Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






The Blower's Daughter / Damien Rice  | MUSIC


→ more・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/05/25 18:31】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






たぬきのお面  | SARINA



先日さりなの学年が演劇を上演するので小学校へ見に行きました。


【SAVE THE RAIN FOREST】 レインフォレストを守ろう!

とう題名どうり、木を伐採しようとする人間に、森の動植物や仙人、に妖精達が、木が酸素を作り出している事や、水を浄化する役割を持っている事、そして木が無ければ大地が水分を吸収できない事など、を諭していく物語でした。

僕の娘にしてはリズム感があって、上手に演じていたように思います。 (たぶん親の欲目もありますが・・・・・・)



彼女達の演劇をみているうちに僕がまだ保育園の時のお遊戯会の時の出来事を思い出しました。


どういう物語の設定だったか定かではありませんが、、、


僕は森の中で踊りを踊るたぬきの配役でした。


みんなで横一列になって踊りを踊っていると、僕の頭からたぬきの被り物がポトンッと落ちてしまいました。


僕は子供心ながら拾うべきか踊りを続けるべきか一瞬迷った挙句、落ちた被り物をほったらかしにして、踊りを最後まで続けました。


その帰り道、母が


『あんたえらかったねぇ~ お面を落として拾わんかったじゃん。ほんとうにえらかったねぇ~』


って、何度も何度も褒めてくれた事が、今でも心の中に強く印象に残っています。


母からしてみたら一生懸命演技をした我が子に対しての労いの思いを表現したかったのだろうと思いますが・・・・


少々のアクシデントはあまり気にせず、大筋の任務を遂行する事を先決に考える


その時の母の言葉が僕に印象付けたものはとても大きかったような気がします。




さて、僕も我が子の演技を父としてこうやって客席から眺めているわけですが・・・・・


あの舞台の上で彼女がどんな失敗をしたとしても、一生懸命に踊っている姿が愛らしくて仕方がないものですね。 今になって当時の母の気持ちが身にしみて解ります。


子供の一生懸命がどれほど親心に灯りを灯すものか・・・・・・

心の真ん中から込み上げる暖かな感情はなんとも表現しがたいものがあります。


父親が子育てに参加するという事は計り知れない幸福の入り口なのだなとつくづく思います。



こうして彼女の晴れ舞台を見に来れるのも、渡米したおかげです。



アメリカ移住万歳!




------------------------------------------------------------

テーマ=パパの育児 - ジャンル=育児

【2008/05/25 17:41】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






万有引力  | 美容道
Solar_sys8.jpg


先日バックルームで昼食をとっているとカラーリストのDが入ってきてちょっとご機嫌斜めな様子だった。


どうしたの?

『A がね・・・・・・・ ○△□に××で・・・・・・・・・

本当にセルフィッシュだからさ、

もう、彼女のご機嫌をとりながら仕事をするなんてはっきりいってごめんなんだよ。』



気持ちは良くわかるよ、僕だって同じように感じる事はある。


でもね、引力の法則って知ってる?


いつだって、質量の大きな固体が質量の小さい固体を引き付けるんだ。



彼女が気づけない部分を君が解って動く事ができるというのは決して損な事じゃない


大きな心を持った人の行動が小さな心の人を惹きつける

能力のある人の方が能力の無い人を感化する力がある

宇宙だって、地球上のどんな物体だって、それに人間の心だってみんな同じ法則で動いてる


だから、君が正しいと思う行動をとっていけばいつしかそれは君の財産になって帰ってくるんだ。


だから、君の方が彼女より多くの事を気づけるならば、

自分が損をしてるなんて思わずに、彼女を導いてあげればいい。



もう、そういうポジションに来てるんじゃないかな?


『引力・・・・・・?????』


あっ、ダメダ......やっぱり通じないらしい.......




------------------------------------------------------------

テーマ=働き方 - ジャンル=就職・お仕事

【2008/05/20 13:26】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






Mother/Johon Lennon  | MUSIC


ナチスドイツの空襲下に置かれたリバプールで生まれ

父アルフレッドが商船隊員として航海中

母ジュリアは他の男と同棲して出て行った

ジョンはジュリアの姉であるミミ夫婦のもとで育てられることとなる。

父が戦争から帰って来た時、ジョンを引き取るが

ジュリアがジョンを連れ戻す

だけど、ジュリアはまたジョンをミミ夫婦に預け

以後父は行方不明


そんなジョンレノンの生い立ちから

彼がこの歌を歌いこむごとに

魂からの叫び声に変えていったのだと思う


Mother 全世界の愛情深い母達へ

Happy Mothers day!





→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2008/05/11 23:41】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






若き起業家スコット君  | アメリカ移住
スコットはまだ20代の若さでイベント会社の社長をしている。


何故その若さで会社を興そうなんて考えたんですか?


それがね・・・・・


僕はハイスクールのころから同じような活動をしているから自然の成り行きなんだよ。


最初はね・・・・・お母さんが癌で倒れてね、


家には医療費と入院費を払うお金が無かったんだ。


それでね、クラスの中に僕と同じように親が癌になってそれでなくなっちゃった男の子がいて


その子と二人で募金を募るためのイベントを開いたんだ。


イベントっていっても当時のことだからぜんぜんたいした内容じゃなかったけれどね。


でも、ひっちゃかめっちゃかになりながらも、何とかやりとげてね。


それで母の医療費をまかなうことができたんだ。


だから、そのときの感謝の気持ちからね


どうにか世の中の人の為になればと思って、毎年のようにイベントを開き続けたんだ。


もちろん相棒も一緒にね


ある年は世界の恵まれない子供たちのため、ある年は環境保護の為、去年は乳がんの早期治療基金のためのイベントを開いたよ。


そうしたらどんどんどんどん仲間が増えていってね


とうとう定職を辞めて独立しちゃったって訳さ


本当に母には感謝しているよ。




世の中の親不孝者達! 母の日ぐらい感謝の気持ちを伝えましょう!


親不孝者って僕の事でした・・・・・・。



この親孝行者のスコット君のイベントを応援してあげてくださいね。
Stay Classy

------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2008/05/10 17:36】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






君の背中  | SARINA
DSC_0308.gif


何故君がこの世に生まれてきたか?

その答えを・・・・・

僕が生きている間に君に教えてはやれないだろう。



だって、僕自身 その答えを未だかつて捜し求め

流浪の旅を続けているのだから・・・・・・・・



僕がたったひとつ君に教えてあげられるのは

君自身が、人生の歩みの中で

その背中に映し出される景色を眺めながら

いつしかそれを悟る日がくるだろうということ


ただそれだけです。
------------------------------------------------------------

テーマ=パパの育児 - ジャンル=育児

【2008/05/10 16:45】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。