を担当している Ben は1988年生まれって言うから、多分ブリティッシュポップがまだ熱かった時は生まれていなかったって訳だけど。ものすごく雰囲気が出ていると思う。 

ボーカルの Elly はもともとフォークソングが好きだったなんて信じられる?
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/11/20 02:00】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Noと言えないアメリカ人  | アメリカ移住
日本人の性格を表す表現に 『ノーと言えない日本人』というのがありますね。

民族、社会、地域、そして住民、組織、それぞれ自分が所属するグループにとって柔和な対応を取ろうとする【和の思想】が強い日本人が。 


まずは相手の主張に肯定的な返事を返しつつも、柔らかに反論を述べる。


そういった対応が、欧米ではしばしば誤解招き、日本人はとうとうノーと言わない人種になってしまった。

実際こちらで『イエス』と物事を承諾してしまえば、そのまま事は前へ進んでしまい、後で撤回するのは難しい。

裁判ざたになるケースも少なく無いのです。


さて、じゃあアメリカ人は自由奔放に生きているのか? 


その疑問に回答をもたらすお話を、アメリカで物資運搬業を営む日本人経営者から聞く機会があったのでお話しします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【アメリカ人】って一言で言ってもね~、色々な人種がいるでしょう? 

それぞれのバックグラウンドからくる考え方が会社組織の中で混在していてね。

それを放任主義で扱うと、とんでも無い話になってしまう。

会社がどっちの方向にも進まないんだ。

だから、会社の方針を打ち出したらそれを社員に伝達してね、

そこの部分では是が非でも同じ方向性で進んでもらわなければならないんだ。


ここの基本方針部分での協調性は帰って日本社会でのそれに比較してもっと強い姿勢で対応しなければならない時が多々あるんだ。


社員の中にまるで社の方針に添った動きができない人間がいたとしたら、オフィスに呼び出して。


『貴方はこれから我が社の方針に添って動く覚悟が有るのか?』と、問うて。


『NO』って返答なら辞めてもらう以外選択は無いんだよ。


だって、その一人を野放しにしておくと本当にこの国の人間はバラバラになってしまうからね。


考えようによっちゃ日本での【NO】にたいする対応よりも、もっと厳しいんじゃないかな?



プライベートに関しては全くこちらが関与する余地はないけれどね。
------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2010/11/19 03:04】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






負け犬の遠吠え  | D70
Dom.gif

今日負けたのは誰のせいでもない。

君の能力と運がおよばなかった。それに対して努力がちょっと足りなかったんだな。


ただそれだけの事だよ。



しかし、まあ、そんなに落胆する事はない。


所詮、生きるって事はただのひまつぶしのようなものだから。


それで君自身の存在価値がどうなるって言う事でもないんだ。


僕ら皆「今日一日をいかに面白おかしく過ごすか」って事が 最も興味深い所でね、


勝ちも、負けも、その娯楽の一部に過ぎないって事さ。





だから、誰も君のボヤキ(敗北宣言)なんて聞きたかないのさ。


そんなんだったら、もっと面白い話がそこら中に転がっているじゃないか。

志し中ばで死んじゃった偉人の話とか、罪も無いのに八つ裂きにされちゃった哀れな娘の話とかね。

もちろん、君だってそんなスクープにもならないつまらない話をさ、一生続けてる訳じゃ無いだろう?


それだったら、湖に小舟でも浮かべてさ、プカプカやってる方がまだましだね。

そのほうがよほど楽しいってこと。



そのうちそれもつまらなくなるだろう。 そう!もっとわくわくしたくなるんだな。

そうしたらまた、一から始めればいい。

今度は誰の評価の為でもなく、君自身か楽しく生きるためにゲームに参加するんだ。

心の底に闘志を燃やして。そして、全身全霊を掛けて戦うんだ。

と、言ってもね、急ぐ必要はないよ。


ゆっくりでいい。そして、今度は低空飛行で行くんだね。


レーダーの下を飛べ。



目立たなくたっていい。自分のできる限りの努力をすればいい。


だって、君の勝負の目的は勝ち誇り、人を蔑む事では無く、表彰台に立つ事でも無い。

君自身の人生の一瞬一瞬を、エキサイトして生きる為なんだから。


それで結果が出りゃあ、思いっきり喜べばいいじゃない。 

ダメでも、ね、

エキサイトして生きてりゃ、目的は達成したようなものさ!


------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2010/11/15 16:33】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






Classy AWRDS 2010 2nd. Annual  | アメリカ移住
classy10.gif

今年もやって参りました。 StayClassy AWARDS 今回は第二回!

一回目は THE US GRANTで行われたパーティーも今回は CIVIC THEATRE にグレードアップ。サンディエゴの極ローカルなノンプロフィット・ボランティア団体だったStayClassyはこの一年で全米8州の何千というボランティア団体を支援するSocial Fundraising for Nonprofitsへと業態を変化させ急成長と遂げました。

スコット君本当にがんばってます。

今年の司会はInside Edition JIM Moret、歌のゲストはAmerican IdolAndrew Garcia が出演して、
あのElf の Will Ferrell 友情ビデオ出演。今年はエンターテイメント性もパワーアップ!

でも、なんといっても今回一番coolcuts の心を打ったのはこの方のスピーチ。

Classy Award Volunteer of the Year , Boston から出席された

Chris Cares International の Christine Lottさんのスピーチ でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここにいらっしゃる多くの方々が大学時代にボランティア活動を始めているのに比べ、私は年増で活動を始めました。

3年前私はGoldman Sachsという銀行で働いる時、あまりにも多くの人の命が失われて行くのに飽き飽きしたので、一ヶ月の休暇を取りタンザニアへ行きました。 

そこでマサイ族と一緒に暮らしながら、彼らの謙虚な暮らしぶりに感銘を受けました。

私が滞在した期間、イースターのミサに出かけました。 彼らには教会も有りませんでした。


私たちの団体は一つの約束がきっかけで始まりました。 その約束は 

”彼らのために教会を建てる” という約束でした。

2年後、St. Judas Thaddeus Church は2009年のイースターの日曜日にオープンしました。

皮肉な事に、教会がオープンする6週間前に私はファイナンシャルクライシスが原因で仕事を失ってしまいました。(彼女はGoldman Sachsの副社長だったらしい。)

 貴方から仕事を奪ってしまうのはとっても容易い事。 

でも誰一人、貴方からこのような達成感を奪い去る事はできないのです!』


それ以来、私は彼らに学校を建てるという約束をしました。

私は4週間前にタンザニアから帰って来たばかりで、今回土地を購入し、もうすぐ工事が始まります。

教育はもっともパワフルです。 あちらでは170人の子供達がクラスにいて、本も無く、鉛筆も無く、しばしば先生にも事欠きます。だから、私たちの学校が子供達の生活を変えられる事に期待を抱いています。 

3クラスずつ、毎年3クラスずつ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

感動しました。 毎年毎年このAwardに行くたびに、とっても暖かい気持ちになって帰って来ます。

広いホール中プラスのエネルギーが充満しているからです。

機会があれば皆さんもこのStayClassyの活動の輪に触れてみて下さい。

 

------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2010/11/10 13:32】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






カマキリ達の就活  | アメリカ移住
Kamakirikoubi.jpg

ねえ、カマキリのメスは後尾をしている最中にオスを食べるって聞いた事ある?

私ね、20年も勤めた会社で新人の教育に当たっていたの。

だから給料は悪く無かったわ。

数ヶ月前、かなりの数の新入社員が雇われたので、

私たちは、『この不景気の中,こんな に新人が雇えるくらいだから、私たちの会社は安泰ね。』って話してたの。

数週間前にようやく彼らの育成が一段落ついて、ようやく仕事を任せても大丈夫って段階までこぎ着けた時。

人事課から私たちのところへ解雇通達がくるようになったの。

ひとり、又ひとり、毎日のようにベテランが解雇されていってね。

でも、まさか私は大丈夫。 そんな風にも思っていた。

苦楽を共にして来た、戦友のような中間達が解雇されて行く中、一抹の寂しさを覚えながらも。

なんとなく自分だけは・・・って安堵感を持っていた。


3日前だったわ、所長からとうとう肩を叩かれたの。


『お役目ごくろうさん。』ってね。


まるであのカマキリの後尾ね、 私たち・・・・・


会社の経費削減の為に安月給で働く新しい新人を育成した後に、解雇される高給取りの古株。


全ては会社永続の為に行われた一プロセスに過ぎないの。


さて、また生息する場所を見つけなきゃ・・・・・

どちらにしても殺るか殺られるかの共食い状態ね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンディエゴの失業率12%とちょっと前ニュースは伝えていた。

しかし、それはあくまで失業手当をもらっている人数を換算している数値であって。

実際には手当受給期間が過ぎてまだ仕事が見つからない人数はカウントされていない。

それを含めると失業率22%にものぼるという推定数値が出ている。

(かまきりもいつもいつも共食いをするのではなくて、極度な食料不足時に起こる現象らしい)
------------------------------------------------------------

テーマ=就活 就職活動 新卒 就活ポータル - ジャンル=就職・お仕事

【2010/11/09 04:43】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Milli Vanilli の真実  | MUSIC


Milli Vanilli

この黒人ポップデュオの名前に聞き覚えがある人は日本でも結構いらっしゃるのではないでしょうか?

1988 年にドイツで結成されて以来、二人の美貌と当時のダンスポップシーンにしっくりハマった音楽が大受けに受けて、飛ぶ鳥を落とす勢いでセレブの階段を登り詰めた。

1990年にはグラミー賞でBEST NEW ARTIST賞を受賞している。

----------------------------------------------------------------------------------------

懐かしいですね~、この曲。

 Milli Vanilli の【Girl you know it's true】 じゃないですか。

当時色々と話題になりましたね~。グラミー賞も取ったし。

なんていっても、あの人気絶頂機にリップシンギングが発覚。

その後は人気が地に落ちてしまって、二人のうち一人はドラッグのオーバードースで死んだのは有名な話。


ああ覚えているわ、彼らには何度か合った事があるもの。


だって主人が所属しているプロダクションと同じ所属事務所だったし、リップシンギングの件だってなんであんな騒ぎになっちゃったのか私たちには理解できなかった。


だってね、1984年にMTVがビデオクリップを主体とする音楽コンテント配信ビジネスを開始してからというもの。

レディオスターの時代には今ほど必要なかった ”Looks” にたいして視聴者のジャッジがかなり厳しくなったの。

それで、当時のミュージシャン達はフロントマンが顔を整形するのが普通だったし、レコーディング技術の発達で実際にはそれほど歌唱力の無いシンガーが多くなってきていたから、ライヴではクチパクは公然のショーテクニークみたいになっていたのよ。


ショービジネスがそのような流れにあって、プロデューサーが優れたミュージシャンを発掘して来た。

でも、フロントマンのルックスにインパクトが無い。そうなるとMTV のビジュアル過当競争時には是が非でも作らなければならない状況にあって、替え玉シンガーという作戦に出たんだと思うの。


そりゃ、良い事じゃ無いわよ。 でも、その事で攻められるべきは彼らだけではなかったの、当時は。

私も全ての所属ミュージシャンのそういったタブー事は把握していたし、◯◯だって、◯◯だって、コンサートで実際に自分で歌った事なんて無かったんだから。


ただ、彼らの失敗はね、ちょっと売れちゃったものだから天狗になってしまってね。 

プロデューサーと痴話げんかしてしまったの。 

それから後はプロデューサー自らネタばらし、それで、あのライヴでの音とびでしょう?

売るのも下ろすのも彼らにはお手の物、孤立した彼らがとうとう仕組まれた罠で芸能界を引きずり下ろされたって訳。
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/11/09 01:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Halloween 2010  | D70
HalloweenHouse.gif
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2010/11/02 01:26】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Trick or treat で裸の男  | アメリカ移住
Halloween10.gif

今年も Halloween がやってまいりました。 

『Trick or treat!!!』

子供達が様々なコスチュームを身にまとって、軒先を訪れます。

『ピンポーン!』

家の主が出て来ると

『騙されるがいいか? それとも褒美をくれるかえ?』


そう、人々を脅しながら子供達はキャンディーやスナックを手に持ったバケツにもらって次のお家へ。


『ピンポーン』 『Trick or treat?』


『キャ~あ!!!ああああ!』


子供達が振り返って一斉にこちらに逃げ出して来た。


どうしたの?


男の人、、、、、素っ裸。

何も着てなかった。


『え?』


裸の男の人が出て来たの!



裸って、裸?


だから言ってるじゃない。

何も履いてなかったのよ。

見えたの?


『うん。。。』


それから僕たちは、この件を警察へ通報したのでした。

すると、その住所の家は警察の監視下にある家だった事が判明。


これからTrick or treatに出かける時には、"性犯罪者のデータベース" を参照して行く事にしましょう。


あ~っ、びっくりした。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2010/11/02 00:52】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






歌の中のDNA  | MUSIC


ipod touch Pandora Radioから聞こえて来たこの歌 Look What You've Done , JET の2003年にリリースされたGet Bornに収録されたナンバーと言う事が解った。とっても気に入ったのでさっそく対訳をしようと思ったら、さっぱり歌の意図するところが解らない。それてでこの歌が作られた背景を探ってみたら、とっても面白い事を見つけました。この曲のコード進行からも伺えるように彼らはとってもBeatlesに影響された事が解るでしょう? でも、もっと興味深かったのは、


この歌の詩がBeatlesの1968年の作品[Sexy Sadie]のDNAを持つという事を発見した時だった。


1968年 ビートルズのメンバー4人は、67年よりスピリチュアルアドバイザーとして慕っていた、Maharashi氏の教えをもっと深く教授するためにインドの彼のメディテーションセンターを尋ねた。当時のミュージシャンのほとんどがドラッグに手を染めていて、彼らのインド訪問は、LSDからの開放と、精神の安定の目的があった、とも言われている。

リンゴはベジタリアンの食事に耐えきれず10日後にギブアップ、ポールは3週間後にイギリスへ帰った。

ジョンとジョージはそのまま2週間滞在したが、Maharashi の女優 Mia Farrow ら数名との女性関係の噂を聞いて脱退を決意。 イギリスへ帰国した。

この 【Look What you've Done】 のモデルになったBeatles の楽曲 Sexy Sadie はジョンとジョージがインドを旅発つ時のMaharashi氏に対する裏切られた心境を綴ったもので、当初、ジョンはタイトルを“Maharashi" にしようと考えていたのだが、ジョージに、『それではまるで新聞のスクープ記事のようだし、Maharashi 氏に対する尊厳を欠いた行為だ!』と非難された為、"Sexy Sadie" に解題、発表した。

♪Sexy Shady♬♬(セクシーでうさんくさい奴)♬ってね。

実際の所このMaharashi氏の女性関係については何も証明されないまま、長い歳月が過ぎた。

ジョージとポールは後に当時のうわさ話 について再検討してみたところ、このうわさ話は当時Beatlesと同行していたApple ElectronicsのAleix Mardas によって広められ事、彼が個人的な問題を抱いていた事や、早くイギリスへ帰えりたがっていた事もあり、情報が誇張されたのでは無いか? との見解に至った。

それで、両名は2008年に公式にMaharashi氏にたいして謝罪を表明した。

当時のスキャンダルの当事者 Mia Farrow は、彼女自身の伝記の中で『洞窟の中のプライベートメディテーションでMaharashi氏が肩に手を回して来た時、パニックに陥った』と言っていて、Maharishi氏が性的なコンタクトを意図していたかどうか? という部分は彼女自身不確かだとしている。

その後ジョージが正式に氏と面会して当時のBeatlesが犯した失礼な振る舞いを詫び、『さぞ私たちを憎んだ事でしょう?』 と尋ねると氏は

『どうして私があなた方を憎む事ができるでしょう? Beatlesは、世の中におびただしい数の美しいメロディーを残してくれた天使達です。その天使達を私が憎むはずはありません。』

とジョージを諭したところ、ジョージは感激のあまりその場で泣いてしまったそうです。

わずか半年足らずのBeatlesのインド修行は彼らにLSDを断ち切る事を可能にし、沢山の楽曲のインスピレーションをもたらしました。

そういった意味ではMaharashi氏の存在はBatlesのメンバーにとって大きかったのではないでしょうか?


こちらがSexy Sadieの歌詞です。


Look What you've done とそっくりですね、まるでこれをそのまま引用して来たかのように見えますが、よ~く読み比べると、ちょっと捻って意味をすり替えてる仕掛けがしてあるのに気づきます。ね、


もしその写真が貴方の為に歌を歌わないなら

それを壁から外しなさい

過ぎ去った事は消え失せて

もうそれを証明するものは何も無いんだから



もしその写真を Maharishi 氏の肖像に置き換えると、氏のジョンレノンに対するリベンジソングのような気がして来ませんか?


2008年、生前のMaharshi氏は、『当時のロックスター達のドラッグ中毒の深刻さはとても嘆かわしいものがあった。と公式の場で話し、Rolling StonesやBloombergの名前が挙げられた。

僕はきっとこの事が Beatles側 の謝罪劇の引き金を引いていると思うのですが・・・・・

同年Yoko Onoも、『ジョンがもしまだ生きていたら、Maharashi氏 と和解していたであろう。』 と発表した。


[Look What Have You Done]はMaharishi氏とBeatles側が和解する5年前の2003年発表され、

ちなみにジョンがSexy Sadieを書いた時に、多いに参考にしたのが彼のお気に入りの曲だった、Smokey Robinsonの[I've been good to you] だそうです。


流行歌にも,受け継がれるDNAがあるって事ですよね。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/11/01 00:26】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。