Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






花言葉  | D70
Pink-Rose.gif

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=言葉 - ジャンル=小説・文学

【2005/10/30 20:33】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Carolyn's Birthday Party  | Family
Cs-B-Party.jpg

今日はキャロリンの○○回目の誕生日でした。
朝から準備に追われ大忙しでした。
僕だけJWタンブルスに行かずに
トイレ掃除から始まって、フロアーの床磨き
家中の鏡を磨いて回りました。
それから、キャロリンの料理のお手伝い
(手伝いになっていないって言われましたが、自分なりには一生懸命)

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=国際結婚 - ジャンル=結婚・家庭生活

【2005/10/30 19:18】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






歩む者の無い道  |
Mori.gif

歩む者のない道   ロバート・フロスト

黄色い森の中で道が二つに分かれていた
残念だが両方の道を進むわけにはいかない
一人で旅をする私は、長い間そこにたたずみ
一方の道の先を見透かそうとした
その先は折れ、草むらの中に消えている

それから、もう一方の道を歩み始めた
一見同じようだがこちらの方がよさそうだ
なぜならこちらは草がぼうぼうで
誰かが通るのを待っていたから
本当は二つとも同じようなものだったけれど

あの朝、二つの道は同じよに見えた
枯葉の上には足跡一つ見えなかった
あっちの道はまたの機会にしよう!
でも、道が先へ先へとつながることを知る私は
再び同じ場所へ戻ってくることはないだろうと思っていた

いま深いためいきとともに私はこれを告げる
ずっとずっと昔
森の中で道が二つに分かれていた。そして私は・・・・・
そして私は人があまり通っていない道を選んだ
そのためにどんなに大きな違いができたことか
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ= - ジャンル=小説・文学

【2005/10/29 11:46】   トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑






ミス・コミュニケーション  | 美容道
本日朝からカラーのお客様を担当、ちょっとスラングが多い方で

コミュニケーションがかなり困難だったのですが、

それでも良く笑い、楽しみながら仕事が出来ました。

だけど、どうやら仕上がりのカラーレベルが彼女が望んだものよりもちょっと明るすぎたようです。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2005/10/29 06:47】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






腰は要  | 美容道
Cha.jpg

今日、引越しで持って来たダンボールを持ち上げて運んで行って
床の上に置いた時、

忘れていないな、って思った・・・・



以前通っていた茶道で、

水差しを運んだ時の作法なんですが・・・

茶室から出てすぐ気が緩んだ瞬間に中腰で水差しを床へ置いた。

松本先生は絶対見えていないはずなのに、

『ちゃんと座って置きなさい!』

って僕をしかりつけた。

『あれ? なんで解ったんですか?』

『それぐらいの事、音を聞いただけで解るわよ。』

それから、先生が見ていない所でも、きちんとひざを曲げて

物を置く癖が染み付いてしまった。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=茶道 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2005/10/28 13:55】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






冬枯れ  | D70
Fuyugare.jpg
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2005/10/28 11:51】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






すごいかも!  | 遠隔操作
今日朝のニュースを見ていると、かなり衝撃が走った!

今期のアメリカ国内で販売されている世界中の車の中で

販売台数トップ31の中に

トヨタ車がなんと!


15台も入っているらしい!

これはアメリカ国内では、売れ筋車種の5割はトヨタ車だ!というデータです。

ここ最近のアメリカ国内の自動車価格の動向を見ていると・・・・

他社が

YOU PAY WHAT WE PAY(従業員価格でご提供キャンペーン)を打ち出しているのに比較して

割と強気な姿勢のトヨタ社であります。

カローラを代表とする大衆車層が強みだったTOYOTA

なんといっても、ここ近年アメリカ国内で LEXUS がラグジュアリーカーとしての地位を確実のものとして、価格もどんどん高くなっています。
LEXUS JAPANまで出来ちゃって、高級志向型のブランド層もシェアを握ってきました。

しかも!

このたびカリフォルニア州のハイブリッドカーや天然ガスエネルギーなどの開発と所有を優遇する法律が出された事で、 PURIUS の販売台数も増える事は確実! 

PURIUSのプレゼンテーションを見る限りではカローラ戦略ですね。
HPの打ち出しイメージは、幅広い客層を捉えていてかなりアッパレです。


いち早く低燃費、環境保全をテーマにハイブリッドエンジン開発に着手して、完成させた功績は一般のユーザーにも認められているんだなって思います。

今回ESTIMAハイブリッドを売り出して、車種カテゴリーを増やす戦略にも着手している様子。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=国産車・外国車 - ジャンル=車・バイク

【2005/10/28 04:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






おいかけっこ  | SARINA
Oikakekko.jpg

これ、さりなはマドリンに追いかけられて、本気で嫌がって逃げ回っているんです。

マドリンはいつでもおしゃべりで、さりなは話が弾む時とそうでない時があります。

さりながノリが悪い時にでも、マドリンは会話を求めたり、スキンシップを求めたりするものだから、時々このような状態になってしまいます。

さて、どうしたものか・・・・?

と、僕はしばし考えていたんです。

何を?って どうやって『ダメ』って言わずにこの場を納めるか?をです。

ちょっとビルの思考法を見習ってみたかったのですが・・・・

次の瞬間ひらめきました!!!

僕は突然立ち上がって、マドリンとさりなの間に割って入って

一緒にグルグル回り始めました。


その瞬間、嫌がっていたさりなと、構ってもらえなくて困惑していたマドリンも

ゲラゲラ笑いながら3人でおっかけっこになった。

しばらく続けたら、笑いすぎとはしゃぎすぎからマドリンがトーンダウンして、さりなは少し元気になったので、2人の波長がまた合い始めて、一緒に仲良く遊んでました。

あ~楽しかった。

------------------------------------------------------------

テーマ=パパ育児日記。 - ジャンル=育児

【2005/10/27 17:10】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






山に雪が降ったよ!  | 美容道
本日は夕方からお二人カラーとカットの予約が入っていたので、そちらのお宅へ出かけていきました。

まずはカットしていると、どんどん彼女の悩みが見えてきました。

後頭部の顎の対角線辺りの骨格が凹んでいて、しかも根元が中央方向に向かって生えているので、いつもこの部分がベターっと重くなって襟足上の辺りがハネに変わる

それから

きわ付近の骨格が顔方向に少しアングルがきつく入っているのと、毛流れが顔方向に倒れているので、いつもサイドに流しずらい傾向にありました。
それをお客様に伝えると、

『そう、後ろにボリュームが出ないのと、裾が跳ねちゃうのと、サイドが流れないのが悩みなの!』って不思議な顔をされた。

その一つ一つの悩みを解消して差し上げて、ちょっと面長の雰囲気に見えがちだったのでシルエット中央部を顎方向に向けて絞り込むフォルムを提案させていただきました。

これで同時にハネに関っている部分を調整する事ができるので一石二鳥です。

トップの重みが無くなりふんわりと質感になって、動き辛かった前髪も流れやすく裁断して差し上げてとっても喜ばれました。

12月のパーティーセットをご予約していただいたのでうれしかった。

もうお一人の方は、男性であんまり長くないけれど

ジャパニーズカトゥーンヘアーをご希望!

丸み出てボテ!っと見えやすい形を縦長すっきりに裁断してチョップで動きをつけていきました。


施術が終わってしばらく歓談していたら、なんと!

昨日、すでにビッグ・ベアーに雪が降ったそうな!!!
季節的には11月の半ばぐらいからLAのスキー場はオープンになるらしく早く来い来いスノボードモードに入ってしまった。



ワオ! 早く行きてぇ~!!!!

------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2005/10/27 15:45】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






何故今、ナチュラルヘアーか?  | 美容道
Sayonara.gif


この秋冬のファッショントレンドの一つは

『洗いざらしのようなナチュラルなヘアースタイル。』


何故、今ヘアーはナチュラルを追求するようになったのでしょうか?

グラント・マックラッケンという人類学者が彼の著書の中でこう語っています。

1950年代は確かに進歩、科学、技術、理性、プロが尊重された時代だった。戦後のこの時期、新しいさまざまな可能性が花開く。科学と技術は良い幸福な明日、新たな快適さ、とりわけ自然を完全に制御する事を約束した。

精神面で重視されたのは『知性』である。

芸術、直感、感情は軽視され、科学的知性こそが重要だった。

男達は、自然を征服し、管理し、支配する事に熱心に従事した。

50年代、科学はフットボールと同じぐらい排他的な女性差別の世界だった。

1950年代を科学による自然支配の時代とするなら、当然男性が女性を支配した時代でもあった。

この時代、髪は女性と自然を完璧に象徴するものであった。手入れされていないとき、髪の毛は女性そのものとされた。自然なもの、表現力があり、感情を持ち、気ままで、移ろいゆく感覚的なもの。しかし、手入れされたときは、髪は女性と自然がそうであるべき姿となる。

つまり、おとなしく、やさしく、すなおで、しつけられたもの。

髪の毛をきちんと整えさせることは50年代の男性にとって女性を服従させる事と同じ意味を持っていた・・・・。

実際似たような現象は男性の経済力が絶好調に達した1980年代後期から1990年代初頭にかけて同じくコンサバティブムーブメントが起こり、動かないヘアースタイルが流行した。

と、いう事は?

今年のトレンドナチュラルヘアーが意味するところは簡単ですね!
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=*美容* - ジャンル=ファッション・ブランド

【2005/10/27 01:32】   トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑






SKECHERS  | Goods
Las Americas アウトレットへ行きました。

無職の分際で SKECHERS の靴を2足も購入!

一足はちょっとアシックスのONIZUKA MODELっぽい形のなめし皮素材、
このレトロな雰囲気がちょっと好きかも・・・
Skecher1.jpg

ソールが薄いゴムの白地で、かかと部分に赤くOのマークが入っている。

もしかしてOKLEYのパクリ?って思うようなデザイン。

skecher.jpg

もう一足はGUCCIのパクリっぽい細身の角トウ 

クール系のレザー・ドレスシューズ
全体青みかかったつや消し黒で、靴先が光沢のある素材感の茶のワンポイントにやられちゃいました。
(これなんかナイキ・エアーマックスのヒットがあってこそのデザイン発想かな?って思う)

2足ともMADE IN ITALY

既に元値$60以上の靴が$30以下になっているのに、

こちらBuy one and one for 50%off(1足買うともう1足は半額になる)

税込みTOTAL$48.40 ほんとに激安です。
1足2500円しないんですからね~

ドレスシューズの方は、レザーシューレースタイプと

センターにステッチが入って、サイドにゴアの付いたスリップオンタイプがあって、
僕はスリップオンが欲しかったんだけど、いつもながらサイズが無い!

コチラのタイプはスリップオンタイプより$10安だったので気持ちを納得させた。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ= - ジャンル=ファッション・ブランド

【2005/10/26 17:24】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






世界が泣いている  | coolcuts
240px-Rparksmug1.jpg

1955年12月1日 夕暮れ時のラッシュアワー帰宅途中の人でごった返したバスの中央付近の席での出来事・・・

白人乗客に席を譲るよう命じた運転手に、彼女は

      「足が疲れていて動けない」

そう言い放った。

アラバマ州での出来事でした。

そして彼女は語った・・・・

「私の"痛み"は、足にあったのではなく、私が人間として受けた"痛み"でありました。私たちが差別され、虐待され続けてきたことに対する痛みは、とても耐えがたいものでした。しかも、それは良くなるどころか、ますます悪化していく状態にありました」 

 彼女の勇気ある行動と正義を貫こうとするその姿勢はジム・クロウ法と称される人種分離法にずっと堪えて来た世界中のアフリカンアメリカンの心を揺り動かし・・・

いつしか諦めの心は掴み取る思いへと変化させていった。

その後マルコムXやマーティン・ルーサー・キング牧師の公民権獲得運動へと発展していく。
その後しばらくは住み慣れた街を追われ、辛い日々を送りますが、
ジョン・F・ケネディー政権が次々と南部諸州における差別制度を禁止する立法を行い、リンドン・ジョンソン政権が「偉大な社会」の実現を唱え、積極的に黒人の社会的・経済的地位を向上させるためのアファーマティブ・アクション立法した頃には彼女は学校の教科書に紹介されるようになっていた。

もう細々と逃げ隠れして暮らさなくても良くなった事を知った彼女は、各地で講演活動を精力的に続けた。

「私が全国を歩いて公民権運動について話すのは、決して過去に生きているからではありません。私はもっと正義を実現したいのです。力の続く限り、自由と平等のために戦い続けます」

あれから50年の歳月が過ぎ・・・・
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=国際ニュース - ジャンル=ニュース

【2005/10/26 09:18】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Monsters,INC.  | シネマ
splash_dvd_02.jpg


子供がDVDを持ってきて、

『これ観たい!』

『おとうさんここに座って一緒に観てよ!』

って言われたら、結構辛いものがある。

もう観た事のあるDVDを繰り返しだからね。

だけど、この映画は何度観ても飽きない。

最近さりながお気に入りの一つ

Monsters,INC.



→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=DVDで見た映画 - ジャンル=映画

【2005/10/26 02:10】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






マニーの躍進!  | アメリカ移住
DSC_0077.gif

昨日マニーとエヴォレンがまたカジノへ行った。

その間僕とキャロリンがマドリンの子守をした。

夜11時を過ぎても2人が帰らないから心配していたら電話が鳴った。

マニーがポーカーのトーナメントで

ファイナルステージ
まで行ったそうだ。


→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2005/10/25 05:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






『ダメ!』と言わない子育て  | SARINA
Maddlyn1.gif

ある日のJWタンブルスの風景

この日は3歳になった姪っ子のマドリンが、3歳児~4歳児のコースへ昇格する日だった。

2歳児までは母親が一緒にプレイルームへ入ってタンブルスのクラスを受けるのだけれど、今日からはマドリンちゃん一人で中に入れなければいけません。

お母さんがその事をマドリンに話した瞬間に

『イヤ!』 
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=パパ育児日記。 - ジャンル=育児

【2005/10/25 01:44】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






Water lily  | D70
Suiren.gif

   ぽつり ぽつりと 

 水面に浮かび 漂う睡蓮は 

  互いの美しさを認め合う

 沼の深さを知っているから

  そして美しい花々は

 人知れず沼底の 暗闇で

 ひっそりと でもしっかりと

    支えてくれる

   ロータスルートを

  愛さずにはいられない

 何も語らず沼を埋め尽くす

 水の清らかさもね・・・
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2005/10/24 11:58】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






カラオキ  | アメリカ移住
今日はサンディエゴで活躍するイラストレーターめぐみさんの誕生日のお祝いにコンボイストリートにあるカラオケJへ行った。

場所がわからなくってちょっと迷ったけど、連絡を取りながら何とか探し当てた『コリアンハウスが隣にあるよ』

『あっ、あった』

ルームNo.A1に入った時は既に盛り上がっていた。

一曲が終わってから、皆の紹介を受けた。

Meg『こちらがムッチさんほら!この前ワーキングH1ビザを取得した』

cool『?』(その話聞いた事あるぞ)『えっ、MIXIのぉ~?』

Meg『うんそうよ!そしてコチラがベンさんと、リリーさん』

Meg『こちらが~』

ムッチさん『coolcutsさんでしょ?』

なんと!?

ネットワークのすばらしさを知りました。

初対面でも、なんだかもうお知り合いのような雰囲気にすぐなっちゃう。ここサンディエゴですよ~ 知り合う事が奇跡的なのにって思う。

柚希さんMIXI紹介ありがとう!


→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=懐かしい音楽 - ジャンル=音楽

【2005/10/24 02:56】   トラックバック(0) | コメント(11) | Top↑






土曜日のスケジュール  | 美容道
土曜日は朝から少し忙しかった。

朝から立て続けに一人がカットセット、2人がパーティー用のセットをした。 次回のカラーリングの予約を頂いてちょっとご機嫌。

その後スティーブとエヴォレンそしてスティーブの奥さんべブを交えてHRMについての質問を投げかけた。(さわりのリサーチはだいたい終わっていたのですがちょっと裏づけが欲しかった。)

美容院経営は、ほとんどの会社がユニオンを持たないので、まるっきり企業内バランスを整える機構がありません。

そこで現状では、オーナーの考え方と働く人間の質に頼るところが大きいので各社条件は異なるだろうし、同じ会社でも内部の人員構成においては状況の差が激しく出ます。

だから僕はHRMの要素がなんらかの役に立たないものか?ってひそかに考えているんだけど・・・・

ってスティーブに投げかけてみたところ美容院は育成系の職種だから、ブリーダーのケースに当てはめて考える事ができると思う。HRMの中でも特にTotal Rewards(心理的に効果的な報酬の配分方法)っていうのが最近脚光を浴びていて、それは充分に機能できると思うし。大体職場の中で起こりうる問題を心理的な部分の分析から対処方法を決定付けていく勉強をするから、きっと役に立つものも多いと思うよ。

だ、そうです。(僕にはまだ難しいな~まあ、ずんずんね)

一つ気になったスティーヴのコメントは、

アメリカ国内で、日本のビジネスマンの飛躍的な成功のケースが少ないのは、日本国内でのエンプロイメントやベネフィットの考え方をアメリカにも持ち込むから国際競争に勝てる会社作りが出来ないっていう事を聞いた事もある。


それからユダヤの格言の話になった。

育成系肉体労働の職種にセニョリティ・システムが存在しやすいのではないか?って思ったので、ナースをしているべヴにセニョリティシステムはある?
って聞いてみたら、『休暇を決める時の優先権ぐらいかな?』
その瞬間Reder社で会計として働いているエヴォレンが『え~そんなのあるの?』って驚いていたから、僕の読みはちょっと当たってそう。

ピンポーン!

お昼からカットの予約が2人・・・ここで話が途切れてしまった。

二人目のカットが終わったときに、 付き添いで来ていたもう一人が自分もカットをしたいって言い出して、結局彼女達は、パーティーへ行く時間があったのでパーティー後こちらへ戻って来てもう一人のカットをした。

お~っとカラオキに間に合わなくなるぞ~!

(素朴な疑問、何でカラオケって言ってもらえないんだろう?)

------------------------------------------------------------

テーマ=職場環境 - ジャンル=就職・お仕事

【2005/10/24 02:30】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






人が鍵を握る企業戦略!  | D70
tennshi.gif

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2005/10/22 16:29】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






HRM  | 遠隔操作
今日はちょっとまじめにアメリカの企業の中でも、先進的な企業が着手している分野

HRM(Human Resources Management)
組織内の人的資源の運用を行う機関の総称

についてお話したいと思います。

直訳してしまうと日本で言う人事課という意味に近くなってしまいますが、

ヒューマン・リーソース・マネージメントは日本の人事課とはかなりその目的の性質が異なります。

主な職務:

採用の時のコーディネート

新聞広告を出す

面接のコーディネートをする

ベネフィット関係の手配
(保険とか401Kなど)

ここまでは日本の人事部によく特徴が似ていますが

一番異なる特徴は、
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=職場環境 - ジャンル=就職・お仕事

【2005/10/22 05:34】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






ニューオリンズ/カトリナからの復興  | アメリカ移住
ワシントンDCの真ん中に駐車された車の中に

爆発物の疑いのある荷物を発見!

爆発物処理班が処理をこころみている模様!

なんて報道を聞いてびっくりしたところで・・・

ハリケーンカトリナの大惨事が明けて、

ニューオリンズ復興キャンペーン開始!

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ニュース - ジャンル=ニュース

【2005/10/22 02:19】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






DONOR (臓器移植提供者)  | アメリカ移住
Donor.jpg

今日免許が届いたんです。

それで・・・、

この写真のに写っている

ピンク色のシールをちょっと免許書に貼る


それだけでいんです。

それだけで、臓器が正常に動かなくなって体が不自由な方を救うことができるんです。

目が見えない方も角膜を提供すれば見れるようになれる方がいたりするんです。

本当にこのピンクのステッカーをカードに貼る! それだけでいんです。
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=交通事故 - ジャンル=車・バイク

【2005/10/21 15:02】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






TARGETのターゲット!  | 遠隔操作
今日は、午後からなんと!広島出身のMさんとの出会いがあり。

とっても幸せなランチを(フィリピン料理に引っ張り込んでしまった)彼女の最愛の旦那様との間に生まれた男の子二人も一緒に
過ごした。

何が幸せかって?

『地蔵どおりのあの入り口の美容院の○○さんがどうのこうの・・・』

『そういえばわ○る君って知ってる?』

『知ってる知ってる、以前湖に行って一緒にありの巣観察した奴!』

『私、並木の美容院の○○○○っていうところで○○君に切ってもらってたんよ←広島弁』

(僕も切ってもらったことがある、うっ・・・これはさすがに言えんかった)

僕よく偵察隊してたからな~

まあその他にもローカルな話が目白押し、久日ぶりに広島の空気を感じて心がとろとろとろけるチーズでございまする。

次男なのにイチローわんぱくで可愛かったな~!

ショックだったのはサンディエゴ5年先輩の口から、広島風お好み焼きは無い!って断言されたこと。トホ・トホホホ・・・

その後、マドリンをプリスクールへ迎えに行って、

そして、その後TARGETへ向かった。

僕は最近どぉ~もターゲットが気になってしょうがない・・・
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=マーケティング - ジャンル=政治・経済

【2005/10/21 11:40】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






SUDOKU(数独)  | Goods
Sudoku-by-L2G-20050714.gif

日本生まれのこんなパズルゲームがアメリカで大流行の兆し!

  その名も 数独 『数字は独身にかぎる』

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ニュース - ジャンル=ゲーム

【2005/10/21 10:24】   トラックバック(1) | コメント(8) | Top↑






カーリーのレイヤーはご用心!  | 美容道
昨日の夜は、姪っ子のアナのカットとカラーリングをした。

アメリカではあまり珍しくないけれど超カーリーヘア!

中学生だからスザーンが縮毛矯正の許可を出さないので、

このままカット!

おしりまであるワンレングスをアナは切りたいけどスザーンの許可が出ない

彼女がなんとか説得しての昨日だったので、責任重大!

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2005/10/21 09:54】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ドバイ・マクツーム家  | 遠隔操作
burjalarab.jpg

ハイブリッド車→石油埋蔵量→石油産出国の今後の政策という方向に発展してしまったから、この人たちを引っ張り出さずにはいられなくなった。

まだ半世紀近くは石油の産出が見込めるだろうという希望的観測はありますが、数千万年の月日を要する地球の原油組成プロセスに比較して、世界中の石油消費のサイクルはかなり速度を上げています。

限りある資源を切り売りしている石油産出国の中で、しっかり将来を見据えた政策をとっている国があります。

アラブ首長国連邦の一つドバイという首長国です。

アラブ首長国連邦の石油産出量はアブダビが圧倒的に多くアラブ首長国連邦の経済の60%を支えているのはアブダビでした。

7つある首長国の中で連邦予算の8割はアブダビが負担しており残り1割がドバイの負担となっています。

実質UAEの経済を支えているのはアブダビの石油財産という状況には違いありませんが。
他の5つの首長国に比較すると、今やドバイは湾岸はもとより中央アジア、アフリカ東海岸をカバーする一大物流基地となり、観光及び商業の中心地に著しい発展を遂げました。

今日のドバイ発展の基礎を築いたのは現首長の父親で第8代首長の
シェイク・ラーシドである。クツーム家の名君と言われた彼は1958年から1990年まで首長の座にあり、ドバイの住民から愛され尊敬されるとともにドバイの近代化に強いリーダーシップを発揮した。

彼は早くから、ドバイの近代化構造の仕掛けを思いつき、その一環として、まず。

アルマクトゥーム病院という、このトルーシャル·ステイツ全域(現UAE)で最初の近代病院の建築

国際大型貨物船港の建設

マクトゥーム·ブリッジというドバイとデイラを結ぶクリークにかかる橋を建設

そして国際空港の建設


以前は、アブダビの包容力が周辺首長国に富を分け与える図式でしかなかったが、シェイク・ラシードはトルーシャル·ステイツ全域の物流、を一挙に担い首長国がそれぞれの役割を果たす月と地球のようなパワーバランスを築き上げ、首長国連邦(UAE)発足の意志杖となった。

シェイク・ラシード統治下のドバイ

シェイク・ラシードの死後、マクツーム家の4人の兄弟がドバイの統治を行っている。

父親の作った国際都市を基盤に、一大リゾート都市化計画が進行中。

これが成功すれば石油あっての物流都市という位置づけから、また違ったドバイの価値が生まれることになります。

ドバイは早くから、湾岸、中央アジア、アフリカ東海岸の広域経済圏の中で、商業、物流、情報、観光の基地として発展を目指していて、今や周辺国がドバイを追い越す事は無理だろうと言われています。

------------------------------------------------------------

テーマ=経済 - ジャンル=政治・経済

【2005/10/20 01:41】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






サンディエゴと秋の空  | D70
Autumsky.jpg


女心と秋の空

  サンディエゴと秋の空

     変わりやすいのは冷めたせい
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2005/10/19 15:31】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ハイブリッド、カープールレーン優遇  | 遠隔操作
10日、米カリフォルニア運輸局(DMV)は、一部ハイブリッド車による、フリーウェイに設けられた2人以上の乗車車両専用優先車線、カープールレーンでの1人乗車走行を正式に認可した。

燃料価格高騰、自然環境改善問題、エネルギー危機に対処するべく

先だって、燃料電気自動車やCNG(圧縮天然ガス)エンジンや燃料電池車に限りカープールレーンでの1人乗車での走行が認められてる法案が可決しており

今回、プリウスとホンダ『シビック・ハイブリッド』、同『インサイト』の3車種が

カリフォルニア州のATPZEV(アドバンスド・テクノロジー・パーシャル・ゼロ・エミッション・ビークル)適合とハイウェイ燃費45MPG

       約19km/リットル

の規定をクリアーしたため、この優遇処置に適応されることとなった。

この3車種はDMVに「クリーン・エア・ビークル・ステッカー」の交付を受けさえすれば、一人乗車でもカープールレーンへ乗り入れが可能になるそうです。

いよいよ省エネ低公害車普及に向けての

遠隔操作が始まりましたね!


世界の自動車産業は、ハイブリッドカーのシェア競争と、圧縮天然ガス車、そして電動車などの開発に重点を置き

石油産出国のリーダー達は、原油に頼らない経済発展をめざす時が来ましたね。
------------------------------------------------------------

テーマ=燃費 - ジャンル=車・バイク

【2005/10/19 05:03】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ダム崩壊!また洪水か?  | アメリカ移住
PH2005101800271.jpg

18日、マサセッチューセッツ州 TAUNTONという街で

建設されて100年経つ老朽化したダムが夜通し降り続いた雨により

ダムの水量が膨れ上がり、崩壊の危機にさらされている。

排水を続け、Sabbatia湖は1インチ水位が下がった。

消防局チーフ Joseph Rose は再び雨が降ればすぐさま水位は上がってしまうので安心はできないと伝えている。

高さ12フィートのWhittenton Pond ダムからすぐ近くにビジネスエリアや住宅地があり、川を0.5マイル下ったところには5万人の人口のダウンタウンTAUNTONがあります。

ひとたびダムが決壊すると、その周辺の街が洪水の危機にささられると

Robert Nunes市長は Mill 川周辺 と ダウンタウン地域へ非難勧告を出した。

記者会見の席で、報道陣は市長に対してこんな質問を浴びせた。

『市長!今回のこのダム決壊騒動の責任は何処にあると思いますか?』
それに対して市長は、

『今はそんな責任問題を議論している場合ではない! この事態をどう切り抜けるか、どれだけ被害を最小限に留めるかの対策を立てるのみです!』
と強い口調でその記者へ返していた。

アーチ構造も持たない、建設以来100年も経っている木製のダムである。

アメリカの歴史に残る一品でしょう。

地域住民のノスタルジーに浸る景観でもあると思います。

その思い出も大切にしながら、この騒動が無事解決したらダム再開発に着手しなくてはならないのは確かでしょう!

だけど今は責任を追及している時じゃない。

街を洪水から救うときです!

ノースイーストの大雨
------------------------------------------------------------

テーマ=地震・天災・自然災害 - ジャンル=ニュース

【2005/10/19 02:47】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






和の思想と個人主義  | coolcuts
佐倉 哲さんの 和の思想と個人主義というエッセイがある。

彼は、このエッセイの中で

和の思想は聖徳太子が作った「和を以て尊しとなし」で始まる

十七条憲法の思想が原点であるとし、

しかし一般に信じられているように、

個人が自己主張することを否定し、皆と同じ考え方や行動をすることを勧めるものでは決してないと、語っている。

上下のものが仲睦まじく、事を論じ合えば、理が通るようになり、そうすれば何事も出来ぬことはない。

というのが本来聖徳太子が説いた和の思想である。

和がまず確立すれば、論議が可能となる。

論議がなされれば理が導き出される。

理でものごとを進めれば国家共同体の運営がうまくできるはずである

聖徳太子は論議を推奨したのは、国家共同体の運営のために「あやまりがあってはならない」からです。

だから、組織のトップが独断で物事を推し進めて他がそれに従う事が『和の心』では結して無いというのが同氏の考えです。 


個人主義についていささか誤解がありますが・・・

個人主義と利己主義は自分の利益と自由を追求することを最重要視する点においては共通しています。しかし、

他人の自由が損なわれることを意に介さない利己主義に比べて、個人主義の方は他人のそうする権利を奪うことを禁止するものなのです。

同氏は個人主義について、

いわゆる「人権思想」と呼ばれるものこそ個人主義の政治思想に他ならないと語っています。

とかくいつも個人主義と和の思想を比較して優劣をつけようとする議論がされてきましたが、僕はこの佐倉さんの和の思想と個人主義に書かれている内容は、どちらも民主主義国家においては無くてはならないものではないか?と、考えます。

議論して理を導き出し国家共同体の運営方針を決定していく内容も

国民個々が持つ権利を保護する方向性も

本来なら、何処に暮らしていようと無くてはならない考えではないでしょうか?

和の思想=アジア文化では無く、個人主義=西洋文化でも無い!

何故なら、和の心を持つ国でも人権は大切にされなければならないし、

個人主義の国でも議論は交わされるものだからです。

和の思想と個人主義が共有している最も大切な共通点は、

個人あるいは集団が自己目的を貫くために他人を不当に踏みにじってはならない
という事です。

『個』の確立という事が昨今日本でも叫ばれるようになって来ましたが、それは取ってつけたよそからの借り物ではなく本物でなくてはなりません。

本物の個人主義とは、あるいはまた本物の民主主義とは、世界のどこかにあるものではなく、わたしたち自身が、わたしたち自身の内的要求にしたがって作り出す、わたしたち自身の個人と共同体に関する思想のことである

という佐倉さんの言葉は本当に印象深いものです。
------------------------------------------------------------

テーマ=雑記 - ジャンル=政治・経済

【2005/10/18 13:01】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。