Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






防人の詩(Poem of Sakimori) /Masashi Sada  | Japanese songs
 
Hi, Folks! Japanese song corner!!!


A song I picked today is kind a heavy~~~. 【防人の詩】(The poem of Sakimori) by Masashi Sada

Lately I watched a movie call [422] last Sunday. This movie is about the 442nd Regimental Combat Team of the United States Army. They were Japanese Americans who fought in Europe, legendary well known soldiers in WW ?.

Then I had a chance to talk to a old man who fought in Vietnam war this Sunday. He told me that a lot of his friends past away during the combat.

It's like shock to me, you know. I never thought that human been can die so easily, and our lives are supported by so much miracle things.

Then I thought about this song, because this song was also theme song for the movie [ 203 Kochi (1980)], was about Russo- Japanese War.

Year 1979, Japanese singer song writer Sada Masashi composed this song,『防人の詩/sakimori no uta』for this movie. I remember this song because I went to watch this movie with my father when I was still little.

This song is simply describing how transient all our life is in this world.

But I think there are more in to it.


防人 Sakimori (663 -1019 or more)
Soldiers garrisoned at strategic posts in Kyushu in ancient times.



 Those people were ruled by one big family in Japan at that time, and usually they were farmers in their own country. They had to leave their family and their farm and travel so far even from east side of Japan to Kyushu which located on almost the edge of west Japan once they were drafted. All the expense was coming out of their own pockets. But still had to pay their annual rice tax from their land.

This event was so tough for those men also their familys.

That's why Sakimori often left some poem about their toughness during military service.

We have a lot of them in our historical reference materials, called Sakimori no uta (Poem).

【Sakimori no uta】 had had hiding meaning in it.

”Anti War"


Since they wrote about the feeling how much they hated to go to duty.


Here is the interesting part of this song.

The motif of this song surpassed to be【 203 Kouchi(Hill) 1904-1905】 , Japan fought against Russia.

And Japan won this war.

Japanese public opinion was strongly lean towards militaristic. There were nothing to do with Sakimori.

We started become more Militarism Country after that, and Military controlled our country through the end of WW?.

The movie 【203Hill】 was trying to show how we had fought bravery during Russo-Japan war, also how much lives were waisted for a victory. Yes, we won. But the one victory made our military unstoppable. It was also beginning of too many sacrifices. The movie was trying to describe a 【Victory of the war】 ironically.

In fact, there were a lot of Pacifists in japan at that time, but ignored or arrested.

Their voices was just like voices of Sakimori no uta.

That's why Masashi chose 【Sakimori no uta】as a title.





→ more・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=音楽的ひとりごと - ジャンル=音楽

【2010/08/31 15:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






戦場の友情  | アメリカ移住
私はベトナム戦争の時に戦地に出兵したんだ。

朝から晩まで四六時中寝起きを共にしてきた戦友達は、

まるで私にとって家族のような存在だった。

時には喧嘩もして、時には腹を抱えて笑い。

戦況が悪化して来ると、共にアメリカの為に戦った。

機関銃の弾が降り注ぐ中を突き進み

私達はスナイパーだったので前線にいて敵国の機関銃師を射止める役割を担っていた。

火炎の煙で敵か味方かの区別もつかない中で

横目で我が戦友の無事を確認しながら前へ前へ前進して行った。


戦場は貴方が映画の中で見ている程カッコいいものではない。

一緒にキャンプを出発した仲間が、一人、また一人。

まるで高速道路に置き去りにされた犬の屍のように転がる友人達の肉片を

振り返る事も出来ずに、涙でスコープを曇らせながら、一人、また一人、敵の兵隊の頭をぶち抜いて


やっと炸裂音が収まって、静寂の中でふと気がつくと・・・・・・


私の隊のほとんどの戦友が傍らにはいなかった。

生き残れば生き残る程、挨拶を交わし、酒を共に飲み、時には歌を歌い笑い合った。

時には感傷的になって夜通し話をした仲間が、次から次へと私のそばから消えて行ったんだ。


戦争が終わってからもずっと、


『もしこいつと仲良くなっても、そして心を開いても、又いつか死んでしまうんだ。』


そんな恐怖感から、心から誰かと打ち解ける事ができなかった。


帰還してからしばらくして戦前に習っていた柔道を再開した。


流れる年月も手伝ってか、徐々にこの柔道仲間だけには心を開いてつき合う事が出来るようになった。


道場が過去のささくれを取ってくれる。 私の癒しの場なんだよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
道場開設2周年の祝いの席で、先生が僕に話してくれたベトナム戦争。

命なんてかけた事の無い僕が、彼らの体験を理解しきれる事は皆無に等しいだろう。

彼らにとって多数の仲間の犠牲に成り立っている自分の命は、一秒一秒とっても重い物なのだろうと

少しは察する事ができます。 
------------------------------------------------------------

テーマ=戦争 - ジャンル=政治・経済

【2010/08/31 14:35】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Like A Star / Corinne Bailey Rae  | MUSIC


2001年の2月 21歳でJasonと結婚したCorinne、2005年に発売した自分の名前をタイトルにして発表したこのアルバムには、彼との結婚4年間の彼女のJasonを愛する等身大の感情や、幸福感、そして彼に対する想い。が素直に表現されているように感じる。 

 時には複雑で


          時には手放しに幸せで。 


                      人間らしくて

                          
                                女性らしく



このアルバムに詰め込まれている彼女の想いを感じとれば取る程、2008年の夫Jasonの死が痛ましく思えて仕方が無い。早く母親になった彼女の歌を聴きたかったような気もする。


2009年に発表された The Sea には過去の人となったJasonに別れを告げるそんな心情が込められているように聞こえます。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/08/29 16:42】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






行動あるのみ  | 美容道
またガッチンコやっちゃいました。 カラーリストのSとです。

もうこのブログでも恒例の行事のようになってしまいましたね・・・・・


彼女はちょっと時間の管理が甘い。

と、いうよりか。 

『お客様が遅れて来た』 『スケジュールがBack to Backだった』 『髪が多くて時間がかかった』

などの理由で仕事が簡単に押し気味になる。

スケジュール上で彼女は塗り以外の仕事をしなくても良いように、僕たちヘアカッターが彼女の後にお客様をカットする段取りになっているので、彼女が遅れるとしわ寄せはこちらにまわって来る。

でも、遅れを取り戻そうなんてそんな責任感はどうやら持ち合わせていないようだ。


だから、二日前も昨日も、そして今日も。 45分遅れを出し、 僕は一度に二人の顧客を同時に受け無ければならなかった。

三日前の夜、ヘアカッター二人がまだ仕事を続けている時に、コーディネーターとSがサロン内で座って話をしているを横目で感じ取りながら、最後の仕事を終わらせた。 そしてクリーンナップのリストを見るとまだ終わっていない所がいっぱい。

『では、』っと帰り始めた彼女に、『僕たちはまだ帰れないんだ、掃除が終わっていないからね。』

と、いうと『What ever.』みたいな態度を見せてさっさと帰ってしまった。


次の日、自分が遅れて顧客を渡しても、そのホローアップさへしようと言う意思をみせないSが。

次のお客様が確実に45分遅れで僕に引き渡されるのが確実になっている次点で、ランチタイムを取る話をコーディネーターにし始めた。

『おい、おい、ランチタイムなら次のお客さんを手伝ってからにしてくれないか? もう10分もすれば次のお客様が来ちゃうんだよ。』


また、そんな風に私を責めるのはよしてよ~! 仕方ないでしょう? 時間がかかっちゃったんだから。あんた達だって遅れる時は遅れるじゃない。 それと一緒よ。


『僕がカットして君がその後カラーをする時はぜったい君の時間に遅れないように調整するよ。一度だって君のスケジュールを遅らせた事なんてないだろう? だいたいその前のお客様はもう少し早くに施術できたはずじゃないか!』


あ~もう! さっきまでは手伝ってあげようと思っていたけど、頭に来ちゃったからもう手伝うのやめたわ!

貴方が速い仕事をすれば済む話よ! じゃあね。



『ああ、解ったよ! そのかわり今回、君の助け無しに切り抜けられたら、君自身も遅れを取り戻す為に出来る事があるっていう事だからな! それを今から証明してやるよ!』



そして、45分遅れのお客様がカラーから上がって来ると同時に、エントランスから次のお客様が入って来た。

幸いにも、カラー客は定番のグラデーション顎ボブだったので、10分以内でカットして仕上げも含めて15分で終わらせる事ができた。 クオリィティーは申し分無かったのですが、できるだけゆっくり目に動くようにして急いでいないように感じさせるのが至難の業でした。


そして、次のロングのお客様をシャンプーから取りかかり、その次のメンズのお客様は5分程度の遅れに止める事ができた。

90分で3人をシャンプーから仕上げまで自分一人フィニッシュしました。


その事自体はあまり良い事とは言えませんが、とりあえずこの状況で最大限顧客満足を引き出す事が出来た事は良かった。


その夜の掃除は僕が一人で全部終わらせて帰った。


Sはバツが悪そうにはしていたが、その夜は何も言わずに帰っていたった。


そして、その次の日も同じようにお客様が15分遅れで来たのを理由に45分遅れでバトンタッチ。

でも、今回は、 ”心配しないで、私がシャンプーとブローを手伝ってあげるから。”


と、Sは僕が口を開く前からそう言った。


おかげさまで、今日もクタクタですが。 本日のお掃除はS嬢の手でほとんど片付けられていたので

心に小さな一輪の花が咲きました。

”やってみせる” これしかないですね。
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2010/08/29 16:03】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Till it Happens to you/Corinne Bailey Rae  | MUSIC


2004年にデビューシングル『Like a Star』をリリースして以来瞬く間に視聴者の気持ちを掴んでしまった女性R&BシンガーソングライターのCorinne Bailey Rae 本国のイギリスだけでなく、アメリカでもビルボードトップ200位にまで上り詰めた。チャート内に71週間も連続登場し続けて、アメリカ国内だけで一億九千万枚を売り上げた。

続いてシングルカットされた 『Put your Record on』は945,000回もダウンロードされ、彼女の最大のヒット曲となった 『Trouble Sleeping』 、『I'd like to』はTop 17にまで上り詰め 2003年のグラミー賞に3部門でノミネートされた。

私生活では2001年、21歳の時にスコットランド人でThe Haggis Hornsのサックスフォン奏者Jason Raeと結婚したが、Jasonは2008年に鎮痛剤の大量服用とアルコールの過剰摂取で死んでいるのが発見された。

彼女の曲はどれをとってみてもすばらしい歌声と、オーガニック・ブルースと呼べるような素朴で暖かい雰囲気を醸し出しているので、個人的には今回上げたどの曲もここで紹介したかったのですが、この 『Till it Happens to you』という曲が一番今の彼女の心情を表現しているように思うので紹介します。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/08/27 13:30】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






 | D70
Honou.gif

炎は揺れる 揺れ動く

風に吹かれて 揺れ動く

動いた先で また照らす

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2010/08/27 01:16】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ロホイヤ民族大移動  | アメリカ移住
DSC_0207.gif

先日ロホイヤにある高級住宅地の一角の大邸宅で行われたパーティーに誘われたので行って参りました。

La-JollaRich.gif

由緒正しき歴史あるたたずまいは、まるでおとぎ話の中から飛び出して来たかのような、アンティーク家具で敷き詰められて。

La-JollaRich2.gif

まるでおとぎ話の中に迷い込んだような感覚に陥ります。

この雰囲気に酔いしれていると、友人がこんな事を話し始めました。

『最近ね、ロホイヤの住人の様相がかなり変わりつつあるの。 昔から住んでいた人々がここから出て行ってね、どんどんこの界隈の昔ながらの海辺の小さな家をミドルイースタンからの移民が買いあさっているの。

そして彼らは、それを壊して大豪邸を建て始めたの。 そのすぐ裏側に位置する家の景観なんてまるでおかまい無しに、自分たちの富を誇示するかのような背の高い大邸宅を建てるのよ。』

ここに古くから暮らしている人たちとはまるで関わりを持たないし、ご先祖代々のおつきあいも無い。まるで地域に密着しない人々がね、どんどん増えているから、代々ここで暮らして来た人々が住みにくくなってしまって、ロホイヤを出て行く家族も少なく無いの。』


でも、どうしてまたミドルイースタンの人々がそんなに沢山移り住んでいるんだろう?


『彼らはブッシュ政権の頃の石油産業優遇政治のおかげで、かなりの資産を築き上げたからね。』


街の文化や風習、そんな代々長い歴史で培われたものだって、政治の風向きで変化する富の流れに変化を余儀なくされるって事でしょう。

でも、もともとロホイヤに住んでいた人は何処へ行くんだろう?


『デルマーやランチョサンタフェ、ロホイヤよりも少し北側の高級住宅地に移り住んでるみたいよ。』
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2010/08/27 00:57】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






442  | シネマ


目の前にドイツ兵が現れて、右足を撃ったらね

彼、腰の拳銃に手を回したんだね。 

これが良く無かった。

とっさに左足を狙って二発目を打ち込んだんだ。

そうしたら、彼は仰向けに倒れてね。

天を仰ぎながら、泣き叫んでいた。

仲間に助けを求めていたんだろうね。

私たちはそのまま丘の上に上がって戦場を移動して行ったから、しばらく泣き叫ぶ彼の事を見下ろしていた。

すると、突然。 爆音と共に彼の頭が吹き飛んだ。

仲間が救助に来てくれず、その痛みに耐えかねてね。

手榴弾で自決したんだ。

私たちは英雄でもなんでも無い。

人を殺したんだ。 それも沢山の家族や恋人、子供の父親。 

もしくわ誰かのかけがえの無い息子かもしれない。



私が勲章をつけるのは

故郷に帰れなかった兵士のためです。

私は英雄じゃありません

英雄であったと受賞されましたが

名誉勲章を身につけるのは

戻って来れなかった兵士の為です。




戦後65年の歳月を経て、初めて語られる当時の体験者の言葉は

嗚咽と共に絞り出され、僕たちに戦争の真の恐ろしさと悲しみを訴えかける!



『仕方が無い』


戦争も戦後の貧困も経験せずに生きて来たジェネレーションX世代の僕には

日本人がおおよそ口癖のように使うこの言葉がとても投げやりなような。

改善策を求めて相手に訴えもしないで、ケツをまくって逃げているような表現にしか聞こえていなかった。


しかし、ちっぽけな島国日本では、人が自分たちに与える危害以上に、地震、台風、そして津波等、天変地異が自分たちに与える災害の方がよほど恐ろしく、そして避けがたいものだという意識がいつも心の中にあった。

何かあるごとに、『仕方が無い』と、目の前で起こっている事象を受け入れ、覚悟を決め、前へ突き進む。

という、日本人特有の性質を、この『442』は再確認させてくれた。

彼らが偏見や差別のどん底から這い上がり、数多くの戦果を残し大統領に表彰されるまでのし上がらせた、その根底にいつもあったのは、この日本人が古来から持つ精神だった。


しかし今や、世界有数の近代国家になった日本では、この日本人をいついかなる時も困難から救い出してくれた気質が、今、忘れ去られようとしている。

それは自分自身を見ていてもそう感じるのです。


19世紀末にアメリカへ移住した日系移民は戦前戦後アジア人である事で人種差別を受け続けていた。

他の人種とは結婚させず、日本から妻をめとる事も許されていなかった。 当時は圧倒的に男性が多かった日系社会を“根絶やしにする”。 というのが目的だった。

農業をする意外に働く口は無く、昇級のチャンスも永久に無い! 

アジア人だったからだ!


442連隊戦闘団は第100大隊の意思を次いで連合軍の勝利に大きく貢献した。 

元442連隊の一人は 『無茶な任務だったが、これがチャンスだと思った。』 と語っている

その活躍があったからこそ、アメリカの国内での日本人の戦後復興と発展が潤滑に行えたのだと思う。

『不平不満を言うよりも、まずは自分が属する社会に貢献する。』

この精神があったからこそ、まだ人種差別の楠ぶり公民権運動が盛んに行われていた60年代に、模範的移民としてアメリカ社会へいち早く受け入れられたのだとも聞きました。


僕ちの、今現在ある生活は、彼らの『Go for Broke!』 当たって砕けろ!精神が作り上げたものならば、

彼らの歴史に目をつぶって無知でいてはいけないのではないだろうか?

日本の輸出産業だって、彼らが作った日本人のイメージが多少でも助けになっていないとは言い切れないのではないだろうか?

日本人は今一度、彼らの当時の生き様を学ぶ事から始め、何か方向修正の役に立てるべきなのでは無いか?

日本人に今失われつつある『精神 』について、深く切り込んで下さった、すずきじゅんいち監督に感謝したいと思います。



------------------------------------------------------------

テーマ=洋画 - ジャンル=映画

【2010/08/23 13:29】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






SUV  | アメリカ移住
スイスではBMWでお勤めという事でしたね。

はい。


ヨーロッパ各国でのBMWの価格とアメリカでの価格では、ヨーロッパのようが大本のドイツ国内と比較しても高いという話を聞いた事がありますが、それは本当ですか?


ええ、本当です。


アメリカは自動車大国と言われる程、一般の家族で2台以上の自動車を所有しているご家庭がほとんどです。


ざっと計算してみても、そのマーケットのマスの大きさは比較にならないほどなので、少し値段を安くしてでも市場を取りたいという事だろうと思います。

それから、特にSUVなどの大型乗用車に関しては、私の国では排気ガス規制により余分な税金がかかってしまうので、かなり高価なものになります。

だけど、アメリカではそういった排気ガスの規制が緩いのでSUVがとっても沢山売れました。



それなんですよね。  ブッシュ大統領は京都議定書にサインする会議に出席しませんでしたものね。今考えたら、石油財閥のサポートで大統領になっているリーダーがそれを出来るはずが無いですからね。



全くその通りだね。アメリカより厳しい排ガス規制を持つ諸外国では、CO2削減の方向性を強く打ち出していたのと、それぞれの市場でそれぞれに対応したエンジン開発が必要になってしまうので、若干SUV開発が後手に回ってしまいました。 SUV市場はアメリカのビッグスリーが頂いちゃったって感じだったな。


そうそう、トヨタだって、SUV市場だけはタジタジだったみたいです。



そのアメリカが70年代に排気ガス規制のリーダーシップを取るがごとく、マスキー法を打ち出したって話はご存知でしょう? 確か、カーター大統領の時に。


ああ、知ってるよ。 自動車排ガス中のHC,CO,NOxを5年間で90%以上削減するという法律だよね。
あの当時は何処の会社も不可能だと反発していた。


あの時だって、実際の目的は不況に喘ぐ国内自動車産業の保護と外国車の輸入規制だったって話だし。


あ、そうだ。 確かホンダだったね。あれを世界で初めてクリアーしたのは!


そうなんですよ! 日本にとって自動車輸出産業は要でしたからね。なんでもロシアのエンジン構造からヒントを得て新しい燃焼効率の優れた新しいエンジン構造を作り上げたって話ですよ。


僕ら諸外国の自動車産業はアメリカの国内産業の保護処置にかなり翻弄されたけど、確実に難問をクリアして強くなって行ったね。
------------------------------------------------------------

テーマ=自動車全般 - ジャンル=車・バイク

【2010/08/21 13:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Selena  | シネマ



セレナって覚えていますか? 以前映画で視たんですけど・・・・・


ええ、セレナの事を忘れられるはずが無いわ。


あれは、レボリューションだったのよ。

アメリカ社会で暮らすメキシコ人にはメキシコから移住した人たちと、私みたいにスペイン語も話さないアメリカ生まれのメキシコ人がいてね、互いに見えない意識の壁に阻まれて生きて来たの。


セレナはアメリカ生まれのメキシコ人だったから、もちろん英語を母国語として育ったの。

そんな彼女がメキシコの伝統音楽でもあるクンビャを世に広めるには、様々な試練と葛藤があったのよ。


しかも、メキシコの生活文化の中に深く根付いた”マチズモ(男尊女卑)”の考え方は伝統音楽のクンビャの世界でも、男性ミュージシャン優位のスタンスが一般的だった。


アメリカンメキシカンの小娘にクンビャが歌える訳が無い!ってね


そのステレオタイプを覆す過程で、彼女はアメリカ生まれのメキシコ人にメキシコ人としてのプライドを呼び起こさせ、メキシコ移住者からの理解を促したわ。それから、メキシコからの移住者にはアメリカで生活していく希望と勇気を与えた。


メキシコ人女性初、そして女性ラテンミュージックの初のポピュラー部門への進出


は、二つの異なったメキシコ人グループの心をしっかりと掴んで、一つにした功績の証だし。

80年代のメキシコ人女性にとって、マチズモ社会への挑戦の応援歌としての役割もしたのよ。


そう。 だから、私に取ってセレナはジャンヌダルクのような存在ね。


彼女のおかげで、私たちアメリカ生まれのメキシコ人の意識はとっても変わったと思う。

移民者とは違うのよ! みたいな所も消えたし、伝統音楽を取り込む事で自分たちの文化にプライドが持てたから。


それが、あの射殺事件。


ファンクラブの会長だったんですよね。


ええ。 横領をしていた会長をホテルの一室に呼び出して、話し合いが行われたその時にね。

相手に拳銃で撃たれてそれっきりこの世を去ってしまった。


私たちは一瞬にしてメキシコ人の希望の星を失ってしまったの。

3日間泣いて暮らしたのよ。
------------------------------------------------------------

テーマ=洋画 - ジャンル=映画

【2010/08/21 13:11】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Nikkei Games 2010 優勝!  | Sports
さりなは、先日8月の15日に開催された Nikkei Games 2010 に出場しました。

これまでの大会とは一風変わって、今回のこの日系ゲームズは、柔道だけでなく、空手や剣道などの日本の伝統的な格闘技が一同に参加して行われる大会なんです。

Nikkeigames.gif

開会式ではそれぞれの技がデモンストレーションされて、とても興味深かった。

以前は、アメリカ人が日本の柔道を勤しむ姿は、芸者の滑降した金髪の女性とイメージが重なって、ちょっと違和感がありましたが・・・・

さすがに最近はかなり目がなれて来ました。 もちろん空手はテレビや映画でもおなじみなので、スティーブンセガールのようなノリにはまるで違和感を感じません。

でも、ですね・・・・


剣、道・・・・は・・・・・、、、

まだちょっと違和感がありますな。


きっとそのうち慣れるとは思いますが・・・・・・



だけど、こんな風に多くの日本人が忘れかけている日本の技を、愛して、そして夢中になって打ち込んでいる姿を見るのは、なんだか心地が良いものですね。


意外にも剣道家の多さに驚きました。

Nikkeigames2.gif

そしてこちらが柔道。 Nikkei Gamesはあまりポピュラーじゃないのか、Judo National やCalifornia States game に比較するとちょっと参加者が少ないみたい。


今回大会が行われたのは UC Long beach にあると手もユニークなピラミッド型のジム。
客席が三角に収まる工夫がされています。 
PYRAMIDGIM.gif

今回のさりなは負け知らず!

WIN.gif

得意の袈裟固めに、体落しに加え、今回は新たにラリー先生からお内刈を仕込まれて、見事一本を取得しました。

最近かなり足腰が安定して来たのと、技を繰り出すまでの粘りも出て来ました。

投げられても体をひっくり返して相手の取得ポイントを最小限に止める小技も効かせながら、チャンスの到来を待ちます。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=日本文化 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2010/08/18 15:18】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ヨーロッパ人は夜行性?  | アメリカ移住
貴方はスイスから来られたんでしたね。



はい、そうです。 


アメリカへ来て、何かスイスと違うと感じる部分はありますか?


『違い』 と、言えば 

アメリカのレストランはすごく早い時間に閉まるって所かな?

スイス人は夜ディナーへ出かける時は、10時頃に集まるんだ。




え~? それは遅いですね。アメリカのレストランは9時にはほとんどが閉店ですもんね。



普通ですよ! イタリア人なんて1時、2時ですよ。

それに比べたら、アメリカはクラブも2時頃閉店だからつまんないね!

ヨーロッパならこれからってところさ!


そういや、日本にいた時には夜10時まで働いてそれから飲みに行って、食べて、午前様ってのは多かったな~

スイスも労働基準法が緩くて長時間働いてるんですか?


いえ、僕たちは9時間ぐらいしか働きませんよ。

ただ単純に夜型なだけです。


でも、アメリカで夜中に町中を歩いていると、ちょっと怖い感じがしますね。


やっぱり、治安の問題なのかな?


パーティーでヨーロッパの人が夜遅くまでエネルギッシュな訳が、今日初めて解りましたよ。

------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ合衆国 - ジャンル=海外情報

【2010/08/18 14:14】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






縁側で  | D70
SarinaJaponesk.gif

赤い絹

ちょこんと座り

縁側で

和を嗜むや

加州の娘


→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2010/08/11 11:39】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






文金高島田 In USA  | D70
BunkinTkashimada.gif

日曜日、友人カップルの結婚式が盛大に行われました。

第一弾のお衣装はなんと! 文金高島田! 

アメリカに住んでいるからこそ、究極の日本文化が際立つ!

もう、アメリカ人は目をパチクリしてました。

この後ろ姿には日本人としての誇りを感じます。

きっと良い家庭を築かれる事でしょう。

おめでとうございました、末永くお幸せに。。。。。

------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2010/08/11 11:31】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






バニラスカイと盆提灯  | D70
DSC_0477.gif

桃色に

染まる提灯

ゆらゆらと

響く太鼓と

踊る人の輪






------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2010/08/10 16:24】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






盆踊り  | 世界から見た日本
Obonodori.jpg

7月の最終土曜日にサンディエゴ市のマーケットストリートにあるお寺で、お盆踊りが開催されました。

浴衣を着こなしている人、それからハッピを来てる人、はたまた、着物を来ている人、着物のようなそうでないような服を自分なりに着こなしている人。

太鼓と音頭に合わせて盆踊りを踊っていました。


さすがに僕が生まれ育った大竹市黒川の大竹音頭や黒川音頭はかからないけど、東京音頭や、有名どころは僕も知っているものもありました。おまけにスマップの歌とかもあってちょっとアレンジしてあったりして。


皆毎週水曜にこのお寺に集まって練習していたらしく、結構ちゃんと踊っている方もかなりいたので、僕の方がちぐはぐだったから、『本当にてめえは日本人か!』 と言われても仕方が無いと思いながら、形見の狭い思いで踊ってました。

見上げると南カリフォルニアのバニラスカイの下に揺れる提灯が、とっても懐かしい暖かみのある灯りを落として、僕たちの故郷をしのぐ気持ちを包み込んでくれていました。


その瞬間、懐かしい、ふるさとの太鼓の音が頭の中で響き渡っていました。


こうしてみると日本の文化がアイルランダーの文化に近い事がよくわかります。 

波を表す仕草、風がそよぐ仕草、月をかたどったポーズに、漁師が網を引く仕草。


美しい日本の踊りが繰り広げられる。。。


様々な人種の集まった南カリフォルニアの空の下ではとても異国情緒に満ちて感じられます。


日本文化をまた別の角度から認識しているような・・・・・


自分のルーツを知っている事は、本当に心を満たしてくれる。

そう思います。


今年は、この光景をさりなに見せてやれて良かった。
------------------------------------------------------------

テーマ=日本文化 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2010/08/10 15:58】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






A ROSA DE HIROSHIMA / Ney Matogrosso  | MUSIC


今年もまた8月6日の原爆記念日がやって参りました。

最初に元エノラゲイの乗組員のインタヴューをご紹介させて頂きました。

僕も実際聞きながら憤慨してしまいましたが、


しかし、それぞれの国の立場で物事を考えれば、また違ったものの捉え方があるのも事実だろうと思います。



マンハッタン計画が実行に移されたのは、人類最大の失態です。


人間はこの広島、長崎の貴重な“学び”を基に、

二度と核の爪痕を地球上の何処の国にも残さぬように、ただただ願うのみです。



こんな歌を見つけました。

広島で起こった惨事を我が事のように、世界規模で考えてくれているアーティスト Ney Matogrosso (あえて出生地は調べていません。)の作品です。


Hiroshima の声を 訴えてくれて

ありがとう......



→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=音楽 - ジャンル=音楽

【2010/08/07 14:52】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Enola Gay ただ一人の生存者  | 世界から見た日本


ごく小さな研究チームでしかなかった、原子力のリサーチプロジェクトは、フランクリンルーズベルト大統領の命令で原子爆弾の開発計画は国家の命運をかける、130,000人が関わる巨大プロジェクト 【マンハッタン・プロジェクト】 へと発展した。

『1944年、まだ爆弾が出来ていなかった時から私たちは爆弾を落とす準備をするように命じられたんだ。』

Theodore Van Kirk はインタビューアーの質問に淡々と,極事務的に答えていた。

飛行機に乗り込む時、どんな気持ちでしたか?


『それは簡単な事さ! 全て順調にプランどうりに事が運んでいたんだから。爆弾を落として旋回して帰ってくるまではね。』

『一番心配されたのは、この人類史上初のプラティアム爆弾が果たして予定通りの働きをするのかどうか? それだけだった。』


あの瞬間どのように感じておられましたか?


『私は任務が遂行できて幸せでした。それが第一です。 日本に真珠湾を攻められてから長い間戦争が長引いていました。』

『日本人は当時あまり良い人たちではありませんでした。 今日、日本人が世界に認められている性質とはまったく違う性質をもった民族だったんです。』

『当時のアメリカ合衆国の政策は大日本帝国を征服する事。もちろん私もその政策に準じていました。』


貴方は日本人が広島と長崎に起こった惨劇について、アメリカをこの先許す事ができると思いますか?



もし私が広島か長崎に住んでいたなら決してアメリカを許さないでしょう。 しかし、彼らが認めようと認めまいと、原子爆弾は日本とアメリカ両国の沢山の尊い人命を救ったんです。 第二次世界大戦は生半可な戦争ではありませんでした。15億人という人が戦火に散ったのです。 もしこれ以上に私たちが日本本土に対して侵攻しなくてはならなかったなら、もっともっと大きな被害が出ていたでしょう。


原子爆弾を落とした事に対して後悔はありますか?


原子爆弾を落とす任務に就かなければならなかった事には後悔がありますが、

  そうせざる終えないようにした大日本帝国こそ我々に謝罪するべきだとも考えます。

     結果的にはこの行為自体が戦争を終わらせ、世界の核戦争を終わらせた。


もし、第三次世界大戦が起こって、貴方に核爆弾を落とす命令が下ったとしたら、あなたはその任務を遂行しますか?



  『全ての状況が1945年と同じ状況下なら、私は喜んでその任務を遂行するでしょう!』



    


------------------------------------------------------------

テーマ=気になるニュース - ジャンル=ニュース

【2010/08/07 14:03】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。