Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






明けましておめでとうございます  | D2Xs
Hinode2014.jpg

あけましておめでとうございます。

今年の元旦は合気道の先生の、

『何か娘さんに日本の伝統的な習慣を朝きちっと行ってから、家におせちを食べに来なさい。』

と、言うお言葉に従い、朝日の出に挑戦してきました。

前の日僕たちは、娘の柔道道場の年越しパーティー零時過ぎまでどんちゃん騒ぎだったので、娘がちゃんと起きてくれるかどうか心配しながら、でも日の出時刻は6:45だったので、それほど早起きをする事無く、車で30分の Mt. Soledad.
へ登って夜の帳が開けるのを待ちました。既に丘に到着しているほとんどが、アジア人で、特に韓国人や中国人が多かったように思います。その中に少数ではありますが、日本語を話す人々もありました。

ロホイヤの海岸線とフリーウエー5号線の間に251m の標高の小高い丘。

元旦はその丘を囲むように霧が立ちこめていて、まるで見た目だけは5000mの山の頂きに立っているようでした。

昔父親が僕らを叩き起こして故郷の山中にドライブして行って見た日の出を思い出しました。

文化を教える。

海外に暮らすからこそ、自分達がやらなければ誰もそれを子供に伝えてくれるものはいません。

既に12歳になったさりな。

フィリピン人系日本人であり、現在アメリカ国民でもあり日本国民でもあります。

そんな彼女の中に一体どんな文化の継承が成されて行くか?

という疑問の答えは彼女自身の選択に頼る他はありません。しかし、やはり僕たち親に見せ伝えられる物が無ければ。

それも選択の余地を無くしてしまいます。

そんな危機感と、自分自身のアウトプットの無さに嘆きながらも、誠意いっぱい日本の文化を見せて行こう!

それを登る朝日に誓いました。


あらためて、明けましておめでとうございます。



スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2014/01/06 11:20】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Merry Christmas from San Diego! 2013  | D2Xs
MerryChristmas13.jpg


今年は22日に早めのクリスマスパーティーを済ませてしまったので僕たちはサンディエゴのDel Colonadoへ
クリスマスのライトアップを見に行きました。

沢山の人がここを訪れていて、賑やかでした。

Merry Christmas from San Diego!
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2013/12/27 16:06】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






初めて写真でお金を頂きました。  | D2Xs
HoldingHand.jpg

渡米以来、僕のアメリカでの生活を記録する目的として、続けて来た写真撮影。

最近では結婚式のヘアーを担当した後に、パーティー会場や式場での結婚風景を撮影してお客様にお渡ししたり、
お客様からお願いされて無料で家族写真を撮影したりしていました。

それを、Facebookに掲載して趣味の域ではありますが、一般に公開するという作業を続けて来たのですが、

とうとう、その写真をご覧になった方から、家族写真の依頼のお声がかかりました。

料金はあまり沢山は頂いていませんが、僕の生まれて初めての、有料写真撮影となりました。

趣味でも拘ってやっていけば、ある程度形になって来るってことなのかな?

と言っても、写真はまだまだ深いのですが。

これからも美しい景色、感動的なシーン、人々の幸せな表情をファインダーで捉えて、

その一瞬一瞬を切り取って行きたい。

そう思っています。
------------------------------------------------------------

テーマ=こども写真 - ジャンル=写真

【2013/12/19 18:49】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






秋の湖水  | D2Xs
MJH_0372.jpg


冬の山道 散歩道


湖水を見下ろす 丘の上


水鴨驚き 飛び跳ねる


僕はぢっと黙ってる
------------------------------------------------------------

テーマ=お散歩お出かけ写真 - ジャンル=写真

【2013/10/22 02:24】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






雨ニモマケズ  | D2Xs
MJH_0341.jpg
------------------------------------------------------------

テーマ=花・植物 - ジャンル=写真

【2013/10/21 01:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






境界線  | D2Xs
Coronado2013Jul.gif

海と陸との境目で

寄せては返す波模様

またいで跳ねて繰り返し

はしゃぎ回る子供達

地球と宇宙の境目で

今日も沈む夕焼けが

繰り返す日々の生活に

めくるめく日々の

一ページを刻んでく



今年もサンディエゴに夏がやって来た



------------------------------------------------------------

テーマ=ある日の風景や景色 - ジャンル=写真

【2013/07/02 00:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Happy New Year 2013  | D2Xs
HappyNewYear13.jpg

皆さん! 遠い空を覆い隠していた雲が徐々に晴れて

太陽の光が山肌に光の筋を作っています!

希望の朝の風景。

この光をたどって2013年を突っ走りましょう!
------------------------------------------------------------

テーマ=風景写真 - ジャンル=写真

【2013/01/02 01:28】   トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑






Merry Christmas from San Diego!  | D2Xs
_MJH7414.gif

日曜日、クリスマスの飾り付けがしてある バルボアパークに行きました。
もともと、1915年に開催された『Panama–California Exposition』という博覧会の跡地で、サンディエゴの見所に一つです。

クリスマスにはサンタのソリが公園のエントランスに飾られて、建物やパームツリーにも電飾がされます。
今日は親子三人で写真撮影会をしました。

これが、今日の収穫。

皆さんも Happy Holidays!
------------------------------------------------------------

テーマ=夜景・夕景 - ジャンル=写真

【2012/12/26 00:24】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






冬の サーファー  | D2Xs
WinterDelMar

あーちっぽけな

なんてちっぽけな

ぽつりとたたずむ人の陰

大海原は大きくて

この後、彼の足跡さへも飲み込んでしまうだろう

それでも人はね

一生懸命砂浜を

ちっちゃな足で踏みしめながら歩いている

その足跡が永遠に残る事を信じてる

海の上を滑るサーファーは

いったい何の為に?

冬の Del Mar で一人ぼっち

海を見つめて立っている?

足跡さへも残さずに・・・・・・

------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2012/12/16 00:06】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






The Homeless Man  | D2Xs
hairbrained.me のVideo エディター ジョシュが

『ちょっと風変わりなヘアーカットビデを制作するぜぇ!』

と言ったので、ビデオ、スティルカメラクルーとして参加して来ました。

あらすじは? っと。

ホームレスが不思議なパワーを身につけて、ヘアーカットの達人となる。

そして、襲いかかる魔人をドライヤーでやっつけ!

女の子を魔人の手から救い出したホームレスは、家財道具の箱を引きずって、

ただ一人去って行く。



ってな感じなのかな?

まあ、出来上がってのお楽しみだね。 

ヘアカットは通常の営業でも使える内容をピックアップ。

まあ、アクションを楽しみながら、カットのお勉強もできるとってもエンターテイメントな、ヘアーカットビデオになると思います。



Cross.jpg


_MJH6142.jpg


_MJH5963.jpg


_MJH6055.jpg

_MJH61143.jpg


Hair Cut & Homeless Man / Joshua Flowers
Make Up & Model / Ty Marie Combe
Snake Man / Rafael-babyboy Reyes
Video / Kaitlin Butler & Koji Kuninaga
Still Camera & Editing / Koji Kuninaga
Editing / Joshua Flowers
------------------------------------------------------------

テーマ=美容師 - ジャンル=就職・お仕事

【2012/10/23 09:58】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






CHARGERS  | D2Xs
_MJH5529.gif


渡米7年目にして初めてフットボールの試合を見に行きました。

一階席の台にブロックでタッチダウンのラインに近い席だから、写真撮影がとっても楽しめました。

チャージャースもなかか好調で、サンディエゴで絶大なる人気のあった、55番 ジュニア・セアウ の自殺後初めての試合とあって、客席もチームも一体化していました。 

総勢6万人以上が見守る中、なんとタイタンズに対して38対10点の圧勝! 55番永久欠番の旗が翻る下で本当にエキサイトな試合が繰り広げられました。

これは、チャージャ–スがタッチダウンのライン付近で、タイタンズのディフェンスラインを崩しにかかっている時の模様を撮影したものです。


僕が持っているズームレンズは Nikon 70-210mm アパチャーが4−5.6

ほとんど 210mmで撮影している状態だったので、事実上f5.6撮影とISO100で前半は頑張っていました。

シャッタースピードが遅く、ピントもシビアなのでこの設定では、フットボールフィールドを駆け巡る選手達を追従する事が困難で、手ブレにボケの続出。


それで、ヨセミテ公園の撮影で学んだ【ハイアパチャー数値撮影で被写界深度を広域にする】というテクニークを活用。 アパチャーをf9に設定。それで当然遅くなってしまうシャッタースピードをISO を400に引き上げる事で補いました。

でこれが渾身の一枚!
_MJH5505.gif

ニッパチ望遠とエクステンションリングが欲しいな〜

ん、でも、アメリカンフットボール、生で見るととってもエキサイティング!

------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカンフットボール - ジャンル=スポーツ

【2012/09/18 03:46】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






Sunset Cliffs  | D2Xs
_MJH4960.gif

サンセットクリフスで待ち合わせ

空と海とが待ち合わせ


お日様がまるで


線香花火みたく 


チカチカとトロけ出し


海面がオレンジに染まってく


サンセットクリフスで待ち合わせ


空と海とが待ち合わせ・・・・・


------------------------------------------------------------

テーマ=風景写真 - ジャンル=写真

【2012/08/14 08:06】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






文化伝承の瞬間  | D2Xs
Denshou.gif

今年も8月4日土曜日にサンディゴテンプルにて盆踊り大会が開催されました。

今年も、毎年のように顔を合わせるお仲間が集まっていました。

考えれば縁とは異なもの、この昨年のお盆踊りで二度目の再会を果たした友人の美容師が、新店舗のオープニングを手伝ってくれる事になろうとは・・・・・・

運命は様々な色彩で僕たちの人生を装飾してくれます。

さて、僕はこの一枚の写真を ”文化伝導の瞬間” と名付けました。

左からの太鼓二基の配列と子供の背丈が作り出すコンポジションがとってもいい配列だったのでシャッターを切っただけで、子供のバチさばきを真似る見事な手つきと姿勢にはまるで気がついていませんでした。

後で女の子の見事な気合いを見て、すばらしい日本文化芸能の一つ ”和太鼓” が彼女に伝送した事を悟りました。


年々、ここを訪れる子供達は色々な人種が入り交じった混血児となっていきます。 

うちの娘も同様、何を持って日本人と呼ぶに至か? はもはや血族のつながりだけでは無いのが事実です。

この南カリフォルニアで行われる盆踊りが、日本の文化を継承する事に多大なる貢献をしている事は確かでしょう。
------------------------------------------------------------

テーマ=写真にコトバをのせて - ジャンル=写真

【2012/08/07 10:12】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






幸せの黄色い花  | D2Xs
427933_404994782868096_100000727337140_1325403_44815112_n.jpg

幸せの黄色い花

風に吹かれて揺れている

何処かへ飛んで行きそうに

そんな風に見えるけど

また元いた場所へ

蝶が飛びつかれて羽休み

幸せの黄色い花びらで
------------------------------------------------------------

テーマ=マクロレンズで撮った写真 - ジャンル=写真

【2012/05/04 22:44】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Happy New Year 2012  | D2Xs
Happy-New-Year-2012.gif
D2Xs Tamron 17-50mm F2.8 North County

日の出を横目に見ながら 

フリーウエー15 をまっすぐにひた走る

ガードレールに隔たれた道のりは

太陽とは平行線だ

でも、太陽はやがてこの道の真上にやってくる

また新しい朝がやってきたのだから

Happy New Year!
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2012/01/01 23:57】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






つらら  | D2Xs
Tsurara.gif



つららの滴

落ちても続く

冬の夜の

心に弾む

光のダンス

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2011/12/29 14:58】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






花と人生  | D2Xs
Hanakoto.gif



誰もみんな、煩悩に惑わされながら

それでも、まっすぐ己を律して生きようとしている

そのけなげな姿が

僕にはまるで、この赤い花のように思える

同じ一生を生きるなら

花のある人生を生きたい

そして美しくありたい

物語の主人公のようでありあたい

力強く、そして情熱に燃えて・・・・・



僕たちは一人ひとり、自分自身の物語の主人公なんだ!
------------------------------------------------------------

テーマ=写真日記 - ジャンル=写真

【2011/12/02 02:43】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Architecture Boat Tour は日没時がお勧め  | D2Xs
Boattour.gif
D2Xs Nikkor 50mm f1.8

シカゴには Architecture Boat Tour というのがある。

シカゴリバーから望むビル群は路面より低いところからの視界なので、急角度で見上げる構図でも、画角に少し余裕ができます。 僕はDXフォーマットでワイド側が17mmまでのレンズしか持っていません。 しかも、ワイド側で周辺光量が減少する癖があるので、実質使用可能な焦点距離は24mm。DX換算では結構標準に近い画角になってしまいます。上の夜景の写真は50mmでトランプタワーを狙いましたが、ボートが河港から登って来る時に、ビルと船の間に視界を遮るものが何も無くなるのでかなり視界が開けます。それまでは17mmでも全体像を画角内に納めるのに苦労していたトランプ・タワーが、50mmでいとも簡単に下から上までスッポリ収まってしまいました。


さて、どうせ一度のボートツアーなら一度に二度美味しいツアーにしたい。

ツアーの時間帯は日没前に合わせて計画しよう!

Boattour3.jpg
D2Xs Sigma 17-125mm (f3.5-5.6)


まだ明るい時のビル群の撮影、サンセット時のミシガン湖、シカゴ側周辺の夜景、それぞれの表情を楽しむ事ができる。

Boattour2.gif
D2Xs Sigma 17-125mm (f3.5-5.6)

と、いってもミッドウエストは季節で日没時間に差があるので、ここは予めリサーチしておこう。
ミシガン湖からはNavy Pier がとその後ろに超高層ビル群が見渡せる。

6月のシカゴは日が沈むのが遅い。 僕たちが選んだのはシカゴ側から一旦上流に登ってビルの建造物の紹介と、建築秘話などを紹介しながら、今度はUターンしてミシガン湖へ向かう90分コース。


今回7時すぎに出発便にした。 

これとは別に花火の観覧ツアーもありますが、日没後にミシガン湖だけを回るツアーなのでミシガン湖からの夜景と花火だけを狙うなら、こちらがお勧め。

ミシガン湖は湖といっても、海のように波があります。船はかなり揺れるので、三脚での低感度長時間露光は不可能。 高感度ISOが設定可能なカメラと明るいレンズ、手ブレ補正機能があれば船からの花火ショットも可能でしょう。



------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ旅行 - ジャンル=旅行

【2011/07/09 01:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






飛んでみた  | D2Xs
DayViewChicago.gif

Willis Tower の103階で

カメラを斜めに構えてみた。

僕、もしかして今、

空、飛んでる?



あ~あ、生まれ変わったら、鳥になってみたいな・・・・・・
------------------------------------------------------------

テーマ=撮ってみた - ジャンル=写真

【2011/07/09 01:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






シカゴの夜景  | D2Xs
ChicagoNV.gif

今年はジョンハンコックの96階からシカゴの夜景を眺めながら誕生日を迎えました。

摩天楼から眺める光景は、黄金に光り輝くスカイスクレイパー。
Owl Cityの歌じゃないけれど、まるで無数の蛍が夜空に舞っているようだ。

あの光の一つ一つが人々の暮らしなのだと、、、、

そう思って見下ろすと、同じように光っているようにみえても、それぞれが違った輝きに見えてきた。

赤っぽく光るものもあれば、青っぽく光るものもある。どんな光でも、闇を照らし、摩天楼に一生懸命輝きを放っている。

そのけなげな光の点の一つ一つを、僕は愛しく思う。


【人類】


その輝きの中に今、それぞれが、それぞれの時代を生きている。

世界一の高さを誇るウィリスタワー(シカゴタワー)が摩天楼に光を放ち始めた時代と、ジョンハンコックが夜空に輝きを添え始めた時代は、それぞれ違っている。


僕らを育んだ地球上から、永遠の輝きを宇宙に発信しているんだ。

この世に生まれ、その輝きの一部になれたことを、幸せに思います。
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2011/07/03 23:53】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Navy Pier  | D2Xs
NavyPier.gif

今日からシカゴに来ています。 


ホテルから少し歩いたところにミシガン湖が見渡せる景観を持つ公園、Navy Pierという場所があります。

しばらくお散歩して、この美しい夕焼けに出会いました。


今日から30日まではシカゴ、1日と2日はオハイオ州トリドへ車で移動。

さりなとマドリンが、JUDO NATIONL 大会へ出場します。

そして7月3日にシカゴへ帰ってきて、4日のサンディエゴ。



さてさて、今回もいっぱい写真を撮りまくるぞ~!
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2011/06/27 13:03】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






La Lolla  | D2Xs
LJshore.jpg
D2xs 50mm f1.8 ISO200

サンディエゴきっての観光地ロホイヤ。

まろやかで美しい岩肌の海岸線と、白い砂浜が混在する景観と何処までも続く水平線は、

岸に座って眺めるだけでとても心休まります。

LJ2.jpg
D2xs Nikkor 70-210mm f4.0-5.6D ISO100

これがロホイヤの名前の由来になっている石。 La Jollaはスペイン語で宝石を意味すします。

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2011/06/25 00:01】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






D2Xs 柔道撮影デビュー!  | D2Xs
レリーズタイムラグ 0.037秒 連写性能 8コマ/秒 これが成せる技を見てみたかった。



クロップDXモードで11コマ/秒のD3には叶わないけれど、D2xsはクロップモードの連写性能もかなり快速。

『来る!』っと思った瞬間にシャッターを押して、D70の時ではプレイヤーが既に床に落ちていたり、ピントがまったく合ってない写真が多かった。

この下の写真はワンツー技。 レリーズタイムラグ1秒のD70の連写で2枚目の撮影は撮影不可能だった。
相手の胸ぐらを掴んで僕の方へ向かって猛スピードで突進して来る選手の、肩部分にきっちりピントが合っている。(至近距離優先モードが最適だと判断しました)

やっぱりシャッターを押してからのクイックレスポンスの高さと間髪を入れない連写性能、そしてそれに伴うAFの追跡能力にはかなり手応えを感じました。
1

SF22.gif

2

SF1.gif
D2xs Nikkor 50mm f1.8


基本的に柔道の技は一瞬のうちに完結してしまう。

その一瞬一瞬の動作の中からプロポーションの一番良い場面を切り取ろうとするのが撮影している側の意図する所。

でも、これがなかなか難しい。 バッターにボールが当たるジャストミートの一瞬とまではいかないにしても、それに近い要素はあると思う。

0.037秒のタイムラグでコマを刻んでくれるD2xsはプレイヤーの技の頂点で、しっかりと高く伸びた足の筋までみごとに描写してくれた。

試合を観戦する人や、レフリーの表情も一コマ一コマ、緊張感が増して来て、ドラマの頂点を切り出している事が解る。

1

SF12.gif

2
SF13.gif

3

SF2.gif
D2xs nikkor 70mm-210mm f4


何よりもありがたいのはクロップモードで、このモードに切り替えると焦点距離が2倍になります。つまり50mm のレンズを使用して、100mmとしてして使えるんです。 

Nikkor 50mm f1.8のレンズをD2xs に装着すると、最大開放値がまったく変化しないまま35mm換算で75mmと100mmの二本のレンズを持ち歩いているのと同じことになります。 単焦点使いには本当にありがたい機能です。


この機能が実は僕が一番欲しかった機能で、柔道のドラマティックな雰囲気を倍増させるローアングル撮影を可能にするには、せまい通路にしゃがんで、マットの周りに張り巡らされた柵の隙間にレンズを突っ込んで撮影するスタイルを強いられます。そのときあんまり大きなレンズでは使い回しがとっても難しい。

出っ張らない50mmが100mm相当の働きも兼ねてくれるのでとってもありがたい。

それに何よりも、レンズにお金がかかりません。

しかも、クロップモードのデーターはRAWデータでも5.8MBとかなり軽めなので、僕のiMacでサクサク画像処理が可能です。(DXサイズ9MB)
------------------------------------------------------------

テーマ=ニコンphoto - ジャンル=写真

【2011/06/02 16:40】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ジャカランダ  | D2Xs
Aiレンズ対応か対応じゃないか? その違いをD70とD2xsで比較

Aoihana.gif
D2xs Nikkor 50mm F1.4 Ai

同じレンズで撮影
D70 Nikkor 50mm F1.4 Ai

日本では桜の季節がとっくの昔に終えたころ

初夏のサンディエゴにほころびはじめるジャカランダ

色も形も違う花だけど

足を止め、故郷に想いを寄せる時が有る。

今年もジャカランダが満開だ


ジャカランダ

慕情の光

透かし出す

青紫に

目を細めてる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ニコンphoto - ジャンル=写真

【2011/05/25 23:07】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






D2xsで夜景撮影  | D2Xs
DowntownN.gif
D2xs Nikkor 50mm f1.4 Ai ISO 100

同じロケーションでの撮影
D70 Sigma 18mm-125mm f3.5-5.6

→ more・・
------------------------------------------------------------

テーマ=ニコンphoto - ジャンル=写真

【2011/05/25 22:39】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。