Top | RSS | Admin
ひまわり  | Family
Himawari.gif


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひまわり



貴方に出会うまでの僕は、

自分に自信がなくて

いつも後ろ向きの考えしか出来ずにいた・・・・

目の前に沢山転がっている幸せを見過ごして

どうでもいいような事にいちいちくよくよしていた。


ある日突然、前触れもなく出会いはやってくるというけれど

僕達はとっくの昔に知り合っていた

互いの気持ちに気がつくまで少し時間がかかったね。


だけど、多分あの時ボロボロに

傷ついてしまった僕の心が

貴方のことをとても必要としたんだと思う。


だから友達以上の間柄になった。

毎日毎日、貴方が道端に落っこちている

幸せを拾い集めては、

僕のところへ届けてくれた・・・・・


それでも一歩、二人の世界を飛び出すと、

ちょっとやそっとじゃ人を信用できないほど

人間の冷たさに凍えていた


だけど貴方は、いつもおおらかに笑って

まるで世界を180度変えてしまう

そんな不思議な力を持っていた。



こんなに長い間一緒に生きて行くことになるなんて

そんなこと夢にも思わなかったけれど



貴方がいたからこそ苦しい時も乗り越えられた

貴方が居たからこそ 夢を捨てずにがんばれる



いつも苦労ばかりかけているのに

そんな事おくびにも見せないで

いつも一人で耐えて

そして娘を守り・・・・

僕に希望の光を見せてくれる

そんな貴方はまるで


あの眩しいほど冴え渡った黄色の



そう、ひまわりの花のよう・・・・・・






















→ more・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=国際結婚 - ジャンル=結婚・家庭生活

【2006/10/31 16:07】   トラックバック(0) | コメント(7) | Top↑






Variable Home Mortgage Loan  | エージェントへの道
あるパーティーの席でエレナにうちの奥さんが僕達家族がアパートへ引越しをしたことを伝えると・・・・・・・


『家を買っちゃだめよ~ 今、うちは家計が大変なんだから・・・・・・・


Variable Home Mortgage Loan で家を買ったんだけど、


      現在、購入時と比べて$800も多く住宅ローンを払っているの。


  もう苦しくてしょうがないからリファイナンスをしようと思っても


350,000で購入して320,000に値落ちして利益を生んでいないから


リファイナンスもできないって言われたのよ。


売ったら売ったで値落ちしたぶんと税金で何百万円も損益だし・・・・・


 何とかこの窮地をしのいで、将来価格が上がるのを待つしかないのよ。』


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Variable Home Mortgage LoanというのはARM(Ajastable Rate Mortgage Loan)とも言う


以前Interrest Rate Only Loanの怖さ についてお話しましたが、 今回のこのARMは日本の利率変動型住宅ローンと似たようなものですが、確か日本の場合は最初の10年間が利子が安く、10年後にいきなり跳ね上がるといった内容から、段階的に段々利子があがるといった内容だったように記憶していますが


こちらのARMは市場の動向によって利子が変動するという曲者らしい。


現在住宅市場はセラーズマーケットからバイヤーズマーケットに移行しつつある中で、投資目的の家の売りが殺到、しかし買い手のほうはまだ値崩れする事を期待して買い控えという、売買の動きが鈍くなっています。


その間に次から次へと住宅ローンを払えなくなって、ローン会社の抵当権に入っていく物件が後を絶ちません。


恐らくローン会社はそのままだと現在現金収入が減り、物件を沢山抱える状況になるでしょう。


そこで、この Variable Home Mortgage Loan の調整で現金収入が得られるという仕組みになっています。


マイホームの価格が年間1千万の利益を生んでいた頃には買いが殺到して利子も安かったため、あまり深く考えずにこのシステムを使って購入した方も多かったと聞きます。


アメリカでの住宅購入は本当に消費者が知恵を働かせて下調べをしっかりしておかなければ、


罠が沢山潜んでいる


とつくづく思い知らされます。





------------------------------------------------------------

テーマ=不動産投資 - ジャンル=株式・投資・マネー

【2006/10/29 14:29】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Hurt/Christina Aguilera  | MUSIC


ちょっと泣かせる曲をひとつご紹介

先日待望の3rdアルバム『Back To Basics』をリリースしたChristina Aguileraの 2ndカットはLinda Perryがプロデュースした切ないバラード

『Hurt』


coolcutsはこういうお父さん娘ネタにとっても涙腺がゆるくなってしまって

なんだか歳を感じてしまいます。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2006/10/28 01:54】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






年老いたサーファーと一刀流  | 美容道
Senior-Ryder.gif


ちょっと早めにロホイヤ入りをしたのでロホイヤショアで車を止めて読書をする事にした。

現在の愛読書は

『竜馬がゆく』司馬遼太郎著 全8巻


週4日勤務がカットモデルの日程が2日になって週5日勤務になった。

やがてモデル日程が3日になって週6日勤務へ、

現在はロホイヤ店でモデルを週に10人近く担当し

木曜の午後と土曜日はダウンタウンでカット要員補助をする形におさまっている。


これは、かなりしんどい・・・・・


あくまでもタイトルはヘッドアシスタント。


だからアシスタント業務の責任を果たしながら、モデル一人当2時間単位の練習を一日に3人以上こなしている。 つまりスタイリストと同じくらいの時間をフロアーで過ごし、その合間でアシスタント業務を行っている。

毎週必要になるモデルもだんだん増えてくるし、ある程度練習してきた内容が偏ってくるとレングス指定も出てくるのでモデル集めがかなり大変。


出勤前にモデルハントも行いながら、合間をみて引越し


日曜日はストレートパーマのお客さんが入って荷物整理を途中で辞めて夕方から夜遅くまでストレートパーマをした。


結局週7日美容師の仕事にみっちり関わっている。


とにかく多忙な毎日を送っているので、かなり疲れ気味なのに。。。



竜馬にはまってしまった。


読み進めるごとに幕末を生きた若者達がどれほどの覚悟を持って生きていたかを思い知らされる。

結構これが今の僕の励みだったりするんです。


そんなこんなで、またいつか感想文は書くことにして・・・・・・



その昔宮本武蔵と伊藤一刀斎という男が同じ時代を生きた。

なんといっても武蔵は強かった。

武蔵は古今独歩の強さを誇る剣客だったともっぱら評判が高い

しかし、天才武蔵の剣は後継者を生まなかった。

その点一刀斎は違う!

一刀斎は一境地を開くごとに一理を樹て、剣に理を重んじた。 

理があってこそ、万人が学ぶ事ができる。


だからこそ彼が創始した一刀流は数百年の後におよんでもなお衰えるどころか、伊藤派一刀流、小野派一刀流、梶派一刀流、中西派一刀流、さらに北辰一刀流にいたるまで、大小五十余流となって栄えている。


そんなくだりを読みながら、ガレーナのことを思い出した。


僕の働いているお店にはガレーナという年のころは60歳近い女性美容師がいる。


彼女の作る作品が僕はとてもお気に入りで、彼女がカットをし終わるといつも質問を投げかける。

そのたびに彼女がそのデザインを創り上げるのに頭の中で考えた事を全て丁寧に説明してくれる。

そんな事をかんがえながら、ロホイヤショアをぼんやり眺めた。


ふと、この海岸はやけに高齢者のサーファーが多い事に気がついた。



僕もあのサーフボードを抱えたおじいさんのように、いくつになっても爽やかに現場で仕事をして、人に何かを伝えられる人でいたい。



僕は宮本武蔵では無い。つまり天才ではないから、


一刀流で生きよう!


サッスーンを極めると言う事は、そういう道を選んだんだと言う事なんだと始めて気がついた。


明日もがんばるぞ~!!
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/25 16:03】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






親子三人水入らず  | アメリカ移住
Room.gif




これが僕達親子3人が一年間暮らした部屋です。

この本棚さへ運び出せばムービングアウトは完了!


一年間お世話になったマニーとエヴォレンに


『君たちがスポンサーになってくれなければ僕はアメリカにいないし、渡米してからも生活がかなり大変だったろうから、本当に感謝してるよ。』


ってお礼を言って家を後にしました。(ちょっとうるっときました)




New-Room.gif



これが新しい家のリビング。 今までの部屋の二倍以上の広さがあります。それにだいたい1.5倍ぐらいの広さの部屋があと二つの2LDKです。

親子三人が暮らすには十分です。


レンタルの倉庫も解約して荷物を全部こちらへ運んできました。

モンテロで4杯分夫婦二人で運んできました。この写真はまだ半分ぐらいの量だけどそれでもかなりへとへとです。


先日の日曜日に義理の弟のジョーがダイニングテーブルを持ってきてくれるまで日本から持ってきた


ちゃぶ台の生活


親子三人が新生活をスタートして3人で食べる夕食はなんとも感無量でした。


大家族も悪くなかったけれど、さりなに自分の部屋を与えてやれるし、いとこのマドリンの写真や工作物ばかりで飾られる家で暮らすより、自分のものを沢山飾ってあげたいな~ってのも僕達の望みでした。


しかも、就職2ヶ月めにしてスタイリストになればモーゲージローン返済可能になるかも?

っていう可能性も見えてきたので月々きちんとレントを支払う習慣をつけておくとマイホーム購入の時に苦しくない生活習慣が作れる。


先日、マイホームの資産価値を調査する方がお客様でやってきて


『これから2年で底値にいくと思うからその頃が買いね。ダウンタウンの西側が狙い目よ!』


なんて事を言ってました。 確かにスラム街だったダウンタウン西側周辺は新野球場の設置から始まって、新興マンションブームを作り出し、イメージ一新を図っているみたいだから、値上がり見込みの物件なので子供がいなければ投資目的で2LDKのアーバンマンション購入の作戦としてはいけるかな?(ワンルームだと売りの時に客層が絞られるし、レントするにもルームメイトとシェアできないので借り手を捜すのが大変)


どちらにしても僕達はさりなのエジケーションが最優先なので山手の新興住宅地のほうに軍配が上がる。


その前に貯金。。。貯金。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/10/25 00:30】   トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑






Dani California  ♪  RED HOT CHILI PEPPERS  | MUSIC



最近フリーウエーを走りながらラジオをつければ必ず掛かるほど人気絶頂のこの曲を紹介します。

映画デスノートにも使われている.


Dani California


実在する女の子、Dani (ミシシッピーの貧乏な家に生まれて、銀行強盗になった、つらく短い一生をを送った)がモチーフになっている。


PVが往年のロックスターのコスプレで構成されていてなんとも面白い!

今回はメイキングオブから始まるビデオクリップを探してきたので楽しんでくださいね!


既にBillboard Modern Rock と Mainstream Rock chartsの両方でナンバーワンを記録しているDani California


このリフは癖になりますよ~!!!!
→ more・・
------------------------------------------------------------
【2006/10/24 16:10】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






スティッフ・ショルダー  | アメリカ移住
私、離婚するのよ、

まさか私がこんな境遇になるなんて思っても見なかったわ・・・・・・

あの人は酒におぼれて、

コケインにおぼれて、

そして人生の坂道をどん底まで転げ落ちていく・・・・・・


それが見ていられなくて・・・・・・


離婚を決意したの。



いつもカットモデルを担当している時、支持された範囲をカットし終わっても、マークが他の生徒のところでなにやら教えているのを待つことが多い。

そんな時、ただ待たせるのは申し訳ないので肩をもんで差し上げていた。

『僕が日本にいる時に、誰かが言ってたんだけど、“アメリカ人は肩が凝らないから肩こりなんて言葉は無いのよ。って』


『そんな事は無いわよ~あたしは思いっきりスティッフ・ショルダーよ。

     ストレスをぜ~んぶこの肩が抱え込んでいるの。』


『そんな時は笑わないといけませんね、笑うと酸素がいっぱい吸えて血流も良くなるし、ストレスも吹っ飛びますよ~ コメディー映画でも見に行きましょうよ!』


『あたしはよく笑うのよ~! でもねここ最近悪い事ばかり続くからそのせいでストレスが溜まっちゃうの』


彼女は僕の指が凝りを揉み解すのを感じながら、だんなさんとの離婚問題を告げ始めたという流れなんです。



『私は上昇志向なので、最初は1~2年もすれば状況は良くなるって楽観ししていたのよ。一度は彼お酒もドラッグもやめるって決意して・・・・

それでもダメだった見たい。 しまいには理性まで失っていったわ。

こんな状況に陥ってもう5年とうとう離婚、そして家まで手放す事になってしまったの・・・・・・・』



『お気持ちは本当にわかります。でもこう考えて見られたらいかがですか? 人生なんて家を買うようなもので・・・・・・・


あれ程高値がついていたマイホームの値段がある日突然落ち始めて留まる事を知らないほど何年もかけて底値にいっちゃう。

でも、一生を通して考えれば、値段は必ず上がってる。つまり必ず幸せになれるっていう事。』



『それから、幸せの感じ方も変わると思うんです。

僕はアメリカへやって来る前に全てを失いました。

    あちらでは当たり前のように出来ていた事が全く出来なくなってしまったんです。

   免許が無いから働けない、美容院も雇ってくれない。


でもね、免許が取れた事が、仕事が見つかったことが・・・・・

お客様の髪をこうしてカットしている事が、


そんな当たり前に思っていた事が、僕にものすごい喜びを与えてくれるんです。


貴方はきっと、この試練を乗り越えたら、どんな小さなことでも幸せを感じれる人になってると思いますよ。


『そうね、私もそう思うわ。 私も家財道具を今回ほとんど処分してしまったわ。 私は3人のすばらしい子供たちに恵まれた。

子供たちさへいれば、必要以上のものなんて何もいらない。そう思ったからね。』


別れ際、彼女の肩に手を置いて、『家を手放すと言う事がどれほどつらい事か、お気持ちを察します。でもね、貴方のようなすばらしい方は必ず幸せになれるし、家もまた手に入れることができると思いますよ。』


真っ直ぐ僕の目を見て彼女は、『貴方はなんてスイートな人なの』 と、言った。


心中深い悲しみに包まれながらも美容院のアシスタントの僕にエールを送ってくれる彼女だからこそ、きっと幸せになって欲しい・・・・・・・


心からそう思いました。



あんなすばらしい女性を苦しめる運命に怒りを覚えたものなのか? 彼女の胸中の悲しみが乗り移ったのか? 解りませんが・・・・・


その後、僕はバックルームに入って、なんとも複雑な思いに襲われて急に涙が溢れそうになるのをこらえていました。
      





------------------------------------------------------------

テーマ=別居・離婚 - ジャンル=結婚・家庭生活

【2006/10/20 14:14】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






引越し開始!  | アメリカ移住
最近のスケジュールで唯一休みだった日曜日をサッスーンアカデミーに行っていたので、なかなか取り掛かることが出来ませんでしたが、


久しぶりの日曜日の休みに



引越し開始いたしま~す!


これから、PCも解体して運びますのでむこうで組み立て終わったらUPしますね。


と、いってもワイヤレスハックが出来ればいいのですが。


なにぶんにもまだプロバイダー契約が無いもので・・・・・・


祈って置いてくださいね。
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/10/16 00:37】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






SASSOON Santa Monica 最終日  | 美容道
Mushc.gif

これは(Mushcだったかな?)ゴールデンポイントを中心にグルッとコンケーブを回したデザインです。


ゴールデンポイント中心の移動は骨格に一番沿ったパネル移動


僕も日本にいる時に4足歩行から2足歩行に進化した人間の首から頭蓋骨にかけての角度のずれに注目して、ゴールデンポイント中心のカットプロセスが一番骨格に沿ったパネル移動だと言う事に気がついてからというもの、クラッシックレイヤーの手順の巧妙さにものすごく興味を覚えたのを今でも覚えています。 それからというもの骨格とヘアースタイルの関係にものすごく興味を持ったので、最終日の内容は僕にとっても思い入れが深いものでした。


この移動は骨格の形状に沿ってフォールラインにパネルの形が形成されていくので、余分に長さが残る部分がまるっきりありません。

しかも、耳周りのくびれ部分も穴をあけること無く作業できます。


Mushc2.gif



この骨格にもっとも沿った手順というアイデアを与えたうえでレイヤーを教えるか教えないかが、レイヤースタイルの発想の幅を広げる根本になると僕は思っていたけど、さすがサッスーン様です。当然その考え方が根本にありました。



今日のクレオのデモンストレーションも気合が入ってました。


今回はディプロマをもらって無事卒業というところですが、やっとサッスーンのカットに興味を持ち始めてもっともっと勉強したいな~って終わり方でした。 チャン・チャン・






→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=資格試験 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/13 14:14】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






僕の手  | 美容道
僕の手

僕の手はいろいろな事を教えてくれる。 

【手荒れ】というとてもつらい試練を与えながら、いろいろな事を教えてくれる。


手荒れが始まったのは、美容院に勤め始めてから2年目。

手荒れのひどかった同期の男の子がシャンプーに入らなくてもいいように、手が丈夫だった僕は率先してかなりの人数のお客様のシャンプーを引き受けた。


でもそれが災いしてかほんのちょっと手荒れが始まった。


油断をしていたら明日はわが身と言う事を悟った。


同期の男の子のようにひどくなりたくないから、急いで皮膚科の病院へ行って塗り薬をもらった。

不思議なほど一晩でかさぶたになって手荒れは治った。

僕の手はそれからというもの、定期的に湿疹が出来るようになった。


塗るとすぐ治るが、次に出た時には本当にひどい。 それもどんどん回を増してひどくなる。


しまいには手の指全体に皮が無い状態までなって、ピンク色に腫れ上がった指は絶えず体液と膿を放出し続け、ガーゼとコットンの手袋が欠かせない生活が始まった。


そして医者がこう言った。

『残る手立ては美容師の仕事を辞めるしかないね』


(あんたが治してくれるって言ったじゃない!)



心の中でそう思ったが、医者を変えてみることにした。

僕は診察室に入るなり


『ステロイドを使わない治療をお願いします。』と頼んだ。


『はい、はい・・・・・』と返事をした医者は


英語の文字でなにやら記入し始めた。


その時点で彼が僕にどのような処方箋を渡すつもりなのかが解るようになっていた僕は


『ステロイドを使わないで下さいって言ったじゃないですかぁ!』

と、医者とケンカしてそれっきり2度と皮膚科の門をくぐるまいと誓った。


権威だからといって手放しで信用するな


その事を教えてくれた。


漢方薬、電磁波治療、はと麦茶、どくだみ、パイウォーター、にんにく風呂、エステクリーム・・・・・・・・


ありとあらゆる治療法を試しながら、自力で手荒れと格闘する日々が始まった。


ステロイドを絶ったことのリバウンドはかなりひどく、ますます僕の手は血と黄色い膿と、体内に蓄積したステロイドがゼリー状になって流れ出し、通常の生活など送れやしないのに、シャンプーは続けた。


ジュク・ジュクになった手にガーゼを巻いて、綿の手袋をはめて、そしてその上にビニール手袋をつけて必死でシャンプーを続けた。



社長に『やめたいんです』と相談しに行くと説得された。


ただ、『どうしてそんなになるまでにスタイリストに上がらなかったんだ?』

言われた事だけはショックだった。

指が曲がらず練習してもなかなかワインディングが上達しなかった僕はずっとステップアップできず、他店舗でトレーニングされた子がどんどん転勤になってきて、ずっとシャンプー台に貼り付け状態だったから・・・・・

ある日、お店の技術者を店長がひっ捕まえて、こう叫んでいた。

『俺の奥さんにシャンプーをさせ無いでくれ! 手が荒れてるんだから。』

僕は耳を疑った。

店長の奥さんもアシスタントだったから、手は沢山切れてはいたけれど、僕よりぜんぜん軽かった。


僕の手が、{彼を信用するな!}と教えてくれた。


他店舗へ転勤になってからもやはりシャンプーは続けなければならなかったが、手荒れの僕の為にマイルドなシャンプーが用意され、そしてハンドクリームも用意された。


僕の手は人のやさしさも感じ取った。


そして、手指の皮膚の治療に対する猛烈な興味から、


結局皮膚の問題は表層だけで考えてはならないことに気がついた。


皮膚は人体最大の排泄器官


その事が解った頃に奥さんと暮らし始めた。

バランスの取れた食事と、技術者の階段を登る事で次第に僕の手は回復していった。

次第に身に付けていった薬剤の知識もずいぶんと助けになった。


僕の手は何か問題が生じている時には物事の表面ばかりに気を取られるな!


と、教えてくれた。


良くなったり悪くなったりで、日本の美容生活は最後の最後まで手荒れと戦い続けたけれど、2年目から3年目、そして4年、5年と段々和らいでいったのに違いは無いから


長期で根本的な解決策を施せば物事は好転する


僕の手はそう教えてくれた。


アメリカに渡ってから僕は、この一年シャンプーをほとんどしなくても良かったので油断していた。



就職が決まって一週間もするとまた手荒れが始まった。


アメリカのブリーチ剤の強さと、人一倍掃除や洗いものに勤しんだ為かあっという間に悪化して、最悪だった時の状態に近くなるまでそんなに時間を必要としなかった。


でも、今回の僕は慌てなかった。


日々悪くなる僕の指を見て、周りの従業員はとっても心配そうな顔で見ていたけれど、僕は原因を突き止めるので必死だった。


とてもアナログナやり方だけど、消去法しか無い。


まずは薬液を触った後やシャンプーをした後は必ず手をしっかり洗った。


ところがどんどん悪化していった。


水が悪い事が解った。


飲料水で手を洗い、シャンプー時には手袋を必ず装着する事を徹底した。


髪の毛を突っ張らない、手に優しい、手袋の素材もサイズも、手袋をはめた時の力加減も全て日本で手袋しながらシャンプーを続けたおかげで、全て熟知している。


手袋をしてもお客様には『気持ちいいわね』って言ってもらえる。



水道水に手を触れないように心がけ初めてからものすごい速度で回復している。

昨日から指が曲げられるようになった。

ジュクジュクだった指に薄皮が貼ってきたのを見極めてから、アルコール消毒を始めた。

すると、汁気が収まってきてかさぶたが剥がれ始めた。

日々回復をしているのが手に取るように解る。



原因を突き止め、的確な処置を施す事の大切さは、あれ程医者が治療できなかった症状を本当に安価な素材で、しかも早く治療できるまでになったのは、きっと長年戦ってきた経験に基づくもの。


僕の手は、あきらめず物事を分析して根気よく対処せよと教えてくれた



僕を心配する仲間が手袋や絆創膏、そしてハンドクリームなどをプレゼントしてくれて

マークは


『君がスタイリストになったら、シャンプーボーイを一人雇って君に専属でつけてあげるよ』って言ってくれた。


僕はその言葉だけで十分だった。


『シャンプーはできるだけ自分でしてあげたいので手袋を使ってでも続けます。そう言っていただいてありがとうございます。』


僕の手は、彼を信用してもいいよって教えてくれた。


スコットが僕に、『美容師を辞めようって思ったことは無いのか?』


『そりゃああるさ。三年目までは何度も考えたよ。でも、もう手荒れに僕の邪魔はさせない。それが証拠に18年過ぎた今でも僕はここにいる。』


この一ヶ月間すごくつらかったけれど、原因を対策を見つけないうちはただの愚痴になってしまうので書きませんでした。(シゲ爺や明婆にも心配かけるしね)


がんばって治療に向かっている僕の大切な手にご褒美としてこの記事を載せます。


何事も他力本願では無く自力で治す。


広い意味でも自然治癒能力を信じる尊さを僕の指は教えてくれました。


全国で手荒れに悩んでいる人がいたら遠慮なくメルアド付きでコメント書いてください。 僕で相談に乗れる事があればどしどし乗りますよ~。


------------------------------------------------------------

テーマ=働き方 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/11 15:32】   トラックバック(0) | コメント(25) | Top↑






朗報第2弾!! 引っ越します  | アメリカ移住
Shinnkyo.gif

今年の6月14日に無事カリフォルニアの美容師免許を一発合格!

色々迷いもあったけど無事就職も決まり

入社以来一ヶ月間で異例の昇格を果たしました


と、いうことでぇ!


独立します!!!!!



去年の6月14日22:15分にサンディエゴ入りしてからずっとお世話になっていたエヴォレンとマニーの家から出て、このたび独立する事になりました。


居候させてもらっていたエヴォレンとマニーの家に入れるお金も、アメリカの生活の変化とともにだんだん増やしていって

現在までに$600になってるし、それに僕の収入も加わったことで、独立してもやっていけるという判断で、晴れて独立!!!


と、いってもサンディエゴの家賃事情はかなり高めなのと、アメリカは居住区によってかなり学校の環境やレベルが違うので、その辺もしっかりリサーチしながらお手ごろ値段の物件を探していました。


なんと!


週末限りのご奉仕金額!!!


と、いう記事を、何でも探せるホームページSan Diego craigslist で発見!


2LDKワンバスが月々の家賃$1,450ののところ大特価の$1,250

イーストレイク付近ではかなりのお得価格です。

実際僕達が契約をしにいった同じ日に、特価記事をみていない男性が
ワンルームを$1,350で契約したらしい。



場所も今の居住区域から15分ぐらいしか離れていないので、さりなの住所地を現在の家に残しておけば、引き続きさりなは同じ学校へ通えます。



しかも! フリーウエー805にとっても近い!!

すぐ隣にガソリンスタンド、銀行、スーパー、フィリピン料理の店、おすし屋さん、ドラッグストアーなどのマーケットプレイスがあってとっても便利。



ちょっと古いけど、もともとコンドーとして作ったものだから、壁が厚く、暖炉もついているし、部屋も通常のアパートよりもちょっと広め


洗濯機と乾燥機、皿洗い機にオーブン、電子レンジ、ゴミのコンプレッサーなんてのも備え付け。

敷地内にはジムとプールとジャグジー、そしてゲストハウスなどがあるので来週の引越しが楽しみです。


何もかも持たないでやってきたので最初はみかん箱をテーブルにって感じかな?


って思っていたら、ソファーやTV、TV台そしてベッドなどを親戚がくれたりして、暮らしのベーシックも揃ってきました。



なんか前進してるって感じ!!!





賃貸履歴も無ければ、僕のジョブヒストリーもわずか1ヶ月。


しかも最初のチェックはかなりみすぼらしいもので、本来なら借りる事なんて不可能なはずなのに何故かOKがでました。


今回の家探しの件で、一番力を発揮してくれたのが


クレジットスコアー



キャロリンは大学を卒業してすぐに来日しているから、夫婦ともにヒストリーが無い僕達は


渡米より1年前よりクレジットカードの履歴作りに着手していました。


奥さんが帰郷したチャンスに自動車を購入。


一年間車庫に寝かせておいて、その間コツコツと期日厳守でローンを返し続けました。


アメリカへ来てからも、カードの支払いは期日を確実に守ってやってきたところ、


クレジットスコアが


満点800ポイントのところなんと!


794点!!!



これってどう言う事かっていうと、頭金無しで家が買えちゃうほどの信用を得たと言う事です。


アメリカはカード大国なので、返済期日をきっちり守ってクレジットスコアーを上げておくと、どんな人でも家を購入するチャンスがあります。

でも、その逆に返済期日が遅れると利子も高くなるし、しまいには返済能力を失っていくので大変怖いです。

実際知り合の中に、最近車が銀行の抵当に入っちゃった人がいます。


ローン会社の罠にははまりたくないから、2000万円台で親子三人がぼちぼちゆったり暮らせるサイズの家が手に入るタイミングを待つ事にします。


案の定価格崩れがおこっているし、それに伴って、利益分を前借して贅沢をしたり、やりくりをしていたような方の物件が銀行の抵当になるケースが最近めっきり増えてきました。

だから、僕はあくまでオーソドックスに


年収の4倍の値段の物件を頭金を全額の20%入れて購入


というところにこだわって見たいと思います。



う~ん貯金できるかな?・・・・・・・・・









------------------------------------------------------------
【2006/10/06 21:48】   トラックバック(0) | コメント(19) | Top↑






昇格しました  | 美容道
最近めっきり付いて来た!

まず一つはまだオンスケジュールじゃないから、好きな時に好きなだけっていう訳じゃないけれども

アシスタントをメインにしながらの入客が許可が下りた。


今日も一日に4人の顧客に入客できた。


それから、スタイリスト養成トレーニングもワンステップ上がって、木曜日の朝の無償トレーニングに加えて、火曜日にも給料をもらいながらのトレーニングをさせてもらえるようになった。


今まで以上にモデルの数が必要になってくるけれどこれもスタイリスト昇格が近付いている証拠なのでとっても嬉しい!

月曜日は今まで休みだったのに、オンのカラーリスト正式昇格のテストにやって来るモデルさんを5人カットするチャンスも頂いた。


多くのアシスタントがモデルを用意できないで、木曜日の練習に穴を開ける中、僕は入社依頼一度だって木曜日の朝のモデル二人を欠かさず用意して来た結果でもあります。

(ご協力いただいた方々本当にありがとうございました。)


それから・・・・・なんと!


今日、昇格の辞令が下りました!!!


ポジション名は


ヘッド・アシスタント



今までそんなポジションなんて存在しなかったのですが・・・・・


いきなり今日、マーケットストリートのマネージャーに呼ばれて

『マークが貴方をヘッドアシスタントにすることを伝えて欲しいと言ってきたわよ! おめでとう!!!』


内容はアシスタントのリーダーとして、指導を行うポジションになるそうです。


そして、本来スタイリストに昇格しなければ自給アップは無いところ


$6,50から $8 になる

しかも、

スタイリストに昇格してから3ヶ月でやっとベネフィットがもらえるシステムなのにも関わらず。


まだアシスタントなのにも関わらず3ヶ月後にはベネフィットをつけるという待遇も用意したと知らされた。


『貴方が興味があるかどうか確認しておいてくれって言ってたわよ』


『もちろんですよ!!』


『よっぽどマークは貴方の事を見込んでるのね、貴方が技術者に上がるまでのファイナンス面のバックアップを一番に考えたオファーだと思うわ。 こんな事は初めてだけど貴方の働き振りを見ていたら当然かもね・・・・・・・ほんとうにおめでとう! 私も嬉しいわ!!』


『ありがとうございます!』


今夜早速マークに電話をかけてお礼を言おうかと思ったら繋がらなかったので留守電で丁重にお礼を言っておきました。


------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/04 13:36】   トラックバック(0) | コメント(10) | Top↑






Dとのディスカッション  | 美容道
おとといの朝、いつものように出勤してきて外周を掃き掃除を終えてお店の中に入った時 D が僕を呼び止めてこう言った。


『あんなところでいったい何をやってたんだ?』


『ああ、掃き掃除をしてたんだよ。』


『そんなの見れば解るよ。』


『何のためにやってるんだ?』

『説明が難しいな~ 自分自身の心の為とでも言っておこうかな?


『? あんなことは市の清掃職員かマークが雇っている庭師がやる仕事だろ! お前の仕事じゃないんだからやらなくてもいんだよ。』


・・・・・・・やがては美容師の仕事に影響があるなんて理屈を言ってもわかってもらえないだろうな~きっと・・・・・・


『解ってるさ。 でも、隣の庭や公共の道路を掃き掃除してるとね、関係の無い他人のために奉仕するなんて事はあたりまえになっちゃって、お店の中で働いている時に、こんなの自分の仕事じゃない! とか、僕ばっかりとかいう気持ちがなくなって、本当に心にいいんだよ。』


『それにしてもだよ! 店の外で仕事をするくらいなら店の中の事をやれよ! って言っても君はかなり店の中でも動いてるけど、そこまで金にならない事をする必要はないんだよ。』


・・・・・・・タイムカードを押す前にやってるんだけどな~・・・・・・・・・



『あ、でもほら、掃き掃除をしてるとね近所の人たちが笑いかけてくれるし、それに自分にしか解らないけど空気がとっても澄んで心地いんだよ! もっと時間があったら向かいの道路も掃除したいくらいだよ。』


『そりゃ店の前をキレイにする事が良いビジネスに繋がるっていうことは解るけれど・・・・・・やっぱりお前がやる仕事じゃないんだから・・・・・・』



たぶんこのまま続けても解ってもらえないだろうからこの辺でひいておいた・・・・・・・



もう一ついいことがあるんです。



毎日必ずと言っていいほど 1ペニーが落ちているんです。


1円が落ちてるからって、毎日拾ってもたいした金額にならないけど、僕が拾ってあげることで見捨てられたお金が息吹を取り戻す事がとっても僕には嬉しくてしかたがありません。


そして、毎日沢山のタバコの吸殻も拾います。


一本10円以上が灰になって、しかも公共の環境を汚しています。


渡米前にタバコをすっていた僕は、今でも時々タバコを吸いたくなる事があります。 でも、この沢山の吸殻を見てると、再び吸い始めるのは止めとこって思えます。


まあ、とにかく気分がいいからやってるだけ



------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/04 12:56】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






朝っぱらから  | アメリカ移住
土曜日の朝はマーケットストリートへ

クロックインしてからバックルームのランドリースペースで乾いたタオルをたたんでいるとけたたましい音を立ててサラがバックルームに飛び込んで来て


『オウ!私、ゴールデンヒルに住んでるんだけど・・・・・


     今日ね朝6時頃、ものすい音がして目が覚めたのね! 



         キュウルルルル。。。。

            ブーン。。。。。。キュウルルルル。。。。


                


ってものすごい音を立てて一台の車がさ、


曲がりくねった坂道を滑り降りていったかと思うとねxxっぇえ!


その後ろをパトカーが3台も連なって追跡していたの。


そりゃものすごい追跡劇だった わ! 


気になって仕方ない私は、おきっぱなしの状態で状況の把握に走ったわけよ!


そしたらなんだったと思う?








映画のカーアクションシーンの撮影だって・・・・・・・・




『何の映画か聞いたの?』



朝っぱらから起こされて映画の撮影だなんて、そんな事どうでもいいわよ! おかげで眠たくってしょうがないわ!!!
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/10/02 16:41】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






SASSOON Santa Monica 四日目  | 美容道
LoundGD.gif

今日はいつもの女性の先生に代わってサルという男性が僕達の指導をして下さるとの事。

同僚がつい最近まで彼に習っていて、『彼にとっても勇気付けられた』と噂はかねがね聞いていたので、ちょっと楽しみ。

『今日は何か特に勉強したい内容はありますか?』

サルが聞いてきた。

サッスーンではなんて呼ぶのかは知りませんが、ラウンドグラデーションと、ショートヘアーを勉強したいです。


Round Graduationは

External Graduation +Internal Graduation のスラングみたいなもの。


でも、唯一トップにウエートを移動できる技術なので、このお客様のトップにボリュームを出したいという要望にはバッチリカもね!』



彼は本当にサッスーンアカデミーの先生の中で一番ではないか?というぐらい物腰の柔らかい先生でした。

丁寧にモデルさんの要望の聞いていき、生徒にも根気強く教える忍耐強さも備えている。


同僚の話によると、


彼は修行期間中に不器用なうえ物覚えがかなり悪かったため、質問をしても先輩はイラついて応えるばかりだった。そんな中で育ったので、

自分が人に教える立場になった時にはきちんと聞いてあげよう、そして忍耐強く教えてあげよう。

と思ったらしい・・・・・・・


これが結構不思議なぐらいアカデミーの雰囲気をサロンのような状態にコロっと変えてしまうんです。

例えば、モデルさん要望をしっかり聞いてあげようと思えば、カットモデルを引き受けておきながら、

『あたしは長さを絶対切りたくないの! ちょっとならいいけど、レイヤーも入れたくないわ!』

なんて要望もまずは懇切丁寧に聞いておいて、

勉強に来ている生徒さんがちゃんと勉強ができるようなスタイルをきちんと説明を加えながらモデルさんに提案していく。

デザイン作成手順も懇切丁寧に、しかもインフォメーションたっぷりに教えてくれた。


そんな中、気がついたのですが・・・・・


モデルさんが今日はやけにわがままなのです。


ある人は、『今日はあんまりここでゆっくり座ってられないから、後30分以内に帰れるかしら?』


とか、言い出すわ

『長さをあんまり変えたくない!』って言う人が続出。

カットしている途中にやたら生徒に注文をつけるモデルさんも続出!!


明らかに前回までの様子と違うんです。


すると、僕がカットしていた二人目のモデルさんが

『ジョーって先生知ってる?彼は本当に最悪よ! この前私を切ってもらった女の子が途中で泣き出してしまうぐらい意地悪だったわ。次からは私この先生の時にカットしに来たいわね』


って僕に話した。


辛抱強く相手の言う事を聞いてあげるとハンドリングが難しくなる一面も確かにある。 でも、結局最終的にはモデルも生徒も納得のいく結果に繋がる。

アカデミーという特性からすると、勉強しに来ている生徒さんの学びを中心に組み立てることが一番重要なのかもしれませんが、


なんだかサロンワークの縮図を今更のように見たような気がします。


真剣に聞いてあげよう、応えてあげようという気持ちが、沢山の聞く耳を持つし、説明する方法を考え付かせる。

サルのコンサルテーションを見ながらとっても勉強になったな~って思います。


もちろん彼が組み立てた今日のクラスがもし、サロンワークだったらきっとお客様も帰ってきてくれることでしょう。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2006/10/02 14:14】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






| Top |