Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






歌手・本田美奈子の生涯  | 本物


今更ですが、本田美奈子さんが白血病で亡くなられていたとは知りませんでした。

本田美奈子の生涯

知る事が出来てとっても嬉しいです。



白血病と闘いながらも

他人の健康を気遣い


完治したら自分と同じように病気と闘っている人を

自分の歌声で勇気付けたい


目を輝かせながらそう語っていた彼女


最後の最後まで、希望を捨てなかった彼女



苦しくても周囲の人に笑顔絶やさず

他人の健康を気遣い

周りで世話を焼いてくれる人々に感謝の気持ちを忘れない


そんな彼女の生き様はほんとうに素敵でした。


coolcuts よ 


細かい事でくよくよしたりしちゃいかんぞ!


『がんばれよ!コラ!』


彼女にそう言われているようで、ちょっと勇気が出てきます。



歌姫 本田美奈子 に本物の称号を与えたいと思います!
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=生き方 - ジャンル=ライフ

【2009/04/18 15:53】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






♥Bubbly / Colbie Caillat ♥  | MUSIC


小春日和にはちょっとこんな曲がお似合いかも?

そういえば最近サンディゴのラジオ局でも頻繁に流れてる。

Colbie Caillat "Bubbly"

まるで繰り返しなり続けるオルゴールのようなギターのサウンドと

彼女のどこかメランコリックな歌声が、とても懐かしい情感をかもし出しています。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2009/04/14 16:29】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






コロ無し自転車  | SARINA
Bicycletrain.gif

娘の小学校の春休み最後の月曜日

今日も一日めいいっぱい二人遊びをしました。

まずは、お父さんがギターを弾きながらサリナが即興で歌う

♪ carifolnia such a beautifle place

  smile on your face makes me happy~♪


Carifolnia oh! sweet memories

I put love in your heart and soul♪♪


そしてBookoff にいって立ち読み2時間の末2冊の本をせがまれ購入

驚いた事にさりながめずらしく日本語の本を一冊選びました。

僕は、中島和子さん著書の 『言葉と教育』 という本を購入


そしてその後は公園でコロ無し自転車の練習!!!


今日始めての挑戦だったけれど、何度かチャレンジして

あんなに遠くに走って言っちゃいました!

まだ発進時には支えてやらないといけないし、カーブもできないから、次の課題ですね。


アメリカの子供は自分ひとりではなかなか近所で自転車も自由に乗る事ができないので
なかなか機会が作ってやれませんが、できるだけ次なる挑戦を企画したいと思います。


3週連続月曜日を丸々二人きりで過ごしたおかげで、

さりなが少し日本語に興味が出てきたようです。


トロント大学教授中島和子さんがその著の中で、

子供は特に愛情を持って話しかけてくる親や兄弟に答えるという形で、言葉を話し出します。 

だから、狼に育てられた人間の子は狼の言葉を話すようになりますし、羊小屋でうまれて育てば羊の言葉を話すようになるとおっしゃっておられるように

父親が日本人で母親がアメリカ人というさりなにとっては、僕ができるだけ彼女と二人でいる時間を作ってあげることがバイリンガル教育には重要なんだな。 と、つくづく感じました。

自転車のコロをはずしたとたんにどこへでも遠く走っていってしまいます。
まだ支え手が必要な時期にどれだけの影響を与えてあげられるだろう?
------------------------------------------------------------

テーマ=父ちゃんの育児 - ジャンル=育児

【2009/04/14 15:24】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Happy Easter !  | SARINA
Easter09

今年もやってまいりました、エッグハントの日


子供達は庭中を駆けずり回り卵を拾います。

この日がやってくると、なんだか

あ~春になったんだなぁあ~ という気持ちになります。


そうでなければ一年中暖かいサンディエゴで季節感を保つのがとっても難しい。


でも、 『春が来たな。』 と頭にインプットした後でご近所を歩いてみると


あちらこちらに春が転がっていました・・・・・・・


まずはお庭に実をつけたびわの木に

BIWA.gif

お向かいさんには桃の花

MOMO.gif

あちらこちらに "花”

HANA1.gif

"花”

HANA2.gif

春がいっぱいです。

HANA3.gif

そのひとひらひとひらを拾い集めて、子供達がコラージュを作成しました。

collage.gif

小春日和の日曜日、野うさぎが庭先を走り、リスが道を行く姿に出くわし、

花や小枝を広い集めながら、

少しでも春の色彩を感じる事ができたのではないでしょうか?
------------------------------------------------------------

テーマ=育児日記 - ジャンル=育児

【2009/04/14 14:53】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






ザ・マジックアワー  | シネマ
20080624152212.jpg

もう、僕はこの映画を何回観たことだろう? 

特に、年老いた俳優が主人公村田に語るシーンは繰り返し巻き戻して何度も何度も・・・・・・・




僕はいったい、これまでの人生の中で何度マジックアワーを逃してきたのだろう?


そんな思いを馳せながら


僕自身の人生と主人公 (村田大樹) の映画人生の中に自らの人生を重ねて見たくなる。


さしてドラマチックな人生では無いけれど・・・・・・

それなりに必死に生きた瞬間だって思い当たる事は思い当たる。


早朝はハンバーガーショップでオムレツを焼き、夕方近くなるとコインランドリーで雑巾を振り回し! 夜は中華料理屋で汗だくで皿を洗い、深夜はハンバーガーショップに戻ってモップを振り回した。


そんな僕の頭の片隅にいつもいつも、あったのは


美しい幻想の世界 The Magic Hour だった


今、僕はあの当時思い描いていた幻想の世界とやらで暮らしている。


だけどマジックアワーが現実のものとなった時


それはやはり日常へと変化して、日々の生活へと溶け込んでいく・・・・・・・


もちろん、達成した事への充足感はある。


でも、僕のマジックアワーは何処へ?


それに、40過ぎのおっさんがマジックアワーなんて語っていていいのだろうか?


時々そんな事を自問自答したくなる。


そんな時、この映画の中の老人が喝を入れてくれました。



『私だってマジックアワーを待っているんだ! 


             このままくたばってたまるかぁあ!』




さあっ! 明日からまた自分自身のマジックアワー探しだ! 


だって日はまた昇る。 くたばってたまるか!!!
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=日本映画 - ジャンル=映画

【2009/04/07 02:05】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






Magic Hour  | D70
Magic-Hour.gif

If you let magic hour slip away

know what you must do?

It's not complicated.

You wait for the nex day.

There'll always be another magic hour

as long as the sun continues to rise.

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2009/04/06 13:37】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






I Heard It Through The Grapevine  | 英語のトリビア


Dがいないとさみしい?

さみしいですね・・・・・・・。

でも、いつDが辞めたって聞いたんですか?

I Heard It Through The Grapevine.

Grapevineですか?

ええ、あのマーヴィンゲイの有名な歌のね。


ぶどうのつるを伝って耳に入ってくる情報は非公式な情報


元々は電線を使って伝わる"telegraph"(電信)に対して、口コミで伝わるものを(ぶどう畑で働く人たちのうわさ話をイメージして)"grapevine telegraph"と呼んだことから由来しているらしいわ。


マーガレットから聞いたのよグラッフィックデザインの学校へ行くらしいわね。


そうなんですよ、本当に寂しくなりました。
------------------------------------------------------------

テーマ=英語 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2009/04/05 13:42】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。