Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






ウォールマートはワンストライクアウト!  | アメリカ移住
友人の知り合いの娘さんがウォール・マートで万引きでお縄になったそうな


そうは言っても、警備員さんの計らいで警察への通報は免れた。

Tシャツやアクセサリー等の小間物ばかりを$25ぶんばかし・・・

なんともかわいらしい窃盗ですが、犯罪は犯罪です。


その子の保護者がウォールマートのセキュリティー部屋へ身柄を引き取りに行くと


その娘さんはばつが悪そうに苦笑いしたそうです。


その後、警備員から保護者の方に一枚の誓約書のようなものが手渡され、

彼らはその書類にサインをした。


そこにはこんな事が書いてあったそうです。


1) この一件についてウォールマートは$50から$500の罰金を加害者に請求する権利を有する

2)加害者は今後一生保護者無しでウォールマートへの出入りを許されない。もし、ウォールマートへ単独で立ち入った場合、セキュリティーがそれ相当の処置を施す権利を有する。



以前、過去に凶悪犯罪を一度でも犯した者はいかなる軽犯罪でも3回で終身刑という スリーストライク法というのを書いたことがありますが、


ウォールマートはワンストライク、アウト!!!! っていうお話でした。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=海外生活 - ジャンル=海外情報

【2008/08/28 00:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Cold Shoulder  | 英語のトリビア

Adele - Cold Shoulder


女性が男性を追い払うとき、”giving him the cold shoulder" とよく言ったものですね?

現在の使われ方にもかかわらず、このフレーズの中にはロマンティックな起源は一切ありません。

実際このフレーズの中に出てくる ”shoulder” とは実際には羊の肩肉のことなんです。


19世紀初頭、このフレーズがウォルター・スコット氏によってはじめて記録された当時、
それはホステスが大歓迎のお客様にはアツアツの肉をそして長居しすぎる客に対しては、
たいてい冷たい羊の肩肉が出された習慣の事でした。

ホステスはよく 『奴に冷たい羊の肩肉を出しといておやり!』 と言ったものでした。


これが Giving him the cold shoulder  のはじまりなんです。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ことば - ジャンル=学問・文化・芸術

【2008/08/26 14:48】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Actions speak louder than words  | 英語のトリビア


Action Speaks Louder Than Words / chocolate milk

私はイスラエル人よ

イスラエルの男性とアメリカ人の男性で一番違うって思う事ってある?

ほら、アメリカの男性って口が達者でしょ。

とってもスイートだから心をとろかせる事もあるけれど

イスラエルの男性はあまり気の利いた Smooth Talk は苦手みたい

ちょっとそれがぶっきらぼうに感じるけれど。

私たちイスラエルの女達は

Actions speak louder than words
甘い言葉よりも行動が大切

って評価の仕方をするからどちらが良い悪いって評価は相手の行動次第ね。


それって日本でも同じような事が言われてたよ。

【無言実行】ってね





Charie Parker がある授賞式のインタビューでもこのイディオムを使ってました。


Music speaks louder than words. ってね
------------------------------------------------------------

テーマ=ことば - ジャンル=学問・文化・芸術

【2008/08/26 08:45】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






物語で伝えよう  | 美容道
アメリカ育ちの人たちと一緒に美容院で仕事をしていると、日本で働いていた時には考えられない場面に遭遇する・・・・・

今、以前疾走したSがうちのお店に帰ってきて働いている。 他の美容院で揉まれて来たようで、以前よりちょっと丸くなったよう。

だけど、また一から顧客開拓をしなければならないので今は半分アシスタントのような状況になっている。

それが彼女には少し不満な様子で・・・・・・・今日もブローをお願いすると、ちょっとめんどくさそうにして、お客様に


『私はいつもcoolcutsのことを助けているから、どれだけ彼につけがあるか計算しているのよ!』 


と、言い出したもんだから、僕はそれをジョークに切り替えるためにまずは大笑いした。


『ワッ八ッハッ!! S その冗談きついね~ 』


もちろん彼女が本気で言っているのは解っているが、僕のお客様にそれを悟られたく無かった。


フルブッキングだった僕はほんの合間を縫ってランチブレーク


バックルームで お暇な S と一緒になった。・・・・・・


これは話をするチャンスだが、AやMが辞めてしまった経緯がまだ記憶に新しいので、どうしても慎重にならざるおえません




『さっきは手伝ってくれてどうもありがとう。 おかげでこうやって昼食が食べられるよ。』


『そう言ってくれると、嬉しいし、ムカついた事を反省するわ。 どうしてもコントロールできなくなるのよね~。』


『昔ね~、僕のおじいちゃんが言ってたんだ。 』


『何を?』


『人生にはね、恵まれていないって不満に思うときが必ずある。 その時をどうやってやり過ごすかが、未来の幸福を作るんだ。ってね』


『そうね、Comes around goes around って事よ ね』


『そう、それとおんなじ意味。 今作れるって事さ、ここから先の自分の環境をね!』



先日、『感動を売りなさい』と言う本を友人に拝借して読んだら

物語で伝えるとすんなり理解してもらえ安いという内容が書いてあった。

KANDOWO.jpg


僕のおじいちゃんは僕が小さい時に亡くなっているから、本当はあまり話しなんてしたことなんて無い。 


だから、おじいちゃんが言ってたなんてのはまったくの嘘。



直接的な言葉より間接的な言葉のほうがやんわり相手の心の中に入るだろうって、苦肉の策なんです。


その後Sは、 はにかみながらエントランスの外へ出て僕と一緒にお客様のお見送り。


『生まれて初めこうやってお見送りをしたわ。』


と、笑いながら言ってくれた。
------------------------------------------------------------

テーマ=海外で働く - ジャンル=就職・お仕事

【2008/08/21 19:52】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






旗を立てよう!  | D70
Flag2.gif

旗を立てよう!



               心の中に



そして、できるだけ力強く吹く風に身を投じてみよう!




                 “凪” の時には解らない



疾風が吹き


          それがはたはたと、ひるがえるたび


                  
                      君は自分自身に驚くほどの力強さを感じるんだ!



    flag.gif
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2008/08/21 01:06】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






我が家が売りに出されました  | エージェントへの道
ある朝目を覚まして、仕事にお出かけ~っとっと・・・!

Onsale.gif

何ですか? コレ?

我が家のまん前にショートセールの札が立っています。

あれ?


大家さんに連絡を取ると・・・・・・


モーゲージが払えないから売る事にしました。 ロックボックスを取り付けて家の中を見せられるようにしたいのですがよろしいですか?』

と、来た


家財道具が中にあるのに赤の他人が上がりこんであちらこちら見て回れると非常に困ります


と、言う事で今月いっぱいでまたもや引越しです!!!


と、いっても購入する家はまだ見つかっていません。


アパート暮らしに逆戻りです。


そんなこんなでサブプライマル問題の波状はかなり周囲の家々に影響を与えています。


周辺はフォークロージャー、ショートセール、バンクオウンの雨あられ!!!


そればかりかバイヤーサイドにも締め付けが来ています。


市場の活性化を促すために低金利政策を続けてきたアメリカ経済も、経済破綻を恐れインタレストレートを1パーセント引き上げてきました。


そして僕たちに新たな難関


ローン会社は100%ファイナンシャルをしない! 


最低でも5%の頭金を用意する事を購入者に義務付けました。


ここは先手を売っておいたので何とかクリアできそうです。


でも、次なる問題はエスクローです。


エスクローとは、売り手と買い手の間に中立の立場で取引の正当性を保持する機関なのですが


不動産業を営む友人はこの6ヶ月間ほぼ無報酬で働いているそうです。


なぜなら、お客様がオファーをかけてもエスクローがなかなか売買許可を出さないそうなのです。


一度オファーを出しても3ヶ月から6ヶ月以上も回答が帰って来ません。


そういえば、僕たちが出したオファーにもぜんぜん返答がありません。


という事で戦略を変えることにしました。 


片っ端からオファーをかけておいて返答を待つ だって、6ヵ月後駄目だしが来てまた一からなんて気が遠くなってしまいます。


先日イーストレイク地区より少しだけ南側の団地群の中で ツインマスター+ツーベッドルーム+2カーガレージ、3&ハーフバスルームで$300,000の物件を見つけました。 広い庭付で築2年です


義理の妹夫婦も一緒に見に行ったのですが、彼らは2年前に20年物の小さな3ベッドルームワンバス
をゲットーな場所で購入して400,000台だったと言っていました。

さてさて、無事マイホームが購入できるのはいつになる事やら・・・・・・・・

おっと! それよりまずは住むところを探さなくちゃ・・・・・
------------------------------------------------------------

テーマ=不動産投資 - ジャンル=株式・投資・マネー

【2008/08/15 01:13】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






金メダルおめでとう北島!  | Sports
7F7AAD862F6F67616CDF4B21A28681.jpg


日本代表 北島康介選手

100m平泳ぎ 世界新で 2連覇!!

続いて200mも!!

う~れしいですね。


チベット騒乱の件があって、世界中に中国の軍事鎮圧の新事実が世界中にリークしているにもかかわらず始まった北京オリンピックのことなんてぜったいに書かないぞ!

と思ってはいたものの・・・・・・・

やっぱり日本の選手の活躍は嬉しいものですね~

ほんまにうれしい。

でも、厄介な事にアメリカへ移住してからというものアメリカの選手も応援してしまうので

宿敵ブレンダン・ハンセン(米国) の敗北がちょっと悔しかったりもする。


でも、嬉しいほうが勝ってるかな?


僕はフィリピンも応援しちゃうので合計3つの国を応援できる贅沢なオリンピックを味わっています。


平和の象徴であるスポーツの祭典に中国が選ばれた事は不服だけれど


戦いの中に友情を見出しているスポーツアスリート達の姿を見ていると


政治的な利害関係を超越した高貴な精神をスクリーンの向こう側の聴衆に伝えるイベントとしては成功を収めてほしい

そんな風に思います。
------------------------------------------------------------

テーマ=北京オリンピック全般 - ジャンル=スポーツ

【2008/08/11 14:09】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






原爆記念日 '08  | 世界から見た日本
Hiroshima_aftermath.jpg


日々の忙しさにかまけて、広島の一番大切な日を書けないでいました。

アメリカ時間で7日。 あまりにもむずがゆいので、朝5時に目が覚めてパソコンに向かっています。

8月6日 8:15

毎年のように朝学校へ行くとこの時間になると、原爆で亡くなられた方を想い黙祷をささげる

戦後63年もの間ずっと続けられている慣わしが、僕の体の中で


『この日を忘れるな!』 って叫びます。


先日のソマリアの内容
でもあったように一度は植民地化された国が完全に独立国家として機能する事の難しさは同時期に独立した国家の多くが何らかのしこりを残していることをみればよく理解できます。

実際、日本に原子爆弾が落とされなければ、連合軍側についていた米ソ両大国が日本列島を分割統治する立案も出ていました。


アメリカはソ連に先駆けて完成させた最新鋭の爆弾を世界中の国家への威嚇目的として使用したいとうずうずしていました。


一方、日本側は大和魂が最後まで戦う覚悟を当然のように決定付け、ポツダム宣言の黙殺させました。


本当に微妙なバランスで日本は統一国家のスタンスを守ることができたのだろうと思います。


しかし、アメリカへ来てさまざまな世界情勢に触れ、当時の日本の歴史を振り返って考えると


やはり、あの明治維新を各国の植民地政策に巻き込まれる事無く統一できた奇跡こそが、今の日本列島を形作っている。そんな風に思います。


そこには、大和思想という概念を日本国民がたとえ敵対勢力どうしでも共有しえた事が鍵だったのだと思います。

近代社会の多くで、王政国家が復古しないように、近代政治に天皇崇拝の思想を持ち出してくる必要性は無いと思いますが、

先代達がたどった日本列島統一プロセスの中で重要なポイントは、さまざまなお家のシンボルである”家紋”の上に”日の丸”を掲げた事こそが、現在の平和で暮らしよい日本を設計した。そんな風に考えます。


そう言った意味では、当時少々無理はしましたが、ひの出ずる国のプライドを持って最後まで戦い抜く姿勢を貫いた事も日本列島の完全植民地化を免れた要素でもある。そう考えます。


以前、映画 『硫黄島からの手紙』 の感想で武士道が日本国民に無茶をさせたなんて書きましたが、列強はアジアの小国達を植民地化しようとしていたわけだから、その強い意志無くしては、食われていたのかもしれないな、って少々反省。



いつ、いかなるときも、自尊心を忘れてはならぬ。

            それを持ちえる者は、相手を敬う者

                       さすれば、互いに清く美しく生きていける



偉大なる祖先様あなた方のがんばりに感謝します。

                 そしてどうぞ、安らかにお眠りください・・・・・・・・


   
------------------------------------------------------------

テーマ=戦争・原爆 - ジャンル=政治・経済

【2008/08/07 22:33】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






80年代ミュージックシーンのまとめ  | デザインの視点
先日行ったGEORGE MICHAELのコンサートでは、【ワム!】 時代のジョージ・マイケルの内面の叫びを聞いたような気がした。

日本で生まれ育ってファッションや音楽を受け入れる時、それは全て『流行』の一言で済まされていた。 ヘアースタイルだってそう、ただのカテゴリーでしかなかった。 そう、 【系】 ってやつです。

でもアメリカへ移住してからというもの音楽、服飾、髪型、その他のものにしても、それぞれのスタイルが各時代の複雑な民族間の緊張や階級廃止、人権、性平等、環境、など人々が手に入れたい権利を象徴するムーブメントだったのではないだろうか?そんな疑問が生まれはじめた。


たとえば今Amy Winehouse がしているヘアースタイル 『蜂の巣頭』 は50年代のビッグヘアーの再現だし、そのビジュアルが象徴しているのは封建的な社会を認める事と男性に対する従順という事になります。

Amyはその頭をスラットのように崩し『あたいは悪い女だって最初から言っておいたでしょう?』って歌うんです。ある意味ブラックジョーク的な彼女のコンセプトが今の時代に大うけってことでしょうか。

実は80年代のミュージックシーンの中にはそれに似た主張やジョークがたくさんあったのかも?って思ってきたので、80’s ミュージックシーンの裏側に隠された真実を探ってみる事にしました。

UKパンク(1976~1978)

ネオ・モッズ(1970年代後半)

ニュー・ロマンティクス(1980年代初頭)

ヒップホップ(1982~1990年代初頭)








------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/08/06 14:56】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






New Romantics  | MUSIC


1950年代から1960年代にかけて、米国では「ホモセクシュアル」という「ヘテロセクシュアル」に対立的な言葉を用いるのではなく、「ホモファイル」(同性愛好)という言葉使うようになり、主流社会に対しての同化的な運動が高まった。この運動の方向性は、同性愛と異性愛の平等を重んじ、両者の共通点を強調する戦略が取られた。


1965年、ニューヨークで「ソドミー法」と呼ばれる同性愛行為に対する刑事犯罪法が制定された。


1969年、ニューヨーク、グリニッジ・ヴィレッジのゲイバー「ストーンウォール・イン」に対する度重なる警察の嫌がらせと酒類販売法違反名目でレズビアンを摘発し、その連行をきっかけに女装したゲイ男性とレズビアンが警官隊に罵声をあびせながら、ハイヒールや酒瓶を投げつけ始めた。その後、表立ってはゲイとは分からなかった客たちも加わり、三晩にわたって拡大していった。この事件はゲイ・メディア7では「ゲイ革命」とも呼ばれ、この事件をきっかけに同性愛者たちの動きはアメリカ国内にとどまらず、世界に広がり同性愛者たちの運動は急速に展開を始めていった。

1967年にイギリスで1968年にはドイツでそれぞれソドミー法が排止された。 


70年代に同性愛が「精神異常リスト」からはずされる


日本ではようやく80年に法律での取締りが解除され、


米国では現在に至っても、違法行為としている州もあります。


つまり50年代以降のゲイ文化は 犯罪者扱いから始まって、精神異常者というレッテルを貼られ


ばれると仕事を追われ、地域社会から隔離され・・・・・



1989年のアメリカ保健社会福祉省調査によれば思春期の自殺者のうち約30%が同性愛者を含めたセクシャルマイノリティであり、

ロンドン大学の調査ではイギリスの同性愛者・両性愛者の3人に2人がうつ病や他の精神疾患を抱えやすいという結果が出ている。日本でも、同性愛者の約6割が自殺を考えたことがあるという研究結果がある。


50年代から続いてきたゲイの民権運動に似た活動と、その中での彼らの抑圧された感情を理解する民衆も序所よに募り始めました。


そして、彼らの思いがついに爆発して開花したのが1970年代後期のロンドンでした。



当時のロンドンはパンクミュージック一色でした。


1978年 ロンドン Steve Strange (後のVisageのボーカル)や Boy George とその中間達は新しい時のセンセーションを模索しながら Billy's nightclub をロンドンのWest Endに”Gossips”というゲイクラブをオープンさせました。

DJのRusty Egan は BowieやRoxy Music そしてKraftwerk、Chicなどのエレクトリックサウンドを好んでかけました。

Steve StrangeはDavid Bowie を広告塔に使い、Mick Jagger さへドレスコード違反で追い返す等のファッションのハイスタンダード化を徹底する事で、clubは同性愛者、異性愛者を問わず、やがて、ハイセンスな若者たちの溜まり場となって行きました。


後にこのクラブはBlitz Club という名称に変わり、ロンドンで唯一、夜11時まで営業しているクラブはおしゃれなKidsたちに人気の夜遊びスポットになり、いつしか彼らは Blitz Kids と呼ばれるようになる。

Steve とEganは Visage
というバンドを1978年に結成。 そのユニセックスな奇抜なファッションとエレクトリックサウンドで80年代初頭には、New Romantics のさきがけとなりました。 

彼らのビデオクリップは当時のBlitz Kids 文化が伺えます。


オーナーのSteveがゲイカルチャーを巻き込んで展開したクラブシーンからは数多くのファッションデザイナーを輩出し、[ STYLE MAGAZINES] や[i-D] [THE FACE] などの雑誌にも影響を与えるほどセンスの高いムーブメントとなった。

NEW ROMANTICS ムーブメントが頂点を極めていた1981年頃、ムーブメントの火付け役の一人だったBoy Georgeらが"CULTURE CLUB"を結成。

エレクトロニクスサウンドと当時ジャマイカのボブマリーが全世界へ発信して真新しかったレゲエサウンドを融合させた作風で幅広いファン層と獲得した。 Boy のソウルフルな歌声、そしてホワイトラスタを意識したヘアースタイル、勤めていた[FOUNDRY]というブティックの為に自らがデザインしたBlitzな衣装はとても奇抜で斬新だったけれども、それを受け入れる土壌がすでに整っていたのでした。

正に、『小田がつき、羽柴がこねし天下もち、座りしままに食うは徳川。』 という事でしょうか?

デビュー早々82年にはDo you realy want to hurt me? が全英でナンバーワンを獲得!

当時は気がつきませんでしたが、このPVを改めてみているとこの映像の中に秘められた真のメッセージが伺えます。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/08/06 14:50】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Prayer Of The Refugee / Rise Against  | MUSIC


これまでRise Againstは、Fat Wreckが支援している大統領の再選を求める団体PunkVoter.comのサポートをはじめ、パンクロックシーンの中での人種差別、動物愛護、精神病患者に対する非人道的な治療法などに対してメッセージを送ってきている。

「エイズ飢饉救済と貿易条約の不公平訴えたい!

アフリカ以外の世界の人に対して、アフリカで何が起きているのか問題意識をもってほしいんだ

と暑く語るTim


ディープなメッセージを引っさげて何かが変化するきっかけ作りを彼らは地道にパフォーマンスという形で表現し続ける。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/08/04 15:14】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






統一できない国と 統一できた国  | 世界から見た日本


ハイ、ミッシェル!

ロースクールを卒業して働きはじめたってアレックスが言ってたけど、調子はどう?


『ええ、がんばってるわよ。短期のインターンシップだけど毎日エキサイトしてるわ。』


そう、がんばってるんだね! どんなケースを扱ってるところ?


『ノンプロフィットの移民援助団体がやってるオフィスの弁護団の下で働いてるの。私の専門は移民法だから。』


移民法か~、じゃあ僕みたいな人とたくさん話しをするんだね。


『もっとヘビーよ!、今日話を聞いた人なんて刑務所の中だもの。

ソマリアからの亡命者でね、米国に来るとまず刑務所に抑留されるの。

裁判で勝訴しなければ出られないのよ。

でもね、お金なんて無いから弁護士なんて雇えないでしょ。 だから私の事務所から弁護士が無料で派遣されるって言うわけ。』


そりゃ大変だね。 ソマリアっていったらアフリカのほうでずっと内戦が続いている国だね


『話を聞いていると本当にあまりにも信じがたい悲惨さに思わず涙がこみ上げてきそうになるけれどぐっとこらえているの。 だってプロフェッショナルに対応しないとね。』


で、どんな状況だって?


『今日の男の人は、親戚を敵対勢力に惨殺されてね・・・・・・


    お姉さんは目の前でレイプされたって言っていたわ。 



            それで両親は自分の家屋を売りはらって、密航業者に全財産を支払ってね


        家族の中で一番元気な男子をアメリカへ亡命させたってわけ。


 徒歩と車で船などで、ケニアへ移動します。そして、南アメリカへ渡り、陸路を通ってメキシコからアメリカへ入ってくるの。


同じソマリア人どうしが何故あんなふうに殺しあうのか私には理解できないのよ。 たとえ部族が違ってもね。』


単一民族同士の内戦っていえば、日本も大昔にそんな時期があったよ。


戦国時代って言ってね。 日本の島の中に小さな国がいくつもあってね、その支配者同士が激しく戦い日本の支配者になろうとしたんだ。


結果一つの家が日本を支配することになったから、日本はしばらくの間静かだった。


僕は世界の紛争の話を聞くといつも思うんだけど、他国の統一プロセスによその国の軍がしゃしゃり出てちゃいけないんだと思う。
そこそがチェ・ゲバラがやろうとしていた事だろうし結局日本の明治維新も日本人同士だけで決着をつけたから今こうして平和でいられるのだろうと思うんだ。

『人殺しを繰り返す野獣をほっておけっていうの? 飢えに苦しむ人々への救援物資の輸送車を襲って我が物にする連中よ。』

昔から対篭城の兵法で行われてきた兵糧攻めは第2次世界大戦中の日本に対してもアメリカが日本に行った事。 なんてこの場面で口が裂けても言えない・・・・・。

むごい話に聞こえるかもしれないけれど、一度他国の干渉無しに統一をして、和平が実現した時点で近代教育を推し進める運動を国際非営利団体が行うべきじゃないかな?


だって、ソマリアの問題はもともとイギリスやスペイン、の植民地化の背景や米ソの冷戦状態も絡んでるからね。 それが無かったらもっと、アイディード将軍の兵器所持能力は小さかったはずだからね。


『それも一理あるわね・・・・・』


ああ、ところでもし、彼が刑務所を出る事ができたらその後はどうなるの?


『ミラメサの方にソマリア難民支援団体があってね、そこがアメリカ国内での生活支援を行ってるらしいの。』


それは良かった・・・・・・・・(O~)>






------------------------------------------------------------

テーマ=平和を願う - ジャンル=政治・経済

【2008/08/04 14:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Love For Sale / Talking Heads  | MUSIC
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/08/04 05:55】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






America Is For Sale  | エージェントへの道
お仕事は何をされているんですか?


『ビジネスアドバイザーをしています。』


それはどのようなお仕事ですか?

『色々なデータや過去のビジネスの成功例などを参照しながら、クライアントの経営する会社がよりよい経営状態に持っていけるよう、数値的にな読みも行いながらアドバイスをしていく仕事です。』

なんだか難しそうですね

僕たちができる事はアドバイスだけだし、決定権はオーナー側にあります。 だから会社の経営事態は経営者が実際に行うので彼らに比べたらリスクはまったくありませんが、与えるアドバイスの内容は細心の注意が必要ですね。


そうですよねひとつの会社の将来がかかっていますからね。


『と、いっても 最近はアメリカの大企業がヨーロッパの投資家に買収をされるケースが増えています。 僕たちはその調停役として立ち回る事が多くなってきました。』


そんなにアメリカの企業がM&Aされてるんですか?


『ええ、そうですよ。 本当に増えています。 現在の状況を経済界では

     Amerrica Is For Sale


って皮肉っぽく呼んでいます。』


日本もバブルがはじけた後に日本の会社の実質的な経営権が外資に取って代わった例がたくさんあったけれど、そんなに簡単に外部の人間が会社を売り買いできるものなんですか?

僕が不思議に思うのは、会社の規模をこの美容院の小さな規模に置き換えてみると、一生懸命従業員とともに作り上げてきた、ファミリーのようなものだと思うんです。 それを オーナーとその取引相手の都合だけで簡単に売り買いするなんて考えられないんです。



『実際にはいくつものセイフティーラインが用意されていて、ある程度のパーセンテージの株数を保有するようになると、株主会の採択で所持株を売る支持が下されたりするので、そう簡単には会社がまったく赤の他人に売り渡される事はありません。』 


会社側から 『どうぞ買ってください。』って場合は別ですけどね。



じゃあ、現在のこの状況は、アメリカの会社が身売りしているって事ですか?


『アメリカの大企業は、この20年の間にすっかりオリジナルの経営者の手を離れて、投資家が多くの株を所有する傾向にあります。 値段が下がらないうちに売りに出す。 値ごろ感が出ていたから買収をかける。 株や不動産、その他の投資商品と感覚的にはあまり変わらなくなってしまったんでしょうね。』



以前日本で沸いて出た堀江モンのフジテレビ買収騒動を思い出していた。

日本も時代が変わればあんなことそれほどの騒動も無く、あっさりと事が済んじゃうのかな?

でもそうなっちゃうとあっさり売り買いされる会社の元で働く従業員達はどんな気持ちなんでしょう?
------------------------------------------------------------

テーマ=投資全般 - ジャンル=株式・投資・マネー

【2008/08/04 01:33】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。