Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






チュラビスタリトルリーグ ワールドチャンピオンシップ優勝!  | Sports
DSC04487.gif

今日は僕が暮らしているサンディエゴチュラビスタ市にとって、とっても喜ばしい出来事がありました。

僕達が暮らしているところから3分ぐらい西に下ったところにホームグランドを持つ、Chula Vista リトルリーグが決勝で台湾を破って世界一に輝きました。

日本チームがメキシコに敗れてちょっと残念でしたが、自分が暮らしている街の子供達が世界タイトルを取れた事はとても嬉しいです。

それにしても、このチームはほとんどがメキシコ人の子供達だったので、あまり大リーガーにメジャー選手を輩出していない人種だけに、今後のメキシカン大リーガーの活躍を予感させるようです。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2009/08/31 14:24】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Africangular  | デザインの視点
Africantrianguler.jpg
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ヘアケア・ヘアスタイリング - ジャンル=ファッション・ブランド

【2009/08/30 19:13】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Hay  | D70
hay.gif

倒されて

叩かれ 巻かれて

丸くなる
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2009/08/30 15:57】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






伝説のギターリスト Les Paulさん 死去  | MUSIC

2009年8月12日ロックの殿堂、偉大なるギター奏者レスポール氏が呼吸不全で亡くなられました。


氏はエレクトリックギターの発明をはじめとして、多重録音技術の発明と数多くのギター奏法の生みの親として著名なギタープレーヤーです。 Gibson社の レスポールモデルは現在でも多くのギターリストに愛用されている伝説のモデルです。

エレクトリックギターの発明


ある日街頭でハーモニカと生ギターを演奏していたら、聴衆の中から一人の男が近づいてきて、


『おまえさん、ハーモニカの感じはとっても良いが、ギターの音量がちょっと小さすぎるのがきになるね~』


と言われたので、さっそく音のデカイギターを作る事に決めたんだ。


両親のラジオをかっぱらってきてアンプに改造して、自分の持っていたマイクをギターに取り付けた
んだ。 とてもまともなエレキギターではなかったさ。 だけどあれが俺が作った最初のエレキギターだった。

私は高校中退だったが、それからというものすっかりサウンドに関わるエレクトロニクスにのめり込んでいったのさ。 毎日図書館に通っては、エレクトロニクスサウンドに関係のある本を片っ端から読んだんだ。

当初のエレクトリックギターはね、ギターの弦が振動すると、ピックアップまでうねるように振動するんだ。

その振動を止められない限り安定した音程は得られないというのがソリッドボディーの発想に繋がったんだ。


多重録音について

当時のレコーディングはマイク2本で2チャンネル録音。

ドラムとギターとボーカルと、どれだけ楽器が増えようと一発取りさ。

皆が一斉にノーミスの演奏ができなければ、気が遠くなるほどの録音時間を要したし、

当時の録音技術で皆が一番苦労していたのは全ての楽器の音量のバランスを整える事。


どれかの音が小さすぎたり、大きすぎたりするたびに、楽器をマイクからの位置を移動させてバランスを整えていたんだ。 だか一つ一つ個別で録音して音量バランスを調整すれば良いじゃないって発想さ


Youtobe で Les Paul 氏のドキュメンタリー 【The Wizard of Waukesha】 を観た。 その中で氏はこんな事を言っていたのが印象的だった。

人生の中で重要な出来事はいったいなんでしたか?

そんな質問を受けたとき

その答えを出すのはとても難しいと思うのです。

なぜなら、人生の中で一番重要な事柄なんて、その時代背景や個人の状況によって変化していくからです。

私の場合でも、8トラックレコーディングの開発に夢中になっていた時や、ソリッドボディーのエレクトリックギターの開発に全精力を注いだ時期もある。 エコーだってサウンドをすばらしいものにした。


だけど、それを全て思い起こしてみると、


時流がどう流れていこうと、一つだけ変わらないものがありました。


それはエンターテイメントに賭ける情熱です。



私のさまざまなレコーディング技術の発明や、ギターの奏法の発展に費やした努力も


それは全て、観ている観客や音楽を聴いている聴衆の心に共鳴する音を得るための努力だったからです。

---------------------------------------------------------------------------------

現在ほど物や沢山の情報が溢れていなかった頃、音楽の世界の可能性を誰よりも多く思い描き。

その発展と実現の為に力を尽くした天才 Les Paul。 引退後70代でまたギターを手にし人前で弾く事を決意する。

『ずいぶんも前に引退して、再び人前でギターを弾く事になってしまったが、一番気がかりだったのは、私が現役だった時代の音楽とはずいぶんと様変わりしている事。

私は、皆さんが、果たして僕の音楽を気に入ってくれるだろうか?

それが気がかりでした。

まあ、まずやってみよう。 もし、気に入ってくれたらこれからも続けよう。』


そんなレスポールさんが奏でる 【Over The Rainbow】 は誰が演奏するものよりも説得力がありますね。


Les Paul 氏のご冥福をお祈りします。

------------------------------------------------------------

テーマ=エレキギター - ジャンル=音楽

【2009/08/25 16:31】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ひまわり  | D70
Himawari.gif


風見鶏

風に吹かれて

向きなおす

ひまわり燦燦

天仰ぐ
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2009/08/24 12:24】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






肩たたき  | アメリカ移住
最近仕事をしていても落ち着かないんです。

毎日、毎日、HR (人事課) の人間が私達のオフィスへやってきて

誰かの背中ごしから肩を手のひらで叩くんです。

するとその人はそのままHRのオフィスへ消えていって、首を宣告されるの。

おとといはね、私のすぐ隣に座っている子が肩を叩かれたの。


そりゃ複雑だわよ。


私じゃ無かった事への安堵感と

いつも楽しくおしゃべりをしながら働いていた仲間が首になった悲しさ

そんな感情がごちゃ混ぜになって、心臓が脈打つ音が体中に響き渡るの


まるで、海の中を泳いでいる魚の大群ね、私達って・・・・・・・・


海鳥が急降下してくちばしでぴゅってつまんでしまえばそれでおしまい。

助かった者は、まるで何も無かったような顔をしていつもと同じように働き続けるの。

-------------------------------------------------------------------------------

サンディエゴの主要産業は メディカル、バイオテクノロジー、軍事、エレクトロニクス産業、ツーリズム

特にエレクトロニクス産業とツーリズムは例年に無いほど大きな打撃を受けています。

これが、その関係企業で働く失業者が急増する要因となっています。

メイキャッパーだった人が海兵隊で働きはじめたり、エレクトロニクス産業で働いていた人が看護師になったりと、彼らは時代の流れを読み取って、転職をします。

ホテルマンだった人は、旅行客が減少していない土地を求めて他州や海外にでも引っ越しをします。

use the GI Bill to pay for school!‏
今日もこんな軍の勧誘e-mai lが届いていました。


そして、在米外国人の締め出しも同時に行われます。

ビザの取得や更新に関わる手続きが水道の蛇口をキュッ!っとひねるように急に厳しくなるのです。

身の回りでもサンディエゴを離れる事に決めた日本人移住者の話をよく耳にするようになりました。

ある者は日本へ帰国し、ある者は他の街へ移動する。

悲しいけれどそれが現実に起こっている事です。

早く景気が回復して、志ある者がその思いをまっとうできる世の中になって欲しいものです。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ - ジャンル=旅行

【2009/08/21 00:49】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






The Bucket List  | シネマ


末期ガンと診断された、カーターとエドワード。 ひょんな事からその生涯最後の一月を二人で旅に出る事になった。

ガールフレンドが妊娠して高校を中退、全てを家族の犠牲にして生きてきたエドワードは、自らの心の赴くままに思いっきり旅をした。

一方、ビジネスを大成功させ巨万の富を得たカーターは、それでも満たされなかった何かを見つける旅でした。


やがて二人の旅は彼らの死とともに終止符を迎える。

果たして、旅の終わりに、彼らが行き着いた場所とは?



貧富の差の激しいアメリカで定年を迎えたベビーブーマー達が、自分達の人生を振り返り、それぞれの人生の価値を推し量ろうとしている。 富を得た者と貧困な生活を送った者、

$マークの数だけ幸せがあるのか?

確かに金が無ければ何処にも行けない。 でも真実は、エドワードが旅の終わりに帰りたかった場所が全てを物語っている。 カーターの葬儀の壇上での胸中が全てを物語っている・・・・・・・・・


-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-


人の生涯が持つ意味を理解する事はとても困難な事だ

ある者は、その意味は故人が遺した遺品で図り知る事ができると言い

ある者は、信念で計り知る事が出来ると信じて疑わない

ある者は、それは ”愛” だと言い、ある者は 『そもそも人間の生涯なんて、何の意味も持たないさ。』 と言う

私?

私は 『貴方がそれを自分で推し量ればそれで良い』 そう思っているさ

誰がどのようにそれを推し量ったにしろ、今の私に確信できる事はね

エドワード・コールは彼の最後の日々をこの地球上で思いっきり生きたと言う事、

他の誰の生き様と比較しても劣らないくらいにね

彼が死んだ時、彼の瞳は閉じていた

そして、彼の心の目はしっかりと開いていたよ


-映画 The Bucket List より-


It's difficult to understand the sum of a person's life.

Some people will tell you it's measured by the ones left behind.

Some believe it can be measured in faith.

Some say by love.Other folks say life has no meaning at all.

Me?

I believe that you measure yourself.....

...by the people who measured themselves by you.

What I can tell you for sure is that, by any measure....


Edward Cole lived more in his last days on Earth.....

...than most people manage to wring out of a lifetime.

I know that when he died, his eyes were closed.......

....and his heart was open.
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ映画 - ジャンル=映画

【2009/08/19 13:04】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






かあべえ  | シネマ


先日、『かあべえ』 という映画を観た。 ラストシーンがあまりにも大根芝居だったのでかなりがっかりさせられた印象だったのですが、終戦記念日を迎えるにあたり、『あの戦争は何だったのか』 保阪正康 著 を読み返して後、この映画のことを考えると、また違った部分が見えてきた。

第二次世界大戦で日本兵、約200万人の戦死者のうち70%が餓死や水没死だという発表も出ています。

つまり、あまりにも無謀な戦いのなかで、犬死したわけです。

『言論の自由』 日本人が多くの犠牲者を出して勝ち取った権利

わざとあのラストシーンでかあべえが言った言葉に違和感を持たせた理由がわかったんです。

『死んでから、会うなんて嫌だ!』

この言葉がエゴに聞こえた。 わがままで美しくない表現に響いた。


そんな違和感の中で、映像の中にあるお決まりの台詞を求めている自分の偏った感覚にふと、気づかされる。

この映画の中には 『言論の自由』 を奪われる瞬間に気づく仕掛けが満載されている。

警察の嫌がらせに対してふてくされる娘を叱る母親が、家に帰って娘に謝罪するシーンや

自由奔放に自分の言いたい事を言うおじさんの存在

町内会の集会でのシーンは、集団行動の中でその場にいない超パワーを重んじるがゆえに、現実的な場面での判断力が鈍ってしまう状況を描いていたのだろうと思う。


アメリカに移住して最初に僕が持った違和感は正に、この 『言論の自由』 の奔放さでした。

『○○が好き』 と言っている人の目の前で、 『私は○○は嫌いよ!』 って普通に言い放つアメリカ人の姿や、 わが国の大統領を中傷するドキュメンタリー映画や映像が自由に表現できてしまうのも、日本よりももっと自由度が高いような気がする。


この映画は、集団の中にあっても個人の考えを尊重しよう。


『言いたい事は言ってもいんだよ。』 って語りかけているような気がします。

戦没者のご冥福をお祈りします。
------------------------------------------------------------

テーマ=日本映画 - ジャンル=映画

【2009/08/16 17:07】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






あの戦争は何だったのか?  | Books
あの戦争は

また、終戦記念日がやってまいりました。


既にアメリカ国内の各地で大地主となって商業的にも成功をおさめつつあった日系社会を恐れ、排日運動が頂点に達していた。 

サンディエゴでもミッションバリーあたりの土地はみな日本人が農場として所有していたし、ダウンタウンのガスランプの多くのビルを日本人が所有して商売をしていた。

日本人は市民権を得ようとしない
 等、いちゃもんを付けられ

再三に渡るアメリカ本土の日系移民制限の圧力は、とうとう1924年に排日移民法が制定されるにいたった。

新たな石油の輸入ルートと移住先の確保を求めた島国日本は、満州への干渉を強めた。

満州事変をきっかけに、国際社会で孤立し始めた日米間の物資輸出入禁止の篭城攻めをくらい、半ばヒステリックにアメリカとの一騎打ちを決断する。

1941年12月8日未明 真珠湾攻撃


さて、この仕組まれた国際社会のシナリオの中で何故? 

日本は10倍以上もの兵力を誇る軍事大国アメリカに、無謀にも戦いをいどんだのでしょう?


日本国内に国際社会を正しく理解できる人材が全くいなかったのでしょうか?

日本が国際社会に対してできる外交の手立ては無かったのでしょうか?


ニ・ニ・六事件以来、軍部が事実上日本の政治の実権を握った。


アタマを切られ、手足が体を動かそうとした。


陸軍と海軍の面子争いの中で

どんどん敵が仕掛けた罠にはまっていく。


保阪正康 著 『あの戦争は何だったのか』


教科書が教えない日本の歴史がそこにある。
日本人ならばこの一冊を読んで、太平洋戦争の事を正しく理解するべきなのだと思う。


闇雲にご先祖様がアメリカに攻め入った事を咎める事をしないためにも、国際社会で正しく戦争を理解した日本人の代表が意見交換できるように、

そして、日本民族が陥りやすい組織ぐるみでの目くらましを防ぐためにも・・・・・・・・・・・
------------------------------------------------------------

テーマ=軍事・平和 - ジャンル=政治・経済

【2009/08/16 16:35】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






遺体を見ないアメリカ人  | アメリカ移住


さあ、日本の皆さん楽しいお盆を満喫していらっしゃいますか?
昨日書いた精霊流しの記事を書いてて思い出した事があったのでご紹介。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私ね、一昨年彼氏を病気で亡くしてしまったの。


彼の葬儀はご家族がクリスチャンなので、その内容に沿って厳かに行われていたわ。

一度棺に入った亡骸は、家族でも見ることができないの。

だから、私は少し距離を置いて棺を眺めていたの。

(彼の姿をもう一度だけ見たい。 もう一度お別れを言いたい。)

その気持ちと戦いながら・・・・・・・・・


そんな気持ちとはうらはらに、棺の蓋は硬く閉ざされたまま

誰もその中をのぞいて見ようとはしないの。


厳格なクリスチャンのお母様は、『死体を見るべきではない!』 って


そうこうしているうちに、彼の弟さんが私のところへ近づいてきて、


『ねえ、もうお兄ちゃんの姿、見れないのかな?』


私は、同じ気持ちの人がいた事にホット安堵した。


『見たいんだったら、行って来なさいよ。 私も一緒に行ってあげるから。』


棺の蓋を開けてもらって、まるで眠っているような彼の姿を見ていると、あれほど亡骸を見ることを拒んでいた彼のお母様やお父様までそばに来て、彼に最後のお別れをしたの。


心が解き放たれるような思いを感じたわ。


先日ご紹介した 『おくりびと』 の英語のタイトルは 『departures』 です英語でおくりびと、死者を送る人というニュアンスの言葉が無いので、死者の旅立ちに焦点を置いた言葉が使われているそうです。
------------------------------------------------------------

テーマ=スピリチュアル - ジャンル=心と身体

【2009/08/14 15:37】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






三景園 と Fujiko Isomura 展  | 海外旅行
Sankeienn.gif

月曜日のお昼間、三景園へ行ってまいりました。

サンディエゴの姉妹都市横浜が1915年のエキスポの為に寄贈した日本庭園。

名前は横浜にある三渓園にちなんで付けられたという事です。

と、いってもここは初めてではありません。 今日はちょっと所要があって参りました。

なんと、友人の FUJIKO ISOMURA さんからこちらで個展を開かれているというご招待状を頂きやってまいりました。

Fujiko-Isomura.gif

浮世絵をPOPにアレンジして金箔をあしらった、本当に個性的でかつ、日本の伝統的な色使いや作風の継承されているFujikoさんの作品が、三景園の中にある展示会場に多数展示してありました。 


SankeienNiwa.gif

アートを満喫したら、ちょっといすに腰掛け、日本庭園を眺めいる。
SankeienIke.gif

池には沢山の鯉が泳いでいましす。



サンディエゴはダウンタウン、Balboa Park の一角にある日本文化に触れにやってきませんか?

Fujiko Isomura 展は2009年8月31日まで開催予定

World of FUJIKO ISOMURA
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ - ジャンル=旅行

【2009/08/12 14:03】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






クレジット会社の新しい手口  | エージェントへの道
アメリカ在住の皆様!


オバマ大統領が彼自身の政策の中で語っていた


消費者に対する一方的なクレジットカード規約の改正などのクレジット会社のリスク度合いを5スターレイティングあらわすシステムを実行する。 


と言う内容はご存知でしょうか? 誰かの 5 star が他の人には 1 Star だったりするからどうやってクレジット会社を平等に評価できるかが争点の一つとして上がっていました。


しかし! そうこうしているうちに、奴らの手口はますます悪質なものになっていってます!


アメリカのクレジット会社はちょっとでも支払い期日を遅らせると、急激に利率を吊り上げてくるので有名です。

昨日まで9%だった利率がいきなり20%台なんて事も珍しくありません。



『期日をキチンと守れば良いってことじゃん。』


はい、そのとおり。 でも最近はそんな事も言ってられないのです。


先日我が家にこんな事がありました。


いつも期日どおりに支払いをしているのにも関わらず、クレジットカードからの請求に応じられなかった内容の通達が銀行からありました。

幸いにも、銀行の方で口座に十分な金額が入っていない場合一取引につき$30のペナルティーの手数料を払うだけで、支払い額を立て替えてくれるシステム( Overdraft )を契約しているので、利息がジャンプすることはありませんでしたが。

不思議だったのは、そのクレジット会社からの請求日が、僕達の支払い期日では無かったという事。




クレジット会社に連絡を取ると、『請求日が変更になりました。』

聞いてませんが・・・・・・・


彼らは勝手に返済期日を変更して、顧客に報告無し

そして、多くの顧客が 『延滞』 の汚名を着せられて、多額の利子を支払う羽目になるって魂胆です。


これを防ぐには、やはりOverdraftシステムを契約しておくと安心でしょう。


自分達の経営状況が悪いからって、本当に好き勝手やってくれます。

皆様もお気をつけあそばせ。

------------------------------------------------------------

テーマ=クレジットカード - ジャンル=株式・投資・マネー

【2009/08/12 12:50】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






立場の逆転 (Taepodong)  | 世界から見た日本


In the history of warfare,

only two nuclear weapons have been detonated

offensively・・・・・・


both near the end of World War II. The first was detonated on the morning of 6 August 1945, when the United States dropped a uranium gun-type device code-named "Little Boy" on the Japanese city of Hiroshima. The second was detonated three days later when the United States dropped a plutonium implosion-type device code-named "Fat Man" on the city of Nagasaki, Japan.

-Wikipediaより抜粋-

North Korea's missile programme

North Korea is believed to have more than 800 ballistic missiles, including long-range missiles which could one day strike the US. The BBC looks at Pyongyang's missile programme, which has mainly been developed from the Scud missile.

-BBCニュースより抜粋-



64年の歳月を経た今、核兵器の脅威はアメリカへも向けられようとしている。



いずれにしても核を保有する国の原爆記録表現も核保有国を非難する記事もなんとなく薄っぺらく感じます。

いよいよ広島、長崎は原爆被災地として大きな声で世界に訴える必要があるのでしょう。


NO MORE HIRSHIMA !

NO MORE NAGASAKI !




過去原爆関連記事
------------------------------------------------------------

テーマ=軍事・平和 - ジャンル=政治・経済

【2009/08/09 19:13】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






2001 a space odyssey  | シネマ
------------------------------------------------------------

テーマ=洋画 - ジャンル=映画

【2009/08/09 18:12】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






立場の逆転 (ゲイツ教授と大統領のビアサミット)  | アメリカ移住

7月16日木曜日 Henry Louis Gates ハーバード大学教授はマサチューセッツ州にある自宅で逮捕された。

出張から帰ってきたGates氏は自宅の鍵が壊れているのに気づいて、鍵を一旦壊して中へ入ろうとしていたところ、近所の女性が不審者と思い通報した。

ケンブリッジ警察署のCrowley巡査部長が現場に駆けつけて職務質問を行おうとしたところ

Gates氏は激怒してCrowley巡査部長に怒鳴り声を上げ口論の末、公務執行妨害で逮捕された。

当初、この逮捕劇は人種差別による誤認逮捕と報道された。


しかし、巡査部長のまとめた当日の報告書によると

Crowley氏は近所の通報に応じるために現場へ駆けつけ、不審者を発見して

職務質問をした。 身分証明書を要求したがなかなか応じてくれず、

『私はハーバード大学の教授で、この家の持ち主だ! 黒人だからって見限るんじゃない!』

等、巡査部長がレイシストである意味の事を何度も繰り返し罵声を上げた。

それから教授はCrowley氏の身分証明を逆に要求したので、間違いなくケンブリッジ警察署の者である証明を彼に見せた。 その後Gats氏も身分証明書を提示してくれたものの

『これは人種差別だ~! 』

等と罵声を浴びせ続け非協力的な態度だったため、公務執行妨害で逮捕に踏み切った。

そう記されている。


その後、この誤認逮捕? に立腹したGates氏は友人であるアメリカ合衆国大統領オバマ氏に電話をかけて。

『オバマ君、この白い警察をどうにかしてくれ!』
 そう頼んだ。

大統領は記者会見で

「今はホワイトハウスが自宅だからそんなことは起こらないだろうが、シカゴの自宅だったらどうだろう――いや、ここ(ホワイトハウス)なら撃たれるな」 と冗談を言った後、

「現場にいたわけでもないし、事件の全容を把握しているわけでもないので、人種差別が関係しているかは分からない」としつつ、「第一に誰でもとても腹を立てるだろうということ、第二にケンブリッジ市警が自宅だと証明している人を逮捕したのは愚行だったということは言えるだろう」と述べ、警察の対応をきびしく批判した。


この発言がまたまた物議を呼び、

”大統領は人種差別問題を煽っている” と非難された。


これ以上の騒ぎになるのを避ける為に、オバマ大統領はGates氏とCrowley氏の両名をホワイトハウスへ招待して、3人でビールを飲みながら和解した。

"The Beer Summit"

このBeer Summitの後でインタビューに応じた巡査部長が

『誰も謝罪はしなかったが、建設的な話ができた』 と語っていたそうです。


ゲイツ教授は、アフリカンアメリカンスタディーズ(アフリカ系米国人研究)を代表する専門家で、1997年に米タイム(Time)誌で、米国で最も影響力のある25人に選出されたこともあるそうです。


教育の権威、警察、政治の権威この三つの権力の間で二点三点した人種問題騒動。

差別問題を持ち出した方が悪いのか? 逮捕した方が悪いのか?

そんな事よりも


1992年のロス暴動
の時の事を思えば、完全に立場が違っちゃったみたい。


後10年もすれば人種差別で逮捕者続出! なんて状況もありうる。


やっと収まったと思ったら、

今度は ゛Banana eating Jungle Monkey” って言ったとか言わないとか?!


いい加減にしておきなさいましぃ~
 ( 皆どせ祖先は猿人でしょう?)
------------------------------------------------------------

テーマ=気になるニュース - ジャンル=ニュース

【2009/08/09 17:11】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






I Love College/Asher Roth  | MUSIC

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2009/08/09 15:35】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






立場の逆転 (大学へ行かないアメリカ男子)  | アメリカ移住
教育委員会関連の仕事に携わるナンシーが来店しました。


『明日からオーストラリアへ出張に行くのよ。』

いったいどのようなご用件ですか?

『会議があるの。 議題は何だと思う?』

・・・・・・・・・・・・想像できませんね~。


最近アメリカでは大学へ行かない男子が急増してるの。 その対策案をまとめる会議がオーストラリアであるのよ。』


それってまったく逆じゃないのですか? 高学歴の女子が就職困難だからわざと大学へ行かない女性が多いって、僕が日本にいた頃はもっぱら男子より女子の大学離れが深刻
だったのに・・・・・・

『最近は世界的規模でその逆なのよ。 女子よりも男子の大学進学の目的感が薄れて行ってるの。』


それはいったい何が原因なんですか?

『そう、それを今回話し合いに行くの。 アメリカの現状で一つ言える事はね、男性の失業者が増えて、女性の就職率が伸びてるの

男女平等が建前のアメリカでも、結局現実的に男性の方が高い給料を支払って雇っているケースはまだまだ多いらしくて、リストラの白羽の矢が当たるのはそういった高額所得層がまずすぐにやられちゃうかららしいの。』


そういえば先日、この不況の最中、男性の失業者が増えて、家で育児、洗濯、料理、買い物、等をしてる男性が増えてるって報道を見ました。


不況の最中に増える立場逆転。 いつの世も組織の判断に人々は翻弄されるものなのでしょう。
------------------------------------------------------------

テーマ=働くママ - ジャンル=就職・お仕事

【2009/08/08 13:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Distractions / ZERO 7  | MUSIC
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2009/08/08 01:30】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






立場の逆転 (ドメスティックバイオレンス)  | アメリカ移住
Policecar.gif
あれは3週間ほど前、いつものように通勤前、娘を従兄弟たちの家へ送っていった時の事。

一台のパトロールカーが家の前に止まっていた。

義理の妹のボーイフレンドがその場に立っていたので、

『いったい何事なんだい?』 って尋ねると

『スキニーのガールフレンドさ、庭から侵入しようとしたんだ。』

『また、あいつか~』




スキニーとは、今義理の妹の家で居候している子連れの男です。

以前はガールフレンドと一緒に住んでいたのですが、彼女の家庭内暴力に耐えかねて逃げ出して来たきり、この家に居ついてしまった。

家庭内暴力はすさまじかったらしく、殴る蹴るの暴行に、包丁まで出してくる有様だったので、何度か警察を呼んで鎮めなければならない場面も頻繁にあったらしい。


家を飛び出して、義理の妹のガレージに幼い娘と住み着き始めてからは、しばらくの間、平和な日々を送っていました。


しかし、この女性懲りも無く赤の他人の家の窓を叩き割って家の中に侵入しようとしたのです。


男をコテンパンに叩きのめす女も女なら、
家を追い出され、仕事もせずに他人の家に居候する男も男。


いったい21世紀の男女関係ってどうなっていくのでしょうか?


立場逆転とは、物事がフェアーな場所に落ち着かないという事の現れ
------------------------------------------------------------
【2009/08/08 01:07】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ボーダーパトロール殉職  | coolcuts


今日はとってもお馬鹿な事をしてしまった。 アメリカ国土安全保障省アシスタントセクレタリーのアラン氏が久しぶりにご来店された時の事。


『お帰りなさい。 ワシントンの生活はいかがですか?』


とっても快適だよ、毎日充実してるね。


『もう、オバマ大統領とお話する機会はありましたか?』


ああ、彼はとってもナイスガイだよ。


あれや、これや、○△■にXX・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『ああ、とこでEl Centroでボーダーパトロールが殺害された事件についてご存知ですか?


!???


もちろんさそのためにサンディエゴへ帰ってきたんだから。



(ハロ~オ~  coolcuts モヒカシテ アタマイカレテル? 知らない訳が無いでしょう・・・・・・・・・)


『スミマセン馬鹿な事をお聞きして。』 (冷や汗・・)


本当に何処まで間抜けなのでしょうか? 8月1日に行われた 故Robert Rosas氏の メモリアルに参加されておられました。





Robart Rosas氏は7月27日に国境パトロール中の殉職されました。 不法入国者によって銃殺された模様。
------------------------------------------------------------

テーマ=ニュース - ジャンル=ニュース

【2009/08/05 13:25】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






中華料理屋の店主殺害される  | アメリカ移住
僕のいつもの通勤経路805号線を降りてすぐ左手にVONSやマクドナルドがあるショッピングモールがある。

自宅からは車で約5分っていったところでしょう。 以前そのモールから道を挟んでとなりのアパートで暮らしていたのでよく利用していました。

その中に中華料理屋さんがあるのですが、味がおいしいと評判で、たまに利用していました。

でも、もう一つ評判だったのは、【店内が汚い】 事。

僕達は最後にそのお店に行ったときに頼んでもいないメニューをサーブされ、ちゃっかり料金をぶんだくろうとされたので、その店にはもう2度と行かず。

息子さんが今住んでいる場所から3分ぐらいの大学のむかいで、店を構えているのでそこへはたまに通っていました。 息子さんのお店はいつも清潔にしてあって、接客態度も感じが良かった。



しかし、最近よからぬニュースを耳にした。



例のぼったくり中華料理屋の店主がティファナで殺害されて、死体で発見されたらしい。



805そばのモールに行ってみると、中華料理屋はもう営業を停止していた。


噂ではマフィアとつるんで何か良からぬ事をしていたらしい・・・・・・・・・・・


拷問のすえ、首をはねられて捨てられていたそうです。




くわばら、くわばら・・・・・・・・・
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2009/08/04 00:07】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






マイケルを死に陥れた、【Omar Arnold】  | coolcuts


今週に入ってマイケルジャクソンの死因は全身麻酔薬 anesthetic propofol の個人的な投与が関連するであろうという事が解明されつつあり、各局 ニュース番組もこぞってその事について報道を繰り返しています。

鎮静剤として使用されるが、投与速度や量を間違うと脈拍低下や呼吸停止、血圧の低下などを招く恐れがあるので、十分な監視下での使用を義務付けられている。

ロサンジェルス麻薬捜査官は7月30日木曜日 Dr. Conrad Murray's の豪邸を家宅捜査を行った様子がAP通信によって発表されました。

Dr.Conrad がマイケルに睡眠薬として違法に anesthetic propofol を処方した事が心臓発作を引き起こした疑いがあり、現在調査中。 (まだ正式発表は出されていない)

驚いた事に、マイケルは19もの偽名を使い長期に渡りこのような薬物を処方していた疑いがあり、

その中には Omar Arnold, Josephine Baker, Paul Farance, Jack London and Michael Amir Williams Muhammad. などの名前が挙げられている

最近よく使用されたのは Omar Arnold はマイケルの愛馬の名前で、今回の彼の死因となった 

anesthetic propofol はこの名前で処方された模様。


マイケルは度重なる美容整形や、過度の身体運動等により体中に痛みを感じる事が多かった。 と
【People誌】 に書いてありました。

確かに大金を積まれて、『眠れないから助けてくれ』 と言われれば処方してやりたい気持ちも解らないではありませんが、その一人の医師の善意? がOmar Arnold なる人物を作り上げ、スーパースターを一人殺害してしまったのです。

しかも、架空の人物を作り上げ処方箋を偽造した医師はどうやら Dr. Conrad Murray's だけでは無いというTV報道もあり、結構あちらこちらで普通の事のように行われている事なのかもしれません。

欲する者と供給する者の間に存在する 【Omar Arnold】 

果たしてこの罪の審判がどちらに下るか、原因不明の突然死が多発するセレブの世界に何か良い解決策が見出される事を願っています。
------------------------------------------------------------

テーマ=マイケルジャクソン - ジャンル=ニュース

【2009/08/01 00:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。